運営者 Bitlet 姉妹サービス
401件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-23 光市議会 2018.10.23 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文 平成29年度を振り返ってみますと、2月の平昌オリンピックにおいて、フィギュアスケートの羽生選手が、66年ぶりとなる連覇を達成するなど、冬季五輪過去最高のメダル13個を獲得し、日本中が大きな感動に包まれました。 もっと読む
2018-10-01 下松市議会 平成 30年10月 臨時会(7回) さらに、本年度においては、東京オリンピック2020の事前キャンプ地の誘致活動に取り組むなど、国際的なイベントにも活用しようと取り組んでいるところでございます。 こうした情勢を背景に、このたび下松スポーツ公園体育館のさらなる機能充実に向けた総合的な施設改修のための調査業務を行うこととしまして、今回の債務負担行為の設定をお願いしているところでございます。  もっと読む
2018-09-19 光市議会 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 7月18日に受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が可決し、オリンピック直前の2020年全面施行となりますが、第25条のその他の多数の者が利用する施設を管理するものは、これらを利用する者について受動喫煙を防止するために必要な措置を講ずるよう努めなければならないとあります。その辺の現在の対応についてお聞かせいただけたらと。 ◯議長(木村 信秀君) 吉本経済部長。 もっと読む
2018-06-14 光市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 また、このヘルプマークは、平成29年7月にJISマークに認定され、今後、東京オリンピック・パラリンピック大会に向け、さらに普及が進むことが期待されています。   もっと読む
2018-06-12 光市議会 2018.06.12 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 また、スポーツ、レクリエーションを体験し、楽しんでもらうことにより、気軽に取り組みやすい健康づくりの普及啓発を図ることを目的に開催したスポーツフェスタin光2017では、サッカー日本代表の岡崎慎司選手の専属コーチであり、バルセロナオリンピック100メートル、400メートルリレーの代表の杉本龍勇氏を講師に招き、スポーツに活きるランニング教室を開催し、世界のトップアスリートに接する機会の創出に取り組んだところであります もっと読む
2018-06-01 下松市議会 平成 30年 6月 定例会(3回) 次に、保健体育総務費の東京オリンピック等世界大会活用地域活性化事業について、事前キャンプへの来訪者数をどのくらい想定しているのかとの問いに対し、ベトナムのバドミントン選手が何人出場できるかはまだわからないが、前回の2016年、リオデジャネイロオリンピックでは、シングルスの男子、女子にそれぞれ1人、計2人が出場している。 もっと読む
2018-02-27 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月27日−04号 平昌オリンピックが終わりました。全力を尽くして技を競ったあと、勝った人も負けた人も相手を尊敬し、たたえ合う姿をたくさん見ることができました。そこには、人種も国籍も越えた深い信頼が生まれていたと感じました。まさに平和の祭典だと世界の人々が思ったのではないでしょうか。  実はこのオリンピックに、わが弥富村の鈴野川につながっている選手が出場しておりました。 もっと読む
2018-02-26 光市議会 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 昨日、17日間世界中を沸かせた平昌冬季オリンピックが閉会となりました。日本は13個のメダルを獲得、自国開催だった1998年の長野大会の10個を上回り史上最多となりました。その中でも私は、新種目の女子マススタートで高木菜那選手が最後の最後まで力を温存し、最後にスパートをかけて金メダルをとられたことに対して、すごく感動いたしました。何度見ても飽きないシーンであります。 もっと読む
2018-02-26 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−03号 また2020年のああいう東京オリンピックのキャンプ誘致に向けて、萩も今そのカヌーのことについて動き出しているということで、そういうのもしっかりPRをしていきながら、萩に一度来てみたい、そういう所があるなら一度見てみたいということで萩に来ていただいてですね、また魅力を感じていただき、萩に住んでいただければ、また若者定住促進にもつながっていくと思いますので、ぜひいろいろ大変だと思いますけど、ぜひまたそういうふうな もっと読む
2018-02-23 光市議会 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 さて、盛り上がっているといえば、やっぱり平昌オリンピックですかね。個人的には、カーリングの奥の深さに非常に興味をそそられております。ついつい見入ってしまっております。ルールにも作戦にも詳しくなりました。きょう行われる準決勝も頑張ってほしいと思います。  それと、もう一つパシュートの、一糸乱れぬ滑りはすばらしいですね。 もっと読む
