175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下松市議会 2018-06-01 平成 30年 6月 定例会(3回)

次に、農業振興費の新規就業者等産地拡大促進事業について、技術指導など連携がとれるのかとの問いに対し、周南農業協同組合は、栽培、経営、技術等の指導、出荷、販売計画の推進、調整など総元締めを行う。県周南農林水産事務所も、栽培技術指導と研修体制に係る連絡、調整を行う。市の農業委員会は、農地の情報提供を行い、市は、就農に係る計画全般の推進、調整を行う。

下関市議会 2017-09-11 平成 29年 9月11日 経済委員会-09月11日−01号

公募の期間につきましては、平成29年8月10日から本日の9月11日までとしておりまして、市報8月号、市のホームページ、そして下関農業協同組合のJA通信にも掲載させていただいております。加えましてJAなど、関係団体にも制度変更の説明を行い、周知に努めたところでございます。  

下関市議会 2017-08-09 平成 29年 8月 9日 市出資法人調査特別委員会-08月09日−01号

そのほかに、下関農業協同組合が510万円、山口県西部森林組合が60万円、下関市商工会が260万円、豊田梨協同出荷組合が50万円、豊田ふるさと市出荷者協議会が50万円、企業組合のぞみ会が50万円、清流館管理委員会が50万円、有限会社豊田あぐりサービスが50万円となっております。  

下関市議会 2017-08-08 平成 29年 8月 8日 市出資法人調査特別委員会-08月08日−01号

資本金は1,750万円、出資の内訳は下関市が1,000万円で57.1%、下関市農業協同組合が500万円で28.6%、下関市商工会が250万円で14.3%を出資しております。指定管理者として受託状況は、昨年の4月1日より5年間にわたる指定を受けておりまして、3回目の指定となります。  続いて、取締役及び役員について御説明いたします。経営状況報告の2ページ目の下段をごらんください。

光市議会 2016-12-07 2016.12.07 平成28年第5回定例会(第4日目) 本文

農業大学校卒業後の二十で上勝町農業協同組合に来て、町をよくしたいという思いとチャレンジ精神、行動力で取り組み、さまざまな試練の中、葉っぱビジネス、いろどりの成功にたどり着いたそうです。「そうだ、葉っぱを売ろう!」の著書でも紹介され、その苦労と情熱を感じることができます。  一人の情熱が人の心を動かし、町をよくする。一人の行動が、人々が幸せに暮らせる仕組みをつくり、町を元気にする。

下関市議会 2016-09-28 平成28年第 3回定例会(9月)-09月28日−07号

審査の過程において、委員から、本事業の助成対象となる関係者に対する周知状況についてただしたところ、執行部から、畜産関係については県の下関農林事務所による各農家の巡回などを通じて、また、酪農関係については県内の酪農農業協同組合を通じて、事業の周知を図ったところであるとの答弁がなされました。

下関市議会 2016-09-06 平成 28年 9月 6日 経済委員会-09月06日−01号

それから酪農の関係につきましては、先ほど委員のほうからもありましたように各山口県酪農農業協同組合、防府酪農の2つございますので、その組織を通じて事業の周知を図ってまいったところでございます。 ◆江原満寿男君  この施設は新規にというよりも修繕するという性格の強い中身なんですか。それとも新規に規模拡大するとか新たに立ち上げるというものではないんですか。

下関市議会 2016-08-22 平成 28年 8月22日 市出資法人調査特別委員会-08月22日−01号

そのほかに下関農業協同組合が510万円、山口県西部森林組合60万円、下関市商工会260万円、豊田梨共同出荷組合50万円、豊田ふるさと市出荷者協議会50万円、企業組合のぞみ会50万円、清流館管理委員会50万円、有限会社豊田あぐりサービス50万円となっております。  業務内容につきましては道の駅蛍街道西ノ市での物販施設、レストラン、温泉施設等及びそれぞれに付随する施設の管理、運営を行っております。  

