15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

柳井市議会 2015-08-27 09月07日-01号

               公益社団法人全国シルバー人材センター事業協会会長 前田 龍一柳井市南町3丁目9─2                   公益社団法人柳井広域シルバー人材センター理事長  行村 敏彦 柳井市議会議長 中次 俊郎 殿                               陳情第4号   平成27年8月18日 受理外国人扶養控除制度の見直しを求める意見書の採択を求める陳情提出者 福岡行橋今井

光市議会 2014-12-08 2014.12.08 平成26年第5回定例会(第4日目) 本文

先般、会派で、福岡行橋と大分県中津市へ行政視察で参りました。両市とも、飛躍的な伸びを上げられた特徴ある市です。  実績ですが、行橋の場合、平成20年から平成23年では年間9件から10件以下で推移したものが、平成24年からは飛躍し23件、平成25年には43件と、さらに倍増しております。寄附金額も、増加、倍増しております。  

光市議会 2011-09-12 2011.09.12 平成23年第3回定例会(第4日目) 本文

その後、第3回、第4回は福岡県の行橋、久留米市でそれぞれ開催されましたが、こうした自治体間交流を進めながら、各地神籠石について相互に関心を高めていくうちに、神籠石が抱えております数多くのなぞを解明していくためには、西日本各地に構築されている古代の山城との比較検討を行うなどの多角的な視点で探求していくことも必要であるという流れが生じてきたと理解しております。  

光市議会 2010-12-09 2010.12.09 平成22年第6回定例会(第5日目) 本文

視察先神籠石サミットの第3回開催地である福岡県の行橋行橋御所ヶ谷神籠石は、光市の石城山と同じく年代不明の石積みの遺跡であり、昭和28年に国の史跡に認定されましたが、本格的な調査は平成3年からということで、これからの取り組みが期待されるところであります。  そして、行橋のお土産がこちらです。名前は神籠石カレー

光市議会 2009-12-07 2009.12.07 平成21年第7回定例会(第4日目) 本文

そのためには、伊藤公の生涯を考える会や光地方史研究会などの関係団体や、萩市、行橋、大磯町など、伊藤公ゆかり関係自治体などとの連携をさらに密にすることにより、伊藤公資料館が持つ情報量を増大し、これを学校や公民館などの協力報道機関の有効な活用のもとに、市内外の方々に広く継続して提供していくことが課題であるとともに今後の取り組みの基本的なスタンスであると考えております。  以上でございます。

光市議会 2009-02-26 2009.02.26 平成21年第1回定例会(第2日目) 本文

本市束荷出身伊藤博文公が本年10月で没後100年を迎えますことから、内閣の父として偉大な功績を残した同公をたたえ、歩んできた足跡を振り返り、今後のまちづくりに生かすため、伊藤家をはじめ、東京の山口人組織である防長倶楽部や萩市、山口市、福岡行橋などの関係団体や、関係自治体との連携協力により、没後100年記念事業に取り組んでまいりたいと考えております。  

光市議会 2007-03-07 2007.03.07 平成19年第1回定例会(第4日目) 本文

ちょっと話が、視点がズレてしまいましたけれども、この間、神籠石サミットで、行橋の市長さんや、そして教育長さんも来られましたけれども、私初めてお会いしたにも拘わらず、そこの教育長さんが、うちは誇りを持って言えることがあるんです。それは、17校、小・中学校義務教育学校に、うちは全部司書を置いているんです。だから、うちで言う図書指導員ですね。

岩国市議会 2006-09-13 09月13日-04号

◆74番(藤本博司君)  今御答弁ありましたように21自治体神奈川県が大和市、綾瀬市、横浜市、海老名市、藤沢市、広島県が大竹市、福岡県が行橋、みやこ町、築上町、沖縄県が嘉手納町、沖縄市、北谷町、那覇市、こういう、まだ21地方自治体が反対で頑張っているわけですね。 ですから、これらの自治体が頑張っておられる一つの根拠といいますか、柱になっているのが、旧岩国市が行った住民投票なんですね。

山口市議会 2000-12-15 旧小郡町:平成12年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2000年12月15日

平成12年度の小売商業ソフト事業につきましては、行橋、久留米市で行ったところでございます。行橋では8組合が一本化にまとまり、TM構想の認定の新しい都市機能を備えた商店街づくりへの積極的な取り組み、そして特定商業集積整備基本構想への取り組み等で、両商店街ともショッピング、生活関連遊び要素等多目的利用施設で、集客力を図る効果を考えている構想等でございました。  

山口市議会 2000-09-21 旧小郡町:平成12年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2000年09月21日

また、平成11年7月に、当時の所管課でありました衛生課において、保健センター先進地施設見学が計画され、衛生課福祉課建設課の職員で、行橋総合福祉センターと甘木市保健福祉センター施設見学研修等をいたしております。  国庫補助金を申請するに当たりまして、厚生省公衆衛生局長通知市町村保健センター整備要綱に基づきまして、山口健康増進課指導を仰ぎ、建設設計に当たっております。

光市議会 1998-06-11 1998.06.11 平成10年第3回定例会(第2日目) 本文

その後、光障連では平成9年10月に行橋の「ウイズゆくはし」の施設運営について視察研修をされております。その中で、障害者団体から見た総合福祉センターについて様々な御意見をいただいており、このことを参考に機能検討もしておりますし、これからも光障連とは十分話合いを持ちながら進めてまいりたいと思っております。  

光市議会 1994-06-16 1994.06.16 平成6年第3回定例会(第2日目) 本文

最近のいじめによる死亡自殺事件等を見てみますと、1993年、平成5年1月に、山形県の新庄市の中学校体育館用具物置体操用マットに巻かれて死亡と、また同じく同月に、愛媛県の松山市で中学3年生が、男子生徒いじめられるので死ぬというメモを残し、電車に飛び込み自殺をしたと、また、同5月、福岡行橋では、中学2年の男子生徒が上級生らのいじめが原因で自宅で首つり自殺をした。

  • 1