13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

光市議会 2018-10-23 2018.10.23 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文

本庁舎の耐震化のあり方について検討するために、朝霞市、秦野、木更津市を視察、また本庁舎耐震化策等調査業務を専門業者に委託し、報告を得ました。これにより、耐震改修、免震改修について、概算事業費、工期及びその他の課題を整理するとともに、現地同規模建てかえの場合の概算事業費等を試算し、比較検討を行いました。

光市議会 2017-06-15 2017.06.15 平成29年第2回定例会(第3日目) 本文

先進自治体神奈川県秦野では、施設の統廃合に関して、目標数値は示すものの、統廃合の実践より、ほかの方策として、庁舎の駐車場にコンビニを誘致して利便性と賃料収入を確保するという案を講じています。統廃合への合意形成には時間がかかることを認識しつつも、財源確保の課題からは実質的な賃料収入の確保や経費の削減といった成果を生み出す実践から着手をしています。

周南市議会 2015-05-12 平成 27年 5月12日 公共施設再配置計画及び新庁舎建設に関する特別委員会-05月12日−01号

行政改革推進室主幹(道源敏治君) 今の秦野さんの例、確かにシンボル事業という格好で今進めておられます。  例えば、コンビニを庁舎の中に、敷地に入れたり、郵便局でしたか、公共施設の中に、空き部屋に入れたりといった格好の取り組みやすいところからされてるというのは、私どもも承知をしているところでございます。  

周南市議会 2014-08-27 平成 26年 8月27日 公共施設再配置計画及び新庁舎建設に関する特別委員会-08月27日−01号

行政改革推進室主幹(道源敏治君) これは先ほどもお答えしましたように意見として頂戴したということがございますけども、例えば、先行して行われている秦野さんであったりとか、西尾市さんであったりとかいったところ、ほかにも玉名市さんであったりとか、やっぱりこういうふうな手法でやっておられるところが多ございます。

光市議会 2013-03-27 2013.03.27 平成25年第1回定例会(第6日目) 本文

公共施設問題は、自治体が抱える時限爆弾である、この言葉は、公共施設更新問題の研修で全国を飛び回っておられます、神奈川県秦野役所の志村課長補佐の言葉でありますが、我々為光会も同様の思いを持っております。これからの光市でも、公共施設のマネジメントを行い、平成25年度中に公共施設白書を作成するとのことです。

周南市議会 2013-03-08 平成 25年 3月 第2回定例会 企画総務委員会-03月08日−02号

それと1点、今さっきの意見にちょっと相反することを言うんかもわかりませんけども、先般、公共施設の関係で特別委員会秦野に行ったときに、庁舎内にもコンビニが併設をされるような時代に入ってきてるのをちょっと見たときに、やはり支所で行政のある意味でいうたら署名をとるとかいうだけの時代じゃなくて、市民の利便性を高めるために、支所でコンクリートするんじゃなくて、あらゆるところでとれるという前提がないと、今のこの

山口市議会 2013-03-05 平成25年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2013年03月05日

神奈川県秦野熊本県玉名市、長崎県佐世保市など、白書をつくった市もありますが、一方、もっと進んだところでは、大分県別府市鹿児島県霧島市、また、県内では、周南市などでは、将来の維持費や改修費のことを考えて、公共施設自体の再編、再配置案を模索しているようであります。

周南市議会 2013-02-19 平成 25年 2月19日 公共施設再配置計画に関する調査特別委員会-02月19日−01号

現在、公共施設の再配置、そういったことに関してかなりあちらこちらで活躍しておられまして、先般、会派でも行かれたかと思いますが、秦野のそういう委員会の委員長をやっておられるとか、ホームページを見られたらよくわかりますが、焼津市公共施設マネジメント庁内研修会、それから埼玉の公共施設マネジメントシンポジウムとか、そういったところをやっておられます。

光市議会 2012-06-15 2012.06.15 平成24年第2回定例会(第4日目) 本文

この東洋大学の調査研究に当たっては、神奈川県秦野市役所参加しておりまして、先月ですが、私の属する会派、為光会で、神奈川県秦野行政視察に行ってまいりました。秦野では、平成21年に公共施設白書を作成しております。こちらがこの秦野公共施設白書です。秦野面積、そして将来負担を市民に提示しております。

光市議会 2005-03-07 2005.03.07 平成17年第1回定例会(第3日目) 本文

実は、私達、環境民生委員が、この度、神奈川県秦野というところに視察に参りまして、ここは、2つの公立幼稚園保育園が幼保一元化をしている。そういう幼稚園にお邪魔をいたしました。非常にそこで私は心に残っている一言があるんですけども、この幼稚園は、2階建ての建物が、幼稚園定員割れによりまして、1階に保育園が入ってくるという状況になりました。

  • 1