下関市議会 2016-08-16 平成 28年 8月16日 市出資法人調査特別委員会-08月16日−01号

設立は平成9年3月18日で、資本金は1,750万円、出資の内訳は、下関市が1,000万円で57.1%、下関農業協同組合が500万円で28.6%、下関市商工会が250万円で14.3%です。指定管理者としての受託状況は、ことしの4月1日より5年間にわたる3回目の指定を受けております。  続いて、取締役及び役員について御説明いたします。経営状況報告書の2ページ目の下段をごらんください。

山陽小野田市議会 2016-06-01 平成 28年 6月定例会(第2回)

次に、6款1項2目農業総務費は有線放送清算業務負担金63万8,000円の増額で、審査の中で明らかになったことは、山陽有線放送電話の事業廃止により、清算人会で清算業務を行っており、その清算経費は市と山口宇部農業協同組合が相互に負担することとなっているということ。

柳井市議会 2016-03-09 平成 28年 第1回定例会( 3月)-03月09日−03号

ご承知のとおり、本交流施設は、平成25年4月にオープンいたしまして、指定管理者である南すおう農業協同組合が管理運営を行い、間もなく3年が経過するところでございます。  これまでの運営状況でございますけれども、1年目につきましては、物販で利用者が約10万2,000人、売り上げが9,700万円、体験交流等の利用者が約7,300人となっております。

周南市議会 2016-03-01 平成 28年 3月 第2回定例会-03月01日−02号

こうした中、昭和62年度に旧鹿野町農業協同組合が事業主体となり、地域特産品流通販売促進施設として整備した農林産物直売所しゃくなげについては、昨年末閉店し、活用がなされていない状況にあります。  この施設では、安全安心の農産物や特産品が販売されるなど、地域の農家や加工グループを初め、地域住民にとって大変重要な施設であったと認識をしているところです。

周南市議会 2016-02-05 平成 28年 2月 5日 政治倫理条例検討特別委員会-02月05日−01号

「公共的団体」とは、一般的には、農業協同組合、森林組合、社会福祉協議会、商工会議所及び商工会、青年団、婦人会等、公共的な活動を営むものは全て含まれ、公法人でも私法人でもよく、また法人でなくともよいとされています。婦人会、青年団、これは法人ではありませんけれども、これも公共的団体に含まれるということであります。行政実例昭和24年1月13日、昭和34年12月16日の実例に基づくものであります。  

長門市議会 2015-12-14 平成 27年 12月定例会(第4回)-12月14日−03号

◆15番(林哲也君) 昨年の5月29日に長門大津農業協同組合、深川養鶏農業協同組合、山口県漁業協同組合及び長門市の4者が出資して、ながと物産合同会社というのが設立されました。  所信表明では、ながと物産合同会社の司令塔機能を強化して、地域産品のブランド化による高付加価値化や、大都市圏への販路開拓を重点的に進めていくとも述べられております。  

岩国市議会 2015-12-01 平成 27年 第5回定例会(12月)

本議案は、提案理由で、農業協同組合法等の一部を改正する等の法律の施行に伴い、岩国市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数を定めるために提案するとあります。 農業委員会は、農民の議会として公選法に準じ、農業者から選ばれた委員が主に地域の農地を管理してきました。また、農業委員は、農家の代表として農業振興策などを政府や行政に意見書、建議として提出してきました。

下関市議会 2015-08-31 平成 27年 8月31日 議会運営委員会-08月31日−02号

それから次の2枚目の、関係団体・各種団体への依頼文の送付先一覧(案)、この中で新たに加わったのが、9番下関農業協同組合、それから24番コミュニティエフエム下関、25番ケーブルネット下関。それで余りどうだろうかということで、以前からあった「下関さんしゃいん21」は廃止とさせていただきました。1つ減って、3つふえました。これぐらいでよろしいですか。

下関市議会 2015-08-18 平成 27年 8月18日 市出資法人調査特別委員会-08月18日−04号

そのほかに、下関農業協同組合が510万円、山口県西部森林組合60万円、下関市商工会60万円、豊田梨共同出荷組合50万円、豊田ふるさと市出荷者協議会50万円、企業組合のぞみ会50万円、清流館管理委員会50万円、有限会社豊田あぐりサービス50万円となっております。業務内容につきましては、道の駅「蛍街道西ノ市」での物販施設、レストラン、温泉施設等及びそれぞれに付随する施設の管理運営を行っております。