2018-02-21 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月21日−01号 また12月には2000年のシドニーオリンピックで金メダルを獲得し、国民栄誉賞を受賞された高橋尚子さんをお招きし、維新の里萩城下町マラソンを開催いたします。   もっと読む
2017-12-18 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号 本事業は東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の約5,000個の金・銀・銅メダルを全国各地から集めたリサイクル金属でつくる、国民参加型のプロジェクトで、本市は小型家電リサイクルの回収ボックスの設置場所4カ所にプラス、本庁舎新館を加えた5カ所に専用ボックスを設けて、今現在、回収が進められている。   もっと読む
2017-12-13 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月13日−03号 また、オリンピック・パラリンピックは、スポーツだけでなく文化芸術の祭典でもあり、北海道から沖縄まで全国を活性化する受け皿として、文化芸術振興に取り組むことが必要であるとも訴えられておりました。  文化庁の基本構想の初めには、このようなことが記載されております。 もっと読む
2017-12-07 下関市議会 平成 29年12月 7日 総務委員会-12月07日−01号 彼が表敬訪問してくれましたけれども、非常に中学生とは思えないぐらい受け答えがしっかりしていて、将来オリンピックを目指してやりたいということも言われてましたし、そういった子どもたちをこれからどう育成していくかというのは、非常に行政の大切な責務だと思っておりますので、今いい御意見をいただきましたので、改めてまた庁内でも検討する必要があるかなというふうに思っております。 もっと読む
2017-12-06 下関市議会 平成 29年12月 6日 経済委員会-12月06日−01号 というのが、今、2020年の東京オリンピックにおいて使用される色々な部品に金銀銅があるという中で、その部分は使えそうなのですか。腐ってもう使えないから、捨てるということなのでしょうか。ちょっと確認だけさせてください。 もっと読む
2017-12-06 下関市議会 平成 29年12月 6日 建設消防委員会-12月06日−01号 これは、今度の東京オリンピックではないですよ、その昔の東京オリンピックを契機にスポーツ振興法というのができて、祭日もできる。そして、法律もできたわけ。その時点から、体育をする、スポーツをするということは、お遊びではなしに国民の権利であるという規定になってきたわけ。それを、だからより低廉で、やっぱり体育をしたい人が「それじゃ払えません」という状況では、権利を阻害していくわけ。 もっと読む
2017-12-05 下関市議会 平成 29年12月 5日 総務委員会-12月05日−01号 ◎総合政策部次長(竹内徹君)  金額につきましては、現在のナンバーがオリンピック等が1万円以下ぐらいになっておりますので、大体そのくらいの値段が想定されますが、ナンバーそのものについては、今各県でも異なりますように、発行枚数等に応じて山口の陸運局が定めることになっておりますので、そこでモノトーンのナンバーが決まりまして、それに1,000円以上の寄附をつけた形でカラー、その金額によってはモノトーンという もっと読む
2017-09-28 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月28日−07号 この現状を脱し、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた我が国の受動喫煙防止対策の取り組みを国際社会に発信する必要がある。  そこで、国民の健康を最優先に考え、受動喫煙防止対策の取り組みを進めるための罰則付き規制を図る健康増進法の早急な改正を強く求める。  1、対策を講じるに当たっては、準備と実施までの周知期間を設けること。   もっと読む
2017-09-27 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月27日−06号 2020年の東京オリンピックを1つの目的年度に定めた日本遺産の認定、これもFITにターゲットを絞った取り組みで、国内または海外から選んでもらえるまちでなければならないのです。  最後になりますが、下関市として、これからの外国人観光客の動向をどのように予測し、その対策をどう考えているのかをお聞かせください。 もっと読む
2017-09-26 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月26日−05号 もう時間がありませんから、申し上げますけど、このオリンピックがあることによって、組織委員会の森喜朗会長がこういうふうに言ってました。あの国立競技場が、すったもんだした問題です。組織委員会の森喜朗が、こういうふうに語っている。要はIOCから費用を安く抑えるように言われたので、安めに節約した数字を適当に提示してたんだと。そして招致がこっちに決まってしまえば、こっちのもんだ。 もっと読む