1939件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-07-05 2019.07.05 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文

初めに、議案第74号、光市農業振興拠点施設条例の一部を改正する条例、議案第75号、光市周防多目的集会所条例の一部を改正する条例、議案第76号、光市農村婦人の家条例の一部を改正する条例、議案第77号、光市農産物加工センター設置及び管理条例の一部を改正する条例、議案第78号、光市漁港管理条例の一部を改正する条例、議案第79号、光市漁港土砂採取料等徴収条例の一部を改正する条例、議案第80号、光市フィッシングパーク

光市議会 2019-07-05 2019.07.05 令和元年第2回定例会(第5日目) 名簿

一部を改正する条例         議案第70号 光市障害者(児)地域支援施設条例の一部を改正する条例         議案第71号 光市休日診療所条例の一部を改正する条例         議案第72号 光市牛島診療所条例の一部を改正する条例         議案第73号 光市墓園の設置、墓地の管理等に関する条例の一部を改正する条               例         議案第74号 光市農業振興拠点施設条例

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔資料〕 開催日:2019年06月24日

17 山 見 敏 雄(市民クラブ)…………………………………………… 189  ア 働き方改革の推進について   1) 本市の対応   2) 労働時間の管理  イ 保育行政について  ウ 高齢化が進む地域における公共交通対策について  エ あとう和牛のブランド化の推進について 18 瀧 川   勉(県都創生山口)………………………………………… 198  ア 農地を取り巻く課題について   1) 農業

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

萩市は住宅農地農業用排水路に土砂が流入した場合の撤去について補助があり、岩国市は住宅に限定しています。萩市については、配布資料をごらんください。導入経緯は、平成20年、21年度に、台風などで土砂が農地や宅地に流入する災害が発生し、平成22年度に交付要綱を整備し、制度設計いたしました。

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会(第1日目) 名簿

一部を改正する条例         議案第70号 光市障害者(児)地域支援施設条例の一部を改正する条例         議案第71号 光市休日診療所条例の一部を改正する条例         議案第72号 光市牛島診療所条例の一部を改正する条例         議案第73号 光市墓園の設置、墓地の管理等に関する条例の一部を改正する条               例         議案第74号 光市農業振興拠点施設条例

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文

議案第74号、光市農業振興拠点施設条例の一部を改正する条例、議案第75号、光市周防多目的集会所条例の一部を改正する条例、議案第76号、光市農村婦人の家条例の一部を改正する条例、議案第77号、光市農産物加工センター設置及び管理条例の一部を改正する条例は、消費税法及び地方税法の一部改正に伴い、使用料の額を改定しようとするものであります。  

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会 目次

光市三島温泉健康交流施設条例の一部を改正する条例        議案第70号 光市障害者(児)地域支援施設条例の一部を改正する条例        議案第71号 光市休日診療所条例の一部を改正する条例        議案第72号 光市牛島診療所条例の一部を改正する条例        議案第73号 光市墓園の設置、墓地の管理等に関する条例の一部を改正              する条例        議案第74号 光市農業振興拠点施設条例

山口市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

議員御案内の小郡都市核エリアのうち、業務機能などを誘導するエリアにつきましては、現在、農業振興地域となっているところでございまして、山口市版の立地適正化計画との整合性や、隣接しております新山口駅南の用途地域における土地利用の現状などを踏まえまして、現時点におきましては農業振興地域として土地利用を図っていく地域となっているところでございます。

山口市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

中項目1)農業についてです。当然のことながら、農地は大地の恵みと農業従事者が丹精込めて米、麦、野菜、花木など、多くの作物をつくる場所であります。農業振興地域中山間地域住宅地の一画など、さまざまな条件下で農業は行われております。そもそも農業は自営業であります。

山口市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

しかし現在の日本では、国際的にも異常な市場任せの農業政策、一部の競争力ある経営だけが生き残る政策となっています。全ての農業者や地域住民、農村の役割に期待する多くの国民、豊かな自然や蓄積された技術、伝統などを総結集する政治こそ求められていると考えます。こうした背景の中で、再生可能エネルギー分野の仕組みがつくられてきました。

山口市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年06月03日

また、地方自治法第243条の3第2項の規定により、株式会社ちょうげん、一般財団法人阿知須まちづくり財団、阿知須まち開発株式会社公益財団法人山口市文化振興財団、株式会社願成就及び公益社団法人山口市徳地農業公社の経営状況説明書を提出いたしておりますので、ごらんいただきたいと存じます。  以上で説明を終わります。

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 名簿

光市介護保険条例の一部を改正する条例         議案第24号 光市地域包括支援センターの人員等に関する基準を定める条例の               一部を改正する条例         議案第25号 光市飲料水供給施設の設置及び管理に関する条例         議案第26号 光市飲料水供給施設給水条例         議案第27号 光市立図書館条例の一部を改正する条例         議案第28号 光市農業近代化資金利子補給条例

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

次に、議案第28号、光市農業近代化資金利子補給条例の一部を改正する条例を議題としましたが、執行部の説明を了として、質疑、討論はなく、採決の結果、議案第28号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第29号、光市フィッシングパーク設置条例の一部を改正する条例を議題としました。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

┤ │議案第12号 │平成31年度山口市水道事業会計予算                 │ ├───────┼──────────────────────────────────┤ │議案第13号 │平成31年度山口市公共下水道事業会計予算              │ ├───────┼──────────────────────────────────┤ │議案第14号 │平成31年度山口市農業集落排水事業会計予算

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

平成31年度山口市鋳銭司第二団地整備事業特別会計予算、議案第8号平成31年度山口市簡易水道事業特別会計予算、議案第9号平成31年度山口市地域下水道事業特別会計予算、議案第10号平成31年度山口市国民宿舎特別会計予算、議案第11号平成31年度山口市特別林野特別会計予算、議案第12号平成31年度山口市水道事業会計予算、議案第13号平成31年度山口市公共下水道事業会計予算、議案第14号平成31年度山口市農業集落排水事業会計予算

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 名簿 開催日:2019年03月14日

年度山口市簡易水道事業特別会計予算    第10 議案第9号 平成31年度山口市地域下水道事業特別会計予算    第11 議案第10号 平成31年度山口市国民宿舎特別会計予算    第12 議案第11号 平成31年度山口市特別林野特別会計予算    第13 議案第12号 平成31年度山口市水道事業会計予算    第14 議案第13号 平成31年度山口市公共下水道事業会計予算    第15 議案第14号 平成31年度山口市農業集落排水事業会計予算

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

このような農業分野での人手不足を解消するために県では平成27年から農福連携就労支援推進事業を県内4つのモデル地区を指定してやっております。申し上げましたように、この事業の目的は、農業の繁忙期の労働力の不足を解消するために農業分野と障がい者福祉分野の連携によりましていろいろな農作業を受託していただくということでございます。これは年間を通じて多種の取り組みをしていただいております。