2418件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

歳出予算補正においては、交通対策費について、地域の運行主体がコミュニティタクシーの運行を廃止したことによりコミュニティ交通事業費補助金が減額計上される一方、補助金の額が確定したため、廃止路線代替バス運行費補助金及び地方バス路線維持費補助金がそれぞれ増額計上されるとともに、港湾費について、港湾特別会計で国の補正予算を活用し事業実施をすることに伴い、その財源を調整するため、同特別会計への繰出金が減額計上

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

病院は、安全・安心かつ高度な急性期医療が提供される、地域の核となる病院ですが、バス路線もしっかりと整備され、市民にとって利用しやすい病院として生まれ変わったことは、大変うれしく思います。今後は医師確保対策などソフト面にもしっかり対応いただき、今以上によりよい病院になるようお願いいたします。  

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

における期日前投票    一 フジグランでの設置方法    二 徳地地域での移動投票所    三 全体での取り組み   2) 病院での期日前投票所の導入 5 大 田 たける(日本共産党)………………………………………………  76  ア 平成31年度当初予算について   1) 「市民のくらしにつなぐ」視点   2) 消費税増税の影響   3) 二つの都市核づくり  イ 国民健康保険について  ウ 公共交通

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

主な予算の内容でございますけども、コーディネーター1名を配置するための報償費交通費でございます。  コーディネーターは山口県のスクールソーシャルワーカーを予定しておりまして、1週間に1日の割合で活動してもらいます。  その他は関係づくりとして、開催する会議の費用といたしまして、用紙代等の消耗品や案内文書通知に係る費用を計上しているところでございます。以上でございます。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

地域道路整備事業並びに交通安全施設等整備事業についてお尋ねいたします。予算書を見ると、平成30年度より半減されていますけど、どのような状況なのかをお聞かせください。 ◎豊北総合支所長(宮川弘君)  御質問地域道路整備事業は、豊田総合支所管内と豊北総合支所管内で、過疎債を財源として実施している道路改良事業となります。

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

について2.公立大学法人管理運  営業務(1) 学長選考について3.せんたく会議見直し  事業 私立学校教育振  興補助金(1) 削減理由6吉 村 武 志1.自主防災リーダー育  成事業 (1) 30年度実施された自主防災研修  会の実施内容について (2) 29年度まで養成された「防災士」  の参加状況について (3) 大規模災害に備えての研修会(年  間1回)の回数について2.地域道路整備事業・  交通安全施設等整備

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

「安心未来 下関」について  (1) 公共交通  (2) 生活バス  (3) 道路安全対策  (4) 市営住宅  (5) 空き家対策  (6) まちづくり  (7) 防災対策日本共産党 下関市議団 (80分) 〔代表質問〕 桧 垣 徳 雄1.予算編成に当たっての基本的認識について  (1) 市民の置かれている現状をどう認識しているのか   ① 「下関市子どもの生活実態調査」で生活困難層が28.

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

ここで交通政策を取り上げさせていただいたのは、地域の活力アップの根源、要するに地域が元気になる一番の大本は何かというと、地元に住んでいる人たち、お年寄りも小さい子供さんも若い方もみんな等しく安心安全で快適な生活ができるというのが私は基本であろうと思います。そこで、あえてお尋ねしたいと思います。地域振興はまず、今申し上げたように、地元に住む私自身が住んでよかったなという感じになることだと思います。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

いずれにいたしましても、施政方針におきまして市長が申し上げておりますように、いつ、何どき発生するかわからない自然災害に備え、誰1人取り残さない安全で強固な都市を実現していくためにも、行政のみならず議会市民の皆様の主体的な御協力をいただきながら、職員一丸となって、次なる災害に備えてまいる所存でございます。  以上でございます。 ◯議長(西村 憲治君) 小田環境部長。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

具体的には、学校における安全教育では、児童生徒が自他の生命を尊重し、日常生活全般における安全のために必要な事柄を実践的に理解し、生涯を通じて安全な生活を送ることができるような、そういった態度能力を養う安全教育を生活安全交通安全災害安全、それぞれの分野において行うことが重要であるとの記述に基づき、児童生徒の安全を確保するため、危険を予測し、危険を回避する能力の養成に向けて実践的な安全教育を推進する

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

私は、新年度予算に関連して、特に課題となる災害からの復旧、市民生活の安心・安全の確保への道筋、新病院子供たちの学習環境、高齢化に対応した公共交通網、持続可能な財政への道筋として公共施設の再編を質問いたします。  それでは通告に従い、質問に入ります。  大きな1番目、平成31年度予算についてお尋ねをいたします。  

光市議会 2019-02-20 2019.02.20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文

誰一人取り残さない、安全で強靭な都市の実現は、SDGsの一つに掲げられる世界共通の目標でありますが、本市においても、市民生活の安全・安心を早急に立て直し、次なる災害に備えていくことが喫緊の課題となっております。  こうしたことから、本市では、昨年度来、災害復旧事業を初め安全・安心の確保のための補正を重ねるなど、機動的で切れ目のない予算対応を進めてまいりました。

光市議会 2019-02-19 2019.02.19 平成31年第1回定例会 目次

………………………………………………………… 53 ○ 日程第1 会議録署名議員の指名 ………………………………………………………… 53 ○ 日程第2 一般質問 ………………………………………………………………………… 53  ・ 森戸芳史議員 ……………… 53,59,60,61,62,66,68,70,71     ・ 平成31年度予算について        (1) 災害から復旧〜市民生活の安全