64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

周南市議会 2021-07-02 07月02日-03号

(3)として、本市に隣接する防府市は、農業学校を有し、また県農業試験場移転先であります。山口県の「農林業の知と技の拠点形成事業によって、2022年4月に農業学校農業試験場、林業指導センター統合すると計画されています。これらの動きを生かした、防府市との連携した取り組みを進めることで、道の駅ソレーネ周南を初め、本市活性化につながると考えます。

岩国市議会 2020-09-13 09月13日-05号

また、そういったまだ確立されていないような新たなものがあるかどうかわかりませんけれども、解決できないような課題ということについては、県の農業試験場試験研究課題という形で要望や提案をすることができるということは伺っておりますので、農家の方等から、そういった難しいような相談、課題等があれば、岩国農林水産事務所等を通じて、農業試験場に支援を求めてまいりたいと考えております。

周南市議会 2020-07-01 07月01日-02号

御存じのように、この防府市には農業試験場も移転してくるとなれば、より一層そういう連携をすることによって、今のこの道の駅のいわゆるブランド力というのはもっともっと上がっていくんじゃないか、つけることはできるんじゃないかと。この県の農業学校なんかができたものを道の駅で売っているというのは、これはすごいことだろうと思うんです。

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会〔資料〕 開催日:2020年03月13日

山 見 敏 雄(市民クラブ)   ※欠席による通告取り下げ 16 大 田 たける(日本共産党)……………………………………………… 184  ア 「県央中核都市づくり」について  イ 「安全安心まち」について   1) 市民のくらしに密着し災害に強い基盤整備   2) 持続可能な公共交通  ウ 「健康長寿まち」について   1) 消費増税による社会保障4経費   2) 医療保険の拡充  エ 県農業試験場跡地利用

山口市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年02月27日

エの県農業試験場跡地利用検討協議についてお伺いします。令和2年度当初予算資料にも500万円計上されている検討協議ですが、21日の山口新聞では、農業学校農業試験場統合計画が2年後の予定から1年おくれると報道されています。2018年12月議会で、私、質問しまして、周辺には中小事業者もあって打撃を受けないようにと。また、市全体の農業に資するようにと。

山口市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年02月25日

さらに広域ネットワーク機能の強化といたしまして、新たな産業団地であります鋳銭司第二団地関連道路整備広域連携による県央全体の発展に向けて、山口央連携都市圏域中枢中核都市取り組み推進するほか、Society5.0を見据えたまちづくりや県農業試験場等の跡地利用に関する県との協議などを進めてまいります。

山口市議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月17日

また、県農業試験場等の跡地利用につきましては、スマートシティなどの新たな時代の流れも踏まえながら、引き続き県との協議を進めてまいります。  続きまして、重点プロジェクト2「個性と安心の21地域づくり」についてでございます。まず、総合支所エリアにおけるふるさとにぎわい計画推進につきましては、各総合支所において策定をいたしました計画に基づき、プロジェクト推進してまいります。

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日:2019年10月11日

合理的配慮について 8 田 中   勇(自由民主党山口)………………………………………… 103  ア 東大寺サミットについて   1) 周知方法   2) 開催日程  イ 職員の意識向上について   1) 日常行動指針  ウ 質疑   1) 議案第8号 山口印鑑条例の一部を改正する条例 9 伊 藤 青 波(高志会)…………………………………………………… 108  ア 災害対策について   1) 農業試験場跡地

山口市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年09月11日

種子法は1952年に主食を増産するため、稲・麦・大豆のこうした種子安定供給都道府県に義務づけたわけでございまして、これまで国や都道府県農業試験場などの公的研究機関品種改良研究を実施、地域の特性にあった優良な種子奨励品種に指定をし、普及が図られてきたわけです。

山口市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年09月10日

また、洪水ハザードマップを見ても、特に、仁保川が大雨で氾濫した場合に想定される浸水の深さは、農業試験場の下の仁保川・問田川に挟まれた地域は、2メートルから約3メートル未満と、3メートル以上に色分けがされております。特に専門家の方が心配されておられるのが、現在、農業試験場内は保水性が高く、貯水機能を持つ圃場、緑地等が大部分であるにもかかわらず、下流域の豪雨時浸水被害が報告されております。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

圏域全体の経済成長を図るとする国の方針のもとに施策を行っている一方、県央中核都市づくりを目指す山口市の都市基幹的施設──土木建設事務所農業試験場、林業指導センター等山口市から次々なくなってまいります。早急に対策を講じなければいけないといいますのは、2006年公布された道州制特区推進法のもとに、県をなくす都市づくりが着々と国の進める地方自治の再構築、道州制が進行していると私は考えます。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

変更することについて  │ └───────┴──────────────────────────────────┘ 1 馬 越 帝 介(自由民主党山口)…………………………………………  27  ア 平成31年度当初予算について   1) 予算編成への市長の思いと今後の財政見通し  イ 新山口駅北地区拠点施設について  ウ 農業試験場等跡地利用

山口市議会 2018-12-14 平成30年第5回定例会〔資料〕 開催日:2018年12月14日

──────────┤ │議案第34号 │訴えの提起について                         │ └───────┴──────────────────────────────────┘ 1 藏 成 幹 也(自由民主党山口)…………………………………………  16  ア 平成31年度予算編成方針について  イ 農業試験場

山口市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日

次に、3点目になりますが、農業試験場活用策についてでございます。農業試験場については、県から跡地利用協議の場を設けるということが市に提案をされました。これに対して、本市でも庁内検討組織を立ち上げるということが示されました。そこで、以下お尋ねをしたいと思っております。まず、第1点が、農業試験場の用地は約19ヘクタール──19町歩でございます。

山口市議会 2018-12-03 平成30年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年12月03日

こうした背景を踏まえて、県はやまぐち維新プランにおいて研究開発普及のスピードアップ、先端技術を駆使できる担い手の早期育成を図るため、農業学校農業試験場等を統合し、農林業の知と技の拠点を形成する方針を示された上で、農業学校農業試験場等の統合場所について検討が進められ、農業学校移転統合方針を示されたところであります。

山口市議会 2018-11-26 平成30年第5回定例会(1日目) 本文 開催日:2018年11月26日

まず、農業試験場、林業指導センター農業学校統合について申し上げます。御案内のとおり、県におかれましては、去る11月20日に「農林業の知と技の拠点形成基本計画(案)を公表され、農林業における先端技術開発人材育成を一体的に進める拠点形成に向けて、農業試験場、林業指導センター農業学校統合し、その統合場所につきましては農業学校とすることを示されたところでございます。

山口市議会 2018-10-17 平成30年第4回定例会〔資料〕 開催日:2018年10月17日

リフレッシュパーク空調設備改修工事請負契約の締結について │ └───────┴──────────────────────────────────┘ 1 馬 越 帝 介(自由民主党山口)…………………………………………  18  ア (仮称)山口市コンパクト・プラス・ネットワークまちづくり計画   の中間案について  イ 農業学校農業試験場