53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2018-06-20 平成30年第 2回定例会(6月)-06月20日−05号

山口県への利用海域占有願いは出たか、というのが質問でございます。出たのでありましょうか。 ◎環境部長(水津達也君)  利用海域占有願い、正確には、山口県の一般海域の利用に関する条例に基づく、一般海域内行為許可申請書でございますが、現時点では未提出であると聞いております。

下関市議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会(6月)-06月15日−02号

この冊子では、先ほど安否確認という言葉を言われましたけども、ひとり暮らしの高齢者の世帯から、ごみが出ない場合にいち早く異変も察知できることから、ひとり暮らしのごみ出し困難者世帯の見守りも視野に入れた、清掃部門と福祉部門の連携事例も盛り込んだ内容となっております。  

下関市議会 2017-12-18 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号

◎環境部長(水津達也君)  小型家電の無料回収等の周知広報につきましては、市報でのお知らせ、それからしものせきごみ百科や毎年度各世帯に配布するごみ収集カレンダーへの掲載などで広く周知するとともに、啓発用のリーフレットを環境部やリサイクルプラザ啓発棟の各窓口、あるいは各ごみ処分場の受付窓口に配置しております。

下関市議会 2017-12-13 平成29年第 4回定例会(12月)-12月13日−03号

この区域は、幅員4メートル未満の狭隘道路が多いこと、建物は主に住居系が多く、そのほとんどが建築後30年以上経過している木造構造物であることや、接道要件を満たさない宅地が多くあり、また消防困難区域も分布しております。この区域において、防災や住環境の改善などの観点から密集市街地の危険性の指標などの調査を行い、事業実施の区域を検討いたします。  

岩国市議会 2017-10-01 平成 29年 第4回臨時会(10月)

本件事故は、平成29年8月1日午後6時ごろ、岩国市中津町二丁目931番12地先の市道中津町6号線において、相手方の自動二輪車が走行中に道路の舗装の段差にハンドルをとられ転倒したことに伴い、当該自動二輪車の左側を損傷したものです。 その後、自動二輪車の所有者と示談交渉を行った結果、市側が50%の過失となり、市から相手方への損害賠償金として、2万4,748円を支払うことで示談が成立いたしました。 

下関市議会 2016-09-26 平成28年第 3回定例会(9月)-09月26日−05号

それから雑草とかごみとか、そういったクリーン対策も一度点検をお願いしたいなと思いますし。  あと車の関係で駐車場の能力と、今のままだったら功山寺の周辺の道路というのは非常に道幅が狭いので、多くの車が中に入りますと渋滞を招きかねないといったことも危惧するわけですが、そういったことに対する対策、今現在とれる対策。  以上、大きくは3点ですが、それぞれ項目についてちょっと見解をお願いします。

周南市議会 2016-03-08 平成 28年 3月 第2回定例会 予算決算委員会-03月08日−04号

      手 島 康 成 君      道路課長補佐         足 立 龍 久 君      道路課長補佐         佐田國   昇 君      道路課長補佐         大 城 朝 幸 君      道路道路管理担当係長    白 野 恭 次 君      道路道路維持担当係長    弥 益 幸 二 君      道路道路建設担当係長    小 川 和 隆 君      

下関市議会 2015-12-03 平成27年第 4回定例会(12月)-12月03日−01号

また、現地視察を行った際の好感が持てる職員対応に言及がなされ、ハード面の整備を行うことになると、多額の予算が必要となり、なかなか難しいが、施設の魅力を向上させるのはハード面だけではなく、各施設におけるおもてなしの心――例えば除草であるとか、ごみが落ちていないこと――をもって観光客や利用者に接することが大変重要であり、今後さらにリピーターをふやしていただきたいとの発言がなされております。  

下関市議会 2015-09-18 平成27年第 3回定例会( 9月)-09月18日−02号

また、審査請求人は、無権限で同申請地を占有し実質的な営業を行っているため、仮に同人に対し使用を許可すると、将来、当該行政財産の本来の用途に使用する際、支障となる蓋然性が高いと判断されることから、使用を許可しなかった処分庁の判断は、行政財産の使用許可の趣旨に合致し、妥当であり、同人が主張する違法はないとして、本件処分は適法かつ適正であるため、同人の審査請求を棄却しようとするものであるとの説明がなされました

下関市議会 2015-09-07 平成 27年 9月 7日 経済委員会-09月07日−01号

〔報告〕 7)第2回水素エネルギーの利活用に関する勉強会の開催について 8)吉母管理場整備(管理道道路その2)工事について 9)下関市リサイクルプラザ(啓発棟)の指定管理について 10)豊浦大津環境浄化組合清算に係る基本方針案について 11)下関市新ごみ焼却施設建設工事について   上記5件について、報告を受けた。

下関市議会 2015-08-12 平成 27年 8月12日 市出資法人調査特別委員会-08月12日−03号

それから、いま非常にネックになっているのが、面積自体が決められていて、あの面積というのがなかなか難しい部分がありまして、冒頭にいいましたように農林水産省の事業でありますから、使用に当たって交流施設自体の占有面積がある程度限られているというのがネックでございます。

下関市議会 2014-05-22 平成 26年 5月22日 経済委員会-05月22日−01号

まず判決の概要についてでございますが、1の判決の内容にありますとおり、1点目は日本が発給している第二期南極海鯨類捕獲調査に関する特別許可書は、国際捕鯨取締条約第8条1の規定の範囲には収まらない。2点目は、日本は、第二期南極海鯨類捕獲調査に関する現行の許可証を取り消し、今後当該活動のための許可の発給を差し控えなければならない。

下関市議会 2013-12-19 平成25年第 4回定例会(12月)-12月19日−07号

次に、第11款災害復旧費のうち、当委員会の所管であります第1項土木施設災害復旧費では、本年8月29日から9月5日の豪雨により被災した道路施設10カ所及び河川施 設39カ所の復旧事業費が計上されておりますが、その事業費の一部については翌年度に繰り越そうとするものであります。