140件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

周南市議会 2022-12-09 12月09日-04号

具体的には、大型ディスプレー電子黒板は、外国語活動におけるネーティブな発音の確認、デジタル教科書による図形の視覚的な把握教科書やノートの拡大提示など、利用頻度も高く、日常的に使われております。 また、タブレット型情報端末は、社会科調べ学習や算数の個別学習、総合的な学習の時間等におけるプレゼンテーションソフトを活用した意見発表などの例があります。 

下関市議会 2020-03-09 03月09日-03号

次に、小中学校へのタブレット電子黒板導入について伺います。今年度補正予算で約9億円、新年度予算で2億円、合計11億円の経費です。学校訪問しますと消耗品が削減されて苦労している。修繕料がなくて、トイレが使用禁止のままになっている。体育館の雨漏りで、卒業式が晴れることを祈っているなど、予算がつかずに大変な状況があります。

宇部市議会 2020-03-05 03月05日-03号

第3点、プログラミング教育英語教育実施体制についてですが、プログラミング教育については、これまでタブレット電子黒板、AIを搭載した人型ロボットプログラミング教材ロボット等整備を行ってきました。また、先進校視察教職員に対する研修会開催等教員能力向上に取り組むとともに、市独自で雇用するICT支援員を派遣し、各学校におけるプログラミング教育支援しています。 

宇部市議会 2020-03-05 03月05日-03号

第3点、プログラミング教育英語教育実施体制についてですが、プログラミング教育については、これまでタブレット電子黒板、AIを搭載した人型ロボットプログラミング教材ロボット等整備を行ってきました。また、先進校視察教職員に対する研修会開催等教員能力向上に取り組むとともに、市独自で雇用するICT支援員を派遣し、各学校におけるプログラミング教育支援しています。 

下関市議会 2020-03-03 03月03日-02号

子育て世代への支援について  (1) 医療費助成の若干の拡充はあるが、中学   校卒業までに拡充できないか  (2) 人口減少の歯止めとして、小中学校の給   食費無料化、副食費を含む幼児教育無償   化、高校生の通学費助成給付型奨学金、   国保料子ども均等割減免など、抜本的   な子育て支援拡充が必要なのではないか  (3) 子ども貧困対策具体化  (4) 小中学校へのタブレット電子黒板

下関市議会 2020-02-28 02月28日-01号

小中学校については、「Society5.0」に向け、ICT活用が学びのスタンダードへと変わっていく中で、時代に取り残されず、夢を実現し活躍できる人材地域社会に貢献できる人材を育成するため、まず小学校五、六年生及び中学校1年生を対象に、児童生徒1人1台のタブレット端末を配備するほか、普通教室等への電子黒板導入を進めます。 

山口市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月12日

この目標達成に当たり、山口市の目指す教育のありようについては、私も学齢期の子を持つ親の一人として、学習環境学習内容に訪れている変化を実感させていただいており、例えば他者とのコミュニケーションを重視した国語の中でのカリキュラムの充実や、電子黒板パソコンを使った研究発表地域の方と連携した史跡や地名のルーツを探る探求総合学習や、私ごとですが、小学校2年生にして英単語の語彙力や日常の挨拶に多用する英会話

萩市議会 2019-12-10 12月10日-04号

さらに電子黒板大型モニターなどの大型提示装置についてですが、市内小中学校におきましては1校当たり平均5台程度整備しております。これらにつきましてはモニター自体パソコンを搭載しておりません。このため、平成26年度から令和3年度までの計画パソコンを搭載した70型マルチタッチディスプレイを各小中学校に1台整備を進めているところであります。

山口市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月26日

現在山口市におきましても、タブレット端末電子黒板などICT技術を活用したICT教育が進められております。このたびのコンピューター取得は、教職員一人に1台、新規のパソコン配置を行うもので、教育環境整備に必要不可欠なものであると考えており、ぜひ有効活用を図っていただきたいと思います。ただし、老朽化したコンピューター等の入れかえに当たり、このたびは教育委員会で処分されるとうかがっております。

下関市議会 2019-09-24 09月24日-05号

電子黒板を用いた滋賀県の小学校プログラミング授業の様子です。 先般、文教厚生委員会県外視察におきまして、滋賀県草津市を視察いたしました。滋賀県では学習用タブレットPC35台をワンセットとして、3学年ワンセット小・中学校合わせて計4,820台を配備しています。また、本年8月には、全普通教室388教室電子黒板が配備され、画面のように授業が行われております。

山口市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年09月11日

小学校におきましては、平成29・30年度児童用タブレット端末普通教室への電子黒板設置を初め、超高速インターネットへの接続率及び無線LAN環境整備率100%、教職員1人に対して1台の校務用コンピューター設置等、第2期教育振興基本計画水準を達成し、中学校におきましても本年6月の第2回市議会定例会において関連議案を議決いただきましたことから、本年度中に目標としている水準を達成できる見込みでございます

山口市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年09月10日

こうした時代の要請に対応すべく、本市におきましては議員案内ICT環境整備を推進しているところでございまして、学校タブレット端末電子黒板などのICT機器導入を順次行っております。一方で、操作の仕方の把握ICT機器を活用した授業の改善、設置準備など、教員にとって新たな業務が発生している状況でございます。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

KYTは、危険が潜んでいる場所が描かれたイラストや現地を撮影した危険箇所の写真を電子黒板等でビジュアル化し、どのような危険が潜んでいるかをリアルに予測し、その対応について考える学習手法でございまして、議員案内の自転車の乗り方に関する交通安全教育にも適しているものと考えております。

山口市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年02月25日

さらに教育環境整備といたしまして、県内でも先駆けて取り組んでまいりました小・中学校ICT環境づくりにつきまして、全中学校生徒用タブレット端末機配置を行い、全ての小・中学校での児童生徒用タブレット端末等配置と、全ての普通教室における電子黒板整備を完了いたします。

山口市議会 2019-02-18 平成31年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年02月18日

まず、先進教育環境づくりといたしまして、小・中学校及び幼稚園の全教室へのエアコン整備を進めますとともに、タブレット端末電子黒板を活用したICT教育を進めてまいります。また、新学習指導要領へのいち早い対応といたしまして、外国人英語指導助手のさらなる増員や、教員英語指導力向上の取り組みを行い、あわせて学習支援事業として本市独自の補助教員配置いたしてまいります。

山陽小野田市議会 2018-12-11 12月11日-02号

特に、都市間競争も激しくなっておりますし、東京なんかでは、もう10年ぐらい前だと思いますが、電子黒板ということで、この教育が進んでいると。本市はとてもじゃないけど、そういう状況にないと。 本市は、そういったものに変わるものとして、そういうソフトは逐次変わっていきますので、プロジェクターというものを入れられたと思うんです。