1585件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会〔資料〕 開催日:2020年03月13日

地元就労支援策    五 若い人への定住支援策 15 山 見 敏 雄(市民クラブ)   ※欠席による通告取り下げ 16 大 田 たける(日本共産党)……………………………………………… 184  ア 「県央中核都市づくり」について  イ 「安全安心のまち」について   1) 市民のくらしに密着し災害に強い基盤整備   2) 持続可能な公共交通  ウ 「健康長寿のまち」について   1) 消費増税による社会保障

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月13日

社会基盤整備を言い、高次都市機能を集積・集中するとした大型開発や周辺地域の切り捨てなどが指摘されるコンパクトシティーにおいて、AI、5Gを活用し、Society5.0を見据えた対応を人材育成社会基盤整備で構築としております。新本庁舎整備でのスマート自治体は、民間企業の派遣受け入れや経済産業省が進める21世紀の公共設計図に基づく「小さくて大きい、新しい公共」を目指すとしております。

山口市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年02月28日

そして、この実施時におきましては、我が国全体としての8つの優先課題が示されておりまして、あらゆる人々の活躍する社会を初め、健康長寿の達成や地域活性化、質の高いインフラ整備、循環型社会森林などの環境保全、安全・安心社会の実現、SDGsの推進方策などの、その実現に向けた取り組みを地方自治体においても進めることが期待をされているところでございます。

山口市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年02月27日

中項目1)消費増税による社会保障4経費です。議員の皆さんには当初予算資料の137ページを御案内しておりますけれども、令和2年度当初予算の資料の中で、引上げ分に係る地方消費税収(市町村交付金の社会保障財源化分)が充てられる社会保障4経費その他社会保障施策に要する経費が示されています。このパネルは、その中でもちょっと気になる部分を抽出したものになっています。

山口市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年02月26日

その基本計画では、4つの基本目標を掲げておりますが、その1つにあらゆる分野での男女共同参画の実現といたしまして、市の政策・方針決定過程や、企業団体地域社会、農山漁村、防災など、社会のあらゆる分野の意思決定過程に男女がともに参画できる環境整備を進め、多様な価値観・視点や新しい発想などが取り入れられ、さまざまな人の立場を考慮した政策等が実現することを目指しているところでございます。

山口市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年02月25日

そして、このトライは、人口減少時代や少子高齢化で顕在化する社会課題の解決と持続的な地域経済の発展を両立できる社会システムの構築を進めるため、地域産業地域社会全体のデジタル化がさらに進むという時代の流れを第2期山口市まち・ひと・しごと創生総合戦略の計画期間であります令和2年度から令和6年度までの5年間における地方創生、そして本市の発展につなげていく挑戦でございます。

山口市議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月17日

このたびの改定に当たりましては、これまで取り組んでまいりました、新山口駅ターミナルパーク整備や産業交流拠点施設、そして、新本庁舎、湯田温泉の多世代交流・健康増進拠点施設の整備に向けた取り組みなどの効果や、人口減少社会やSociety5.0社会への対応などの視点も踏まえながら、20年後となる、2040年ごろの本市の都市像を見据え、見直しを行うことといたしておりまして、このたび、その改定の方向性をお示しする

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日:2019年12月23日

ナンバーワンのビジネス街づくりの将来展望  イ 第2期山口市まち・ひと・しごと創生総合戦略について 3 山 本 敏 昭(公明党)……………………………………………………  36  ア 令和2年度予算編成方針について   1) 方向性   2) 施設の民間化と統廃合   3) 電子入札と電子申請の導入   4) スポーツを楽しむまちづくり  イ 安全安心のまちづくりについて   1) 防災減災    一 社会

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月23日

それが法的根拠がないという問題は以前から指摘されてきましたが、現在山口市では4割が非正規雇用であり、多くの地方自治体でも非正規職員をふやしてきており、法的根拠がない雇用形態を放置できないという問題と官製ワーキングプアということも非正規雇用がふえるに伴って社会問題化してきました。これを解決するとして、政府会計年度任用職員制度を創設し、法律を変えて、非正規雇用法律根拠あるものにしました。

山口市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月11日

同性同士のパートナーが国として認められることによって、やはり自己肯定感が高まる、また、制度があることによって、当事者以外の方々の認知・理解が進み、暮らしやすい環境になることによって、自死を選ぶほど苦しい社会が当事者にとって生きやすい社会になるということです。

光市議会 2019-12-09 2019.12.09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文

介護保険制度は、19年前、家族介護から社会で支える介護へというスローガンを掲げて導入されました。実際には、要介護に応じてサービス内容や支給額が制限され、スタート当初から、保険あって介護なしと言われてきました。さらに、社会保障費削減路線のもと、負担増やサービスの取り上げの制度改悪が繰り返され、介護保険だけで在宅生活を維持できない状況はますます深刻化しております。

山口市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年12月02日

本市における第2期総合戦略の策定に当たりましては、この推進会議における御意見等や現在の総合戦略の実績や政策の方向性を踏まえつつ、Society5.0への対応や今後の社会基盤のあり方などの新たな視点も加え、国や県の第2期総合戦略との整合性も図りながら、今年度中の策定を目指してまいります。  次に、消防通信指令業務の共同運用について申し上げます。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

また委員より、従来の認定基準であれば、それぞれふえる可能性があるのかとただしたのに対し、認定基準の見直しにより、所得から社会保険料等の控除をしなくなったが、その幅に位置している方がいればふえる可能性があるとの答弁がありました。  6点目は、放課後児童クラブ管理運営事業についてであります。

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会(7日目) 本文 開催日:2019年10月11日

本市の人口が減少局面に入ったことを現実の課題として捉えて以降、本格的な少子高齢化、そして人口減少社会、国難と言わしめた時代の大きなうねりは確実に訪れようとしております。国を挙げて、この国難を乗り切るため、本市も地方創生の名のもとに、まち・ひと・しごと創生総合戦略100プロジェクトを掲げ、これらを織り込む形で第二次総合計画が策定をされたと考えております。

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日:2019年10月11日

………………………………… 108  ア 災害対策について   1) 農業試験場跡地の保水機能対策   2) 仁保川・問田川の河川改修   3) 指定管理施設避難所運営    一 指定管理施設避難所になっている場所    二 災害時の業務についての役割分担  イ 消費税率の引き上げに伴う対応について   1) 影響緩和策及び消費喚起策   2) 公共料金である上下水道料金の概要  ウ デジタル社会