11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岩国市議会 2019-06-18 06月18日-03号

危機管理監廣田秀明君)  まず、防災士資格山口県で取得する場合は、年1回程度、開催されております山口自主防災アドバイザー養成研修というものを受けていただいて、それが2日ぐらいあるんですけれど、その最終日防災士資格取得試験というのを受けていただいて、合格した場合に、その後に、救急救命講習を受けて修了されれば、資格取得できるということになります。 

下松市議会 2018-09-11 09月11日-02号

現在、団塊世代方々には、自主防災組織からの推薦により、自主防災アドバイザー養成研修を受けていただき、地域における防災活動リーダーとして活躍していただいております。本市では、防災活動として自主防災組織が果たす役割は大きいと考えており、引き続き団塊世代方々自主防災組織を通じて活動できる支援を行ってまいりたいと考えております。 2、学校教育については教育長のほうから御答弁申し上げます。 

柳井市議会 2017-06-13 06月13日-02号

なお、自主防災リーダーの育成のため、山口県におきましては、毎年、自主防災アドバイザー養成研修会を開催しておられます。その研修についても、自主防災組織代表者の方にご案内をさせていただいております。その結果、平成28年度におきましては、3人の方が受講されまして、全ての方が防災士資格取得をされておられるということでございます。 

下松市議会 2016-12-12 12月12日-02号

この点、山口県では、山口自主防災アドバイザー養成研修会を開き、この研修修了者に便宜、防災士受験資格を与えています。山口県には、今後ともこの取り組みを継続してほしいし、下松市もこれに呼応した防災士養成活躍場づくりを始めてほしいと思います。 防災士養成活躍場づくりについて、御所見を承りたいと思います。 次は、自主防災組織の連携についてです。 

周南市議会 2015-12-03 12月03日-02号

そんな折、私事ではありますが、先輩議員の御尽力で、山口県が主催されている自主防災アドバイザー養成研修座学を3日間受講させていただく機会を得ました。講義の内容は、地域活動する防災士役割を初め、科学的な災害発生の仕組み、災害にかかわる情報、新たな減災危機管理の手法を学ばせていただき、これまで漠然としていた自然災害について理解を深めたところであります。

周南市議会 2013-09-09 09月09日-04号

また、山口県におかれましても、今年度から3年間、自主防災アドバイザー養成研修一環として、防災士受験資格認定研修を実施されるようにお聞きしており、本年度は、10月5日、10月6日、11月4日の3日間を予定されております。県内で実施されるこうした機会をぜひ御活用いただけるよう、市民皆様への情報提供に努めてまいりたいと考えております。

周南市議会 2013-05-30 05月30日-03号

また、山口県におかれましても、今年度から3年間、自主防災アドバイザー養成研修一環として、防災士受験資格認定研修を実施されるようにお聞きをしております。県内で実施されるこうした機会をぜひ御活用いただきますようお願いいたしますとともに、今後は、市民皆様への情報提供に努めてまいりたいと考えております。

  • 1