3558件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長門市議会 2020-12-25 12月25日-05号

また、指定管理団体である協議会関係者高齢等の懸念もあり、担い手確保するための期間も必要ではないかということで協議を行い5年としたとの答弁がありました。 次に、委員から、管理運営を行う上で想定した金額以上の収入があった場合の市の対応について質疑があり、執行部から、収入の取扱いについては指定管理者協議をしていくとの答弁がありました。 

山口市議会 2020-12-21 令和2年第5回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年12月21日

これは、住民の要望に基づいているからとの理由でありますが、地元関係者の組織で受け入れていただいている間はよいのですが、今後は高齢過疎化などが要因となって指定管理者として十分な活動が継続できるか等、難しい時期を迎えることも想定しないといけないと考えております。

周南市議会 2020-12-17 12月17日-08号

ア、猟友会メンバー高齢していますが、後継者を育成するための支援はできないでしょうか。農業をなりわいにしている人たちが、猟友会人たちにもっと捕獲をしてほしいとお願いをしたところ、猟友会人たちは、趣味でやっているようなもので仕事としてやっているわけではない。猟友会メンバーも若くないので、そんなに言われても無理だと断られたと聞きました。 

宇部市議会 2020-12-16 12月16日-04号

また、猟友会員高齢が徐々に進んでいる中で、若い人材の確保を進めるとともに、より効率的・効果的な捕獲を行うため、ICT機器を活用したスマート捕獲導入を進めることが課題であると考えています。 次に、第3点、ジビエとしての有効活用現状についてのお尋ねです。 現在、ジビエ加工処理ができる施設は県内において14施設あり、本市から一番近い施設山陽小野田市にあります。 

宇部市議会 2020-12-15 12月15日-03号

さらに、猟友会員高齢が徐々に進んでいる中で、より効率的・効果的な捕獲を行うため、ICT機器を活用したスマート捕獲導入を実証的に進めているところです。 次に、トビイロウンカについては、本市を含む県西部地区において今年度トビイロウンカによる稲への被害が例年以上に甚大であり、来年度の作付意欲の減退に大きく影響する可能性があると言われています。 

下関市議会 2020-12-15 12月15日-07号

本市は、人口減少少子高齢に加え、新型コロナウイルス感染症による経済の低迷により、今後は大幅な税収減が見込まれ、財政的に大変厳しい局面を迎えています。さらに、コロナ禍は、今後も長期化することが予想されており、医療提供体制の強化や感染拡大防止対策の徹底はもとより、さらなる雇用・経済対策が強く求められております。

周南市議会 2020-12-14 12月14日-06号

北部のほか中山間や離島においては、人口減少医師不足高齢などにより、現状の歯科を含めた医療提供体制を維持することが年々厳しくなってきています。 周南市開業医誘致条例は、昭和63年に旧熊毛町において制定されましたが、条例内容は、診療所を開設する医師への、市が用地を確保し売却、開設資金の無利子等での貸付けなどであり、貸付実績は1名となっております。

下関市議会 2020-12-11 12月11日-05号

少子高齢進展対応した持続可能な路線網の構築は、喫緊の課題と認識してございますので、計画で位置づけた実施施策について、今後も引き続き事業者と密に協議し、新型コロナウイルス感染拡大に伴う利用状況変化も勘案しながら、スケジュールの調整も含め、また計画見直しも含め、バス路線の再編に取り組んでまいりたいと考えてございます。以上です。 ◆板谷正君  ぜひお願いいたします。

山口市議会 2020-12-10 令和2年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年12月10日

一方、現在、新型コロナウイルス感染症影響により様々な社会経済活動が制限されるなど、市民生活はもちろんのこと、市内経済の幅広い分野において大変大きな影響が生じておりますが、新型コロナウイルス感染症影響が生じている状況にあっても、人口減少対策少子高齢対策は待ってくれません。

下関市議会 2020-12-09 12月09日-03号

今度は、高齢の急速な進行による、利用増加対応した施設の整備・管理を行う、とあります。そして、今年度から始まった第2次総合計画後期基本計画では、高齢家族形態変化に伴い、多様化する墓地需要対応した施設及び管理に努めます、ということでありまして、全く記載がないところから、記載が始まり、それが記載内容がちょっとずつ変化をしてきているというのが現状でございます。