1072件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山陽小野田市議会 2024-06-21 06月21日-04号

この計画に基づきまして、平成24、25年度には、道田ため池整備を実施しており、平成17年度から黒崎地区平成18年度から松屋埴生地区において護岸整備を実施しております。 現在の本市の農業振興地域整備計画は、平成22年に策定されたものでございます。よって、策定から約10年を経過しており、その間の社会情勢変化等にも対応させるために、今年度より計画の全体見直しに取り組んでおるところでございます。 

柳井市議会 2023-12-05 12月05日-02号

そうした中、集中豪雨に対し、河川の流量を確保するためのしゅんせつや、護岸の強度を維持するための補修工事を、毎年実施しているところでございます。 平成29年度は、しゅんせつ工事8件1,487万円、平成30年度では、しゅんせつ工事2件338万9,000円、補修工事2件627万円を実施しており、今後も、優先して対応すべき河川から、順次対応してまいりたいと考えております。 

周南市議会 2023-07-05 07月05日-04号

◆26番(尾﨑隆則議員) この未着工の原因といいますか、これは今までいろいろ私が聞いておったのは、護岸工事にするにしても、河川コンクリート製品、これの生産が間に合わないとか、それからもちろん、建設箇所が多いために建設業者が不足しておる、それから、入札しても、それの影響かわかりませんが、なかなかとり手がないと、それから、それがまだ今も続いてこの未着工になっておるんかなという気もしておるんですが、それとは

岩国市議会 2022-06-17 06月17日-02号

ハザードマップにおいて、特別警戒区域警戒区域内にあるこれらの川の護岸は多く損壊しており、河川課改修要望しながらもすぐに対応することは困難と思われ、避難重要性を感じました。先日、避難情報が整理された「避難勧告警戒レベル4」が初めて発令をされましたが、今後の周知がさらに必要と感じました。本市は、自主防災組織での活用に資する情報の整理に余念がないと感じております。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

危険と隣り合わせの活動ということになろうかと思いますが、むしろ人が監視するところにつきましては、安全確保という観点からしましても、そうしたメジャーみたいな形で実測するのではなく、橋脚護岸への水位表示、先ほどのところはないということでありましたけれど、そうしたものを設けられないものでしょうか。お聞かせ願えればと思います。

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

危険と隣り合わせの活動ということになろうかと思いますが、むしろ人が監視するところにつきましては、安全確保という観点からしましても、そうしたメジャーみたいな形で実測するのではなく、橋脚護岸への水位表示、先ほどのところはないということでありましたけれど、そうしたものを設けられないものでしょうか。お聞かせ願えればと思います。

岩国市議会 2021-06-19 06月19日-04号

その橋を渡っていたら、行波の護岸に蛍が乱舞しているんです。びっくりしました。私の小さいころの記憶では、橋の上から竹ぼうきでとっていた覚えがあるんですが、何十年ぶりにびっくりして、もう乱舞していまして――錦町の蛍の乱舞は有名ですけれど、それにも負けないぞというぐらいの乱舞がありまして、これはやっぱり、誰も手を加えていない自然の環境の中でそういう状況ができているということでございます。 

山陽小野田市議会 2020-12-12 12月12日-04号

これ内訳を言うと、河川局管理は8.2キロ、港湾局管理が24.2キロ、農村振興局管理が5.1キロ、水産庁の管理が6.2キロ、これ国の施策によるんですけども、管轄が多岐にわたっていますけども、国の各担当部局整備されるんでしょうけども、高潮対策に対して、本市の護岸あるいは堤防、この整備状況はどうなっているのかをお聞きします。 ○議長小野泰君) 森弘建設部次長

周南市議会 2020-12-10 12月10日-05号

建設部長中村一幸君) 場所や条件によって建設費は異なりますけども、仮に今の護岸を1メートルかさ上げするとすれば、まず海のほうに工事をすることになりますので、メーター当たりが大体100万円から200万円と推定をしております。 ◆16番(島津幸男議員) ちょっと単純計算をすると、51キロで、1メートル100万円だと500億円ぐらいですか。

岩国市議会 2020-12-06 12月06日-03号

次に、やはり市民からも老朽化した護岸や崩れそうな脆弱な部分があると、素人目に見ても不安なところがあるという声を多数聞きます。 市として、中長期的な河川計画を今後つくっていただいて、市民の不安を払拭していただきたいと思います。

柳井市議会 2020-11-25 12月04日-01号

平成11年台風18号では、皆さんも記憶に残っておられると思いますが、遠崎地区では床下浸水床上浸水被害や、国道188号線には護岸が散乱するなどの被害がありました。私の地区自治会では、ひとり暮らし高齢者が犠牲になりました。避難を呼びかけましたが、大丈夫と断られ、再度声をかけたらよかったなと今でも後悔しています。 

下関市議会 2020-03-23 03月23日-04号

歳出予算補正においては、国の補正予算への対応として、海岸保全施設整備事業費について、山陽地区高潮対策事業及び護岸改良に係る国直轄事業費負担金が増額計上されております。 歳入予算補正については、高潮対策事業及び国直轄事業に係る所要財源が増額計上される一方、先ほど触れましたが、一般会計からの繰入金が減額計上されております。