148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長門市議会 2020-09-15 09月15日-02号

長州ながと和牛ブランド力の回復や畜産の発展のため、具体的な対策は考えておられるのか、お伺い致します。 ○議長武田新二君) 小林経済観光部長。 ◎経済観光部長小林健司君) 議員御指摘のとおり、血統登録不一致の問題が発生以降、全ての家畜人工授精師に対して、県では立入検査を実施されておりまして、家畜改良増殖法に基づいた適正な管理が全農家で行われていることを確認されたところでございます。 

山口市議会 2020-06-22 令和2年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年06月22日

こうした中、本市におきましても新型コロナウイルス感染拡大防止対策によりまして、外食需要減少や学校の休校に伴う給食の中止に加え、卒業式入学式規模縮小による実施や各種イベント中止などに伴い、本市畜産花卉産業をはじめとした農業分野にも様々な影響が出ているものと認識いたしているところでございます。

長門市議会 2020-06-17 06月17日-03号

1問目の質問は、本市畜産現状についてであります。長門市の基幹産業である畜産コロナウイルス感染症拡大による影響や、アメリカ産牛肉の関税引き下げ等諸問題が重なり経営の危機に直面していると表現しても過言ではございません。市長畜産に対する現状認識と諸問題解決に向けた取り組みについてお尋ねを致します。 ○議長武田新二君) 江原市長

岩国市議会 2020-03-06 03月06日-02号

また、周東地域におきましては、畜産である周東食肉センターがあります。衛生法及びと畜場法の改正によるHACCP制度に沿った衛生管理を取り入れることになることから、より厳しい管理体制を構築してまいります。 また、若者の都市部への転出等による人口減少地域における大きな課題一つです。インフラ整備を推進するなど、住みやすい環境づくりを進めたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

山口市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年02月25日

畜産におきましては、地域内一貫体制確立によるあとう和牛ブランド化取り組み畜産クラスター事業の導入など、畜産収益性向上の仕組みを構築してまいりました。林業におきましては、山口中央森林組合山口阿東森林組合の合併によりまして、組合員の所有する森林面積県内最大となります山口中央森林組合が誕生いたしたところでございます。

山陽小野田市議会 2019-09-18 09月18日-05号

続きまして、(3)畜産現状課題担い手育成確保経営安定化を図るための市の具体的な支援取り組みについてお答えいたします。 現在、本市は、畜産に対しましては、家畜診療を行います家畜診療所運営負担金の支出、また酪農振興助成金を支出いたしまして、共済掛金補助を行っているところでございます。 本市における畜産についてですが、現在、市内に5軒ございます。

山口市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

肉用牛飼養農家戸数は依然として減り続けている現状もございますことから、今後は阿東地域における地域ぐるみ取り組み事例一つのモデルとしながらも、他の地域における畜産農家生産体制経営形態違い等も踏まえつつ、どういった支援が有効かについて十分に考察を行う必要があるものと考えておりまして、畜産農家皆様を初め、家畜保健衛生所や農協、農業共済組合などの関係機関とも連携情報共有を重ねながら、本市畜産

長門市議会 2019-06-04 06月04日-02号

まず、一市一農場構想では、農地集積バンクによる農地集積を加速させ、地元事業者等連携し、農業担い手確保育成に取り組む第3セクター方式農業振興公社設立するとともに、本市の総土地面積の75%を占める森林資産を活用するため、林業成長産業化地域構想に基づき、林業木材産業成長産業化司令塔となる新法人設立に向けて取り組みを加速させるほか、畜産では安定をした生産量確保できるよう地域内一貫体制

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

また、昨年12月にはTPP11が発効され、そして本年2月にはEPAが発効されますなど、自由貿易化による大規模市場開放が進められているところでございまして、関税引き下げ影響を受けます農畜産皆様におかれましては、先行きの不透明感に不安をお持ちの方もおられます。

周南市議会 2019-02-20 02月20日-01号

大幅な減となった主な要因は、畜産収益力強化を図るための施設整備に対する補助金の皆減によるものです。 農業費では、地産地消の促進農業の新たな担い手確保に向けた新規就農者パッケージ支援に要する経費を初め、ワサビ栽培実証実験を終え、ワサビ産地化に向けた苗の量産化に必要な経費などを計上しております。 

周南市議会 2018-12-07 12月07日-03号

山間地域振興に資する事業とは、1、農業畜産振興交流人口拡大定住人口増加に資する事業。2番目として、中山間地域の各地域の活動との連携支援につながる事業。3番目として、中山間地域が有する諸課題解決につながる事業。4番目として、その他本市の中山間地域の新たな魅力づくりにつながる事業とあります。 

下関市議会 2018-03-06 03月06日-02号

集落等営農法人化が難しい場合に、個々の小規模農家への支援につながるような任意組織に対する支援が必要ではないかということでございますが、農業者がコストの削減や販売力強化を図るために組織化を進めるということは、農地有効活用地域農業の継続において非常に必要な取り組みでございまして、野菜や果樹などの園芸作物、そして畜産においては産地力強化を図るための支援策を必要に応じて実施しております。