84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

観光の分野におきましては、平成22年度から市内の大学等で勉強された留学生の皆様を山口市観光大使に任命させていただき、母国でPR活動を行っていただくために観光パンフレット等を配布し、インバウンドにもつながるよう山口の魅力を情報発信していただいているところでございます。

山口市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

そのうち、多文化共生の取り組みに関しましては、在住外国人を支援する人材の不足、多言語化への対応、日常生活における慣習文化の違いへの対応、留学生地域における雇用のマッチングへの対応などが課題として挙げられたところでございます。今後、懇話会でいただいた課題につきましては、庁内の関係部局とも情報共有を図り、全庁的なサービス向上に反映してまいります。

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

就労目的で来日する留学生も多いようです。そんなネパール人がさまざまなトラブルを起こしてしまい、私への法廷通訳人としての依頼がこの1年間で日程調整の問い合わせも含めて6件ありました。実は2週間前も福岡地方裁判所に行ったばかりで、本当に困った限りです。本論に戻りますが、今後は入管難民法の改正に伴い、居留外国人が増加しますことから、日本での多文化共生社会づくりがそれぞれの地域地域で求められてきます。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

山口市が進める国際交流事業についてお尋ねするわけですが、まず最初に留学生インバウンド観光大使事業についてお聞きいたします。去る1月21日に山口市観光大使委嘱状交付式が行われ、本年度の研修修了者18名の方々に、今後の山口市国際的アピールの一端を担っていただくことになりました。

山口市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日

中項目1)の学校現場における支援についてのお尋ねですが、御承知のとおり、山口市内には国際系の学部を持つ山口大学山口県大学があり、多くの留学生山口市に在住しておられます。こちらのフリップでお示しをしているのは山口大学留学生数の推移でございますが、ごらんのように右肩上がりで、本年、平成30年が最もふえている状況がわかります。

山口市議会 2018-12-03 平成30年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年12月03日

また全国の同窓会支部を初め、県人会等に対する情報発信、山口大学観光を学ぶ学生が卒業後も本市の観光PR活動に協力していただく山口市観光アンバサダーの取り組みや、市内の留学生が帰国後に山口市をPRしていただくインバウンド観光大使の取り組みなどを行っております。今後とも、さまざまな機会を捉えまして多くの皆様とのつながりを創出し、深めてまいりたいと考えております。

山口市議会 2018-09-12 平成30年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年09月12日

またこのほかにも、県において取り組まれております子育て中の女性などを対象とした就職マッチングイベントの開催や、山口しごとセンターへの外国人材コーディネーターの配置、また、高度で専門的な外国人材を求める企業外国人留学生との交流会の実施などにつきまして、本市といたしましても市内企業へその周知を図りますなど、連携をした取り組みを行っているところでございます。

山口市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年12月06日

さらには、市立幼稚園保育所において英語遊びなどを実施し、幼児期から英語になれ親しめる環境を整備するとともに、3つの大学を有する本市の特性を生かし、留学生等との外国語による多文化交流を行う機会を設けるなど、コミュニケーション能力の向上にも取り組み、グローバルに活躍することができる人材育成につなげてまいりたいと考えております。

山口市議会 2017-12-04 平成29年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2017年12月04日

また、留学生等との交流や海外学校と交流授業を実施するなど、ネーティブスピーカーによる生きた英語や多様な文化に触れる機会の創出に努め、外国語によるコミュニケーション能力の向上を図ることで、グローバル化した社会の中で生き抜き、そして活躍できる人材育成してまいりたいと考えております。

山口市議会 2017-09-13 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年09月13日

そんな声に応えているのが「山口留学生交流会」ではないでしょうか。また、「国際交流ひらかわの風の会」の活動もすばらしいと思います。これらの市民主体による国際交流活動に対して行政としてどのように支援をしてこられたのか、お伺いいたします。中項目の最後になりますが、3)国際化推進ビジョンについてお尋ねします。

山口市議会 2016-12-07 平成28年第6回定例会(4日目) 本文 開催日:2016年12月07日

市内にある大学には、多くの留学生がいます。せっかく身近に外国人がいるのですから、私は、外国人としての当事者──留学生から直接意見を聞き、非常時に備えられるところは備えていく姿勢が必要なのではないかと考えます。そこでお伺いいたします。避難所の運営等において、外国人に対する円滑な対応のため、留学生などから意見を聞く機会を設け、防災拠点整備に反映すべきと考えますがいかがでしょうか、御所見をお伺いします。

山口市議会 2016-12-06 平成28年第6回定例会(3日目) 本文 開催日:2016年12月06日

山口大学国際総合科学部や県立大学国際文化学部留学生などの外国人居住者が、今後ますます増加することが予想されます。しかし、現状は、外国人の方が行政窓口において転入・転出に伴う届け出や国民健康保険加入の申請を行う際、窓口の多言語に対応する環境が整っていません。

周南市議会 2016-09-09 平成 28年 9月 第5回定例会-09月09日−03号

学生の中には、本市出身の方はもちろん、市外・県外から来られた方、また留学生も多くいらっしゃいますので、そうした人材地域の方と交流し、地域とともにまちづくりに取り組むという経験は、本市への関心や愛着を深め、さらには本市にいつまでも住み続けたいと思うきっかけとなる貴重な機会であると私も考えております。  

柳井市議会 2016-09-05 平成 28年 第3回定例会( 9月)-09月05日−01号

国は、高度外国人材や留学生の受け入れなど外国人雇用を進めてきましたが、今後さらに、少子化労働力不足の担い手としての外国人労働者が増えることが考えられます。  日本は、今まで外国人の受け入れが人口の割に少なく、日本語が話せる児童生徒の入学が前提の教育として取り組んできました。

山口市議会 2016-09-05 平成28年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2016年09月05日

いただいた御意見といたしましては、コミュニティスクールや地域協育ネットの活動の充実を初め、生涯活躍のまちを含めた多世代が夢中になれるようなスポーツ資源の活用、大学生に山口歴史文化に触れる機会を提供するための公共文化施設の無料化対象の拡大、県と市の文化施設の一体的な情報提供や事業企画の充実、ペットの夜間診療等の需要への対応、山口大学国際総合科学部の留学生などの外国人が居住しやすいダイバーシティ山口