710件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

最初に、議案第1号「平成30年度下関市一般会計補正予算(第3回)」について、当委員会が所管するのは、「第1表 歳入歳出予算補正」では、農林水産振興部、産業振興部、観光スポーツ文化部に係る歳出部分、また、「第2表 繰越明許費補正」では環境、農林水産振興部、産業振興部所管部分であります。  

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

続いて、環境関係分について報告します。  初めに、議案第1号、平成31年度光市一般会計予算のうち、環境所管分を議題としました。執行部説明の後、委員より多くの質疑がありましたので、主なものを2点報告します。  1点目は、特定外来生物対策事業についてであります。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

東部第一連合自治会長さんにもお会いして、実はあそこは環境の施設ということを御存じありませんでした。あのトイレは、どこの管理かがわかりません。電話番号も書いていません。公園緑地課のものではないかと思っていたということでした。だから、どこに言っていいかわからない。だから、赤間神宮の事務の方も、どこの施設かわからない。

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

また、環境による直営での実施につきましては、この福祉部での取り組みの状況等を検証しつつ、引き続き検討してまいりたいと考えております。  学校給食費の無料化は教育長から答弁をさせていただきます。  続きまして、高校生等の通学費補助制度の創設をということでございますが、義務教育においては、遠距離通学費に対する補助は行っておりますけれども、現在のところ高校生等に対象範囲を広げることは考えておりません。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

特に環境としましては、さまざまな環境問題が深刻化する中で、現状を認識し、みずから行動していく機運の醸成を図るための学ぶ場の創出が必要と考え、本年度からの後期リーディングプロジェクトにおいて、環境教育に特化したみんなでつなぐ環境学びプロジェクトを掲げ、各施策に取り組んでいるところでございます。

光市議会 2018-12-25 2018.12.25 平成30年第5回定例会(第4日目) 本文

続いて、環境関係分について報告します。  初めに、議案第71号、平成30年度光市一般会計補正予算(第6号)のうち、環境所管分を議題としましたが、執行部の説明を了とし、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第71号のうち、環境所管分については、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

下関市議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会(12月)-12月18日−07号

このうち、当委員会が所管するのは、「第1表 歳入歳出予算補正」では環境、農業委員会、農林水産振興部、産業振興部、観光スポーツ文化部に係る歳出部分、「第3表 繰越明許費補正」及び「第4表 債務負担行為補正」では環境、観光スポーツ文化部に係る部分等であります。  それでは、人事異動並びに人事院勧告に準拠した職員給与改定などに伴う人件費の補正を除いた、主な内容について御報告いたします。  

下関市議会 2018-12-14 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号

◎環境部長(水津達也君)  観光施設及び観光地周辺のトイレということで、下関駅から唐戸周辺及び長府地区の公衆トイレのうち、環境が所管しておりますものは、全部で12カ所ございます。  これらトイレの大便器51基のうち、洋式トイレは19基であり、洋式化率は約37%となっております。なお、ウオシュレットなどの温水洗浄便座トイレはございませんが、多目的トイレは8カ所に各1基ございます。  

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

協議会の意義は2.ヘルシーランド下関  について(1) ヘルシーランド下関の現状は (2) いつまで現状価格で行くのか (3) 売店のあり方 (4) 観光スポーツ文化部から環境  への所管がえについてどう考えて  いるのか3.外国人が通過するま  ち下関について(1) 「外国人が通過するまち下関」  と言われているが将来に向けて施  策はあるのか4.学校教育と15歳の  学力保障について(1) いじめについて

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

光市環境環境政策課発行のアルゼンチンアリ対策事業結果報告書というのが、自治会へ配付されておりますが、防除については、侵入初期段階における早期発見、早期対策に努め、将来に向けた市内全域への生息域拡大の防止及び現在の生息域からの根絶を目的とあります。  以下、お尋ねをさせていただきます。  アルゼンチンアリは、どこから来たのでしょうか。  本当に根絶をする気があるのでしょうか。

山口市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年12月05日

このように地域全体への影響が危惧されます案件につきましては、地域課題の解決といたしまして、まずは環境と地域交流センターがしっかりと地域からの相談を聞き取りまして、問題の本質を見きわめ、必要な確認を行いました上で、国、県、市と多岐にわたります所管部署の中から必要となる相談窓口を確認して相談者とつなげていくことといたしております。

光市議会 2018-10-02 2018.10.02 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文

続いて、環境関係分についてですが、今定例会においては付託事件はありませんでした。  続いて、建設部関係分について御報告いたします。  初めに、議案第64号、光市急傾斜地崩壊防止事業分担金徴収条例の一部を改正する条例を議題としましたが、執行部の説明を了として、質疑・討論はなく、採決の結果、議案第64号は、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

下関市議会 2018-09-25 平成30年第 3回定例会(9月)-09月25日−05号

環境、市民部、それぞれにお願いします。 ◎環境部長(水津達也君)  これまで環境に寄せられました本件に関する苦情相談の件数は正確には把握しておりませんが、内容としましてはパネルの反射光に関する苦情や、近隣に設置された太陽光発電設備の防災面に関する不安などから御相談をいただいた事例などがございます。

下関市議会 2018-09-21 平成30年第 3回定例会(9月)-09月21日−04号

本市の市政においても、いろんな部局にまたがる問題だと思いますが、まず、地球温暖化対策、これを進める環境、それから市民の健康づくり推進の立場から保健部、そして1つの災害ということでございますので、防災災害情報、これを担当している総務部、どういう思いでこんな対応になってきたのか教えていただきたいと思います。  

光市議会 2018-09-18 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文

◯環境部長(小田  淳君) 続きまして、浅江懸山の崖崩れについてのうち、環境所管分についてお答え申し上げます。  深山浄苑の搬入路は、国道188号を同苑付近から下松市方向に700メートル進み、鳴滝踏切を渡ってまた光市方面に700メートル戻ることになりますことから、バキューム車は片道で約1.5キロメートル、往復で約3キロメートルの距離を走行することになります。

光市議会 2018-09-14 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文

◯環境部長(小田  淳君) それでは続きまして、市民からの要望への対応についてのうち、環境所管分についてお答え申し上げます。  災害ごみの処理につきましては、先行議員にもお答えしましたように、災害からの早期の復旧につなげるため、災害ごみの搬出先となる臨時集積場の運営を最優先に取り組んできたところでございます。