104件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇部市議会 2020-09-08 09月08日-02号

今後は、地域の安全・安心を確保するため、本市が建物の解体を積極的に進めながら、オリーブ園としての運営手法を模索するとともに、更地として部分的に競売することなども視野に、様々な活用方法を検討し、早急な環境整備に努めます。 以上でございます。 ◆10番(荒川憲幸君) ちょっと時間の関係で順番変えて、3番の西岐波市営住宅余剰地環境整備について、これ要望させていただきます。 

下関市議会 2020-06-18 06月18日-05号

それから、いわゆる住居に入ろうとしても、親族等保証人になっていただける方が見当たらないという件数が約8件、そして、家賃滞納自宅競売等で、自宅退去がもう必須だといわれる方が11件といったことで、昨年よりもホームレス等で6件、保証人で1件、住宅をいよいよ出ざるを得ないという方が3件だというお話もいただいております。 

萩市議会 2020-03-19 03月19日-06号

現職の情報政策課長官製談合防止法違反公契約関係競売入札妨害疑いで1月27日逮捕され衝撃が走りました。同時に、萩市のネットワーク構築事業を独占的に請け負ってきたエフテックの社長と萩営業所長公契約関係競売入札妨害疑い逮捕されました。そして2月17日、情報政策課長官製談合防止法違反の罪で略式起訴され罰金50万円の略式命令を受け、即日納付し釈放されました。

萩市議会 2020-03-03 03月03日-03号

今回の事件につきましては、当初は2つの容疑1つ官製談合防止法違反、もう1つ公契約関係競売入札妨害違反逮捕されましたが、最終的には官製談合防止法違反で略式起訴され、罰金刑によりこれを納付し、釈放されたことから、本人から事情を聴取しているところです。また、本人からの聴取内容にそごがないか、周りの関係職員から事実関係を確認しているところです。

萩市議会 2020-02-25 02月25日-01号

去る1月27日、総合政策部情報政策課長官製談合防止法違反及び公契約関係競売入札妨害容疑逮捕されるという事件が発生いたしました。 このことについては、議員皆様を初め、市民皆様に多大なる御迷惑と御心配をおかけするとともに、市民信頼を著しく損ねたことに対しまして、この場をお借りして心よりおわび申し上げます。 

下関市議会 2019-12-16 12月16日-05号

社会福祉協議会、あるいは包括ともいろいろ協議をしているわけでありますが、住宅確保ができなかった、あるいはできないために、その方に対する支援が困難、あるいは進まない、そうしたケース平成28年度から本年度9月までの間に38ケース挙がっているということだそうでございまして、その内訳を見てみると、当事者がホームレスであったり、車中泊で家や住所がないケースが16件、保証人がいないケースが7件、家賃滞納自宅競売

周南市議会 2019-03-15 03月15日-06号

昨年、2件の本市発注建設工事において、入札談合等関与行為排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為処罰に関する法律、いわゆる官製談合防止法違反及び刑法公契約関係競売等妨害罪容疑で、本市職員逮捕・起訴されたことは、市民皆様の市政に対する信頼を揺るがす事態となり、市長としてその責任の重大さを痛感しております。 

周南市議会 2018-09-06 09月06日-02号

だから、これは要するに市役所がやっぱりやらなきゃいけないんです、差し押さえから競売それからあとの配当から。これは税務署であれば、恐らく専門の部署なりノウハウが蓄積されているからできると思うんですけれども、市役所が簡単に、国税滞納処分の例によって徴収ができると書いてあるけれども、これは恐らく大変な事務作業になるんではないかというふうに思います。そういう点を考えると、やっぱり適切ではないと。

下関市議会 2017-12-13 12月13日-03号

特に市民皆様方からときとして伺うことが多いのは、特に相続人全員その土地が不要だということで、全員相続放棄をした場合、家裁が相続財産管理人を立てて、競売等を尽くしても売却できなかったとき初めて、国等が引き取るということになって、手続的にはそうなるわけでありますが、実際にそれが実現できたものというのが、ここ数年間で30件から50件。

萩市議会 2017-06-19 06月19日-03号

それから、隣接する売りに出されて何度か競売のあった、でも引き取り手がなかった物件につきましても周辺の環境整備を考える上でそこの物件をどう活用できるのかだとかいったものは私どももこの機会ですから一度検討させていただくつもりでおります。 

岩国市議会 2015-08-31 08月31日-01号

平成13年ごろに、そういった先ほどの会社が破綻をしまして競売に出されたという経緯、その中でその当時の町がそういった地元の対応等も含めて取得をさせていただいたという経緯でございます。その当時に、公社のほうで先行取得をさせていただいたという認識をしております。 私のほうの手元には、先ほど御紹介がありましたが、9,000万円程度ということがございました。

山口市議会 2014-12-08 平成26年第6回定例会(2日目) 本文 開催日:2014年12月08日

まず、逮捕から今日に至るまでの経緯につきましては、議員御案内のとおり去る10月24日の朝に山口県警から大内矢田地区における汚水管施設工事入札に関し、官製談合防止法第8条の職員による入札妨害刑法第96条の6の公契約関係競売等妨害及び同法第197条の3の加重収賄容疑により、上下水道職員逮捕したとの報告が入りました。

長門市議会 2014-12-03 12月03日-03号

次に、競売につきましては、経営者として活用の見込めない施設を買い求めることは考えられませんし、その他の目的により買い求めるのであれば、それは市にとっても湯本温泉にとっても歓迎できるものではないことが予測をされます。 更に、破産管財人破産手続を進めるために土地建物破産財団から放棄しますと、これを管理するものがいなくなり、責任の所在のない土地建物が残ることとなります。

山口市議会 2014-12-01 平成26年第6回定例会(1日目) 本文 開催日:2014年12月01日

既に、警察及び報道機関から公表、報道されておりますとおり、10月24日に本市上下水道局技術職員が、汚水管施設工事入札に関し、官製談合防止法違反並びに刑法に基づく公契約関係競売入札妨害及び加重収賄容疑逮捕され、20日間の勾留後、11月13日に山口地方裁判所に起訴され、さらには同日、別の工事についても同じ容疑で再逮捕されるなど、入札に関する公務において重大事件が発生いたしました。