運営者 Bitlet 姉妹サービス
172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-04 光市議会 2018.12.04 平成30年第5回定例会(第1日目) 本文 これは主に航路利用者数や貨物量の減少などにより運賃収入が減少したことによるものでございます。  なお、旅客数及び貨物量の比較につきましては、前のページの7ページにお示しをしておりますので、御参照いただきたいと存じます。  8ページにお戻りいただきまして、次に、営業収益は124万1,097円で、前年度に比べて58万3,279円の増収となっております。   もっと読む
2017-12-05 下関市議会 平成 29年12月 5日 文教厚生委員会-12月05日−01号 改定の概要は資料の表のとおりで、市内大人1体の使用料が現行の6,000円から受益者負担見直し基準に定める上限の1.5倍となる9,000円に改定となります。また、市外の大人1体の使用料は実費相当額を負担していただくため、現行4万8,000円から4万9,000円に改定いたします。市内の子供と死産児の使用料につきましては無料のままですが、市外の子供と死産児の使用料は市外大人と同率の見直しを行います。   もっと読む
2017-06-27 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月27日−08号 内容としては、運賃が高い、便数が少ない、時間通りにバスが来ないなどの順番となっております。これは、バス離れを防ぐ対策が必要だと思いますけど、まず本市における最近3年間のバスの利用者数を教えてください。また、10年前と比べた数値があればお示しください。 もっと読む
2017-06-12 下関市議会 平成29年第 2回定例会(6月)-06月12日−02号 また、生活バスですが、現在市民の交通手段の確保を図り、公共の福祉を増進し、市民生活の活性化を促進することを目的といたしまして、各総合支所管内において市が実施している生活バス事業については、距離制運賃を導入しており、菊川町・豊北町などの定時定路線が100円から700円、菊川町・豊田町のデマンドで200円から700円で運行しております。   もっと読む
2016-12-14 宇部市議会 平成 28年12月定例会(第4回)-12月14日−03号 (7)運賃改定に対する取り組み状況と今後の予定。  (8)中期財政計画の概要。  以上となります。よろしくお願いします。 ○議長(重枝尚治君) 久保田市長。     〔市長 久保田 后子 君 登壇〕 ◎市長(久保田后子君) 皆様、おはようございます。本日はよろしくお願いいたします。  それでは、城美議員の御質問にお答えをいたします。   もっと読む
2016-12-12 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号 100円バスの導入によって、高齢者や平日の人出の増加が確認をされ、特に人口20万人から50万人の地方都市においては、100円バスが一定の効果を見せていると、補助制度も活用しながら公共交通の運賃設定を工夫することで、まちとバス事業者双方の活性化が期待できるとまとめております。   もっと読む
2016-12-09 周南市議会 平成 28年12月 第8回定例会-12月09日−03号 その支援の方法としては、1人でタクシーに乗車したときは、上限1,000円でタクシー運賃の半額を支援するというもので、この制度のすぐれている点は、いわゆる相乗り人数がふえるほどお得になる点です。2人乗用で1,000円の支援、3人乗車で1,500円、4人乗車で2,000円の支援となります。昨日話がありました利用しやすい交通手段の確保の観点にも符合していると思います。 もっと読む
2016-12-09 下関市議会 平成28年第 4回定例会(12月)-12月09日−02号 組織体制や貧困率の  削減目標などの数値目標は 2.介護保険の総合事業  について(1) 下関市において「地域包括ケ  アシステム」は、前進できてい  るのか (2) 総合事業費上限額は算定さ  れたか。また、どう対処するの  か。事業者の声や推移は (3) 介護保険認定とチェックリ  ストの振り分けの考え方は。 もっと読む
2016-09-13 宇部市議会 平成 28年 9月定例会(第3回)-09月13日−04号 地域内交通のメリットは、運営主体が地域であることから、運行ルートや運行ダイヤ、運賃などについて、地域の実情や住民のニーズに応じて使いやすい運行内容にすることができます。  このため、利用者の家のそばに停留所を設置することや、目的地となる商業施設や医療・金融機関などの営業時間帯に合わせた運行、また、利用者ごとに割引運賃を設定するなど、地域ごとに特色ある地域公共交通とすることができます。   もっと読む
2016-09-05 柳井市議会 平成 28年 第3回定例会( 9月)-09月05日−01号 また、自動車航送の利便性が認識され、農産物や生活物資の自動車運送や工事車両や自家用車に往来が定着したことから、自動車航送運賃の増収に向けて努力していくところでございます。  本航路は、平郡地区民の日常に不可欠な交通手段であり、市としましても、航路の安全航行が確保され、経営の健全化と安定化が図れるよう、引き続き支援してまいる所存でございます。以上でございます。 もっと読む
2016-06-30 周南市議会 平成 28年 6月 第3回定例会-06月30日−02号 ◎経済産業部長(弘中基之君) 今回の制度設計でございますが、店舗出店に当たり、内外総経費にかかる2分の1を補助率として上限を1,000万円としているところでございます。   もっと読む
2016-06-21 下関市議会 平成28年第 2回定例会(6月)-06月21日−04号 本土の老人福祉施設に入ったり、入院、通院を余儀なくされた際、本人や家族の渡航に係る運賃が大きな負担となっております。まず、現在の運賃体制をお示しください。 ◎港湾局長(阪田高則君)  現在の運賃でございますけれども、片道大人で370円、子供で190円でございます。なお、利用者の負担軽減を図るべく、回数券の発行や往復割引を行うなどの措置を講じているところでございます。以上でございます。 もっと読む
2016-03-16 周南市議会 平成 28年 3月 第2回定例会-03月16日−05号 また、過疎債の適用について上限はあるのか、との問いに対し、毎年、国が財政計画の中で上限枠を設け、それに沿って県内の過疎債の活用について、県が要望を聞いた上で採択し、配分を行っている、との答弁でした。  また、将来的に鹿野地域をどういう形に持っていくのかという長期ビジョンに立って、過疎債を利用しながらやっていく必要がある。 もっと読む
2016-03-03 周南市議会 平成 28年 3月 第2回定例会-03月03日−04号 まず初めは、高齢者のバス運賃助成についてお尋ねします。きょうは誰とも話をすることがなかった、テレビが友達というように、比較的元気な高齢者の皆さんが意外にも外出をしておりません。高齢者の社会参加やひきこもり等をなくすために、バスの運賃の助成をしてはどうでしょうか。お尋ねします。 もっと読む
2016-02-17 周南市議会 平成 28年 2月 第1回臨時会-02月17日−01号 次に、公共交通の課題としては、移動ニーズの変化への対応による公共交通ネットワークの維持、過度な運賃負担の軽減、来訪者の二次交通の確保、交通結節点等における乗り継ぎ環境の改善、新たな利用者の掘り起こし、公共交通にかかわる主体の連携の強化を上げている。   もっと読む
2016-01-28 周南市議会 平成 28年 1月28日 環境建設委員会-01月28日−01号 次に、公共交通の課題としては、「移動ニーズの変化への対応による公共交通ネットワークの維持」、「過度な運賃負担の軽減」、「来訪者の二次交通の確保」、「交通結節点等における乗継環境の改善」、「新たな利用者の掘り起こし」、「公共交通に関わる主体の連携の強化」を上げております。   もっと読む
2015-12-11 宇部市議会 平成 27年12月定例会(第4回)-12月11日−02号 金額の上限はあるものの、改修にかかった費用の23%もの金額を補助していただけるとのことですので、当該地域に住まわれている方にとっては追い風となる制度と思います。  今後は、御答弁にもありましたとおり、積極的な周知に努め、防災・減災に寄与する制度にしていただきますよう、関係各位の御尽力を重ねてお願い申し上げます。  質問の第2、市民サービスの向上に移ります。   もっと読む
2015-12-07 下関市議会 平成 27年12月 7日 文教厚生委員会-12月07日−01号 交通運賃割引制度の関係の、精神障害者はその対象から除外されたままということになっていまして、まあ内容のとおりでございます。まず見解をお聞きしたいと思うんですけど、これに対して御説明をお願いいたします。 ◎保健部参事(重谷哲也君)  まず、精神障害者保健福祉手帳制度の経緯から申しますと、平成7年の精神保健福祉法の改正により手帳制度が創設されております。 もっと読む
2015-12-04 光市議会 2015.12.04 平成27年第4回定例会(第3日目) 本文 上限150万円、飲食店に関しましては200万円の補助金を出すそうです。なるほどやってみようかなという人がいるだろうなと思いました。  最後に紹介するのは、ななお創業応援カルテット。 もっと読む
2015-12-04 下関市議会 平成 27年12月 4日 経済委員会-12月04日−01号 市にとっては、今から運ぶ運賃が、車にしても何にしてもかかるわけですし。  だからその辺のところを、無駄のないような形でやったほうがいいんじゃないかなというふうに思うんですけど。それは聞いてないですか。清掃料金が高いということは。 ◎環境部次長(高山裕之君)  各社の料金につきましては、これは公正取引委員会とかありますから、我々が料金をこれにしなさいということは指導できません。   もっと読む