運営者 Bitlet 姉妹サービス
233件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 下関市議会 平成30年第 4回定例会(12月)-12月13日−04号 市内の斎場施設の数でございますが、大谷斎場、豊田斎場、豊浦斎場、豊北斎場と蓋井島火葬場、六連島火葬場の6つの斎場及び火葬施設がございます。以上です。 ◆木本暢一君  ありがとうございます。大谷と豊浦、豊北、豊田。それから火葬場として2カ所ということでございますけども、各斎場の過去3年ぐらいの火葬件数をお伺いしたいと思います。 ◎市民部長(河野章子君)  過去3年の火葬件数について御説明いたします。 もっと読む
2018-12-01 山陽小野田市議会 平成 30年12月定例会(第4回) 指定管理期間が新火葬場供用開始の前日である平成31年6月30日をもって満了となるため、広報及びホームページで指定管理者を募集した結果、有限会社北斗産業の1社から応募があり、選定基準に沿って審査した結果、選定基準の25点を上回ったため、指定管理者として指定するものです。 次に、審査の中で明らかになった事項についてです。  もっと読む
2018-09-04 下関市議会 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号 火葬の件数につきましては、掲載しております。大谷斎場3,176件、豊田斎場51件、豊浦斎場314件、豊北斎場185件、合計3,726件でございます。  次に、第8目墓地費の執行率は、92.8%でございます。これは、下関中央霊園など13カ所の霊園及び墓地の維持管理及び下関中央霊園管理基金の積み立てに要した経費でございます。  以上、市民部所管に係る衛生費の歳出決算について説明させていただきました。 もっと読む
2018-09-01 山陽小野田市議会 平成 30年 9月定例会(第3回) 歳出については、前年度と比較しまして、スポーツ交流施設整備事業や小・中学校非構造部材耐震対策事業の終了などによる減があるものの、公立大学法人山口東京理科大学運営費交付金や薬学部校舎建設事業、病院会計繰出金、新火葬場建設事業、学校給食共同調理場建設事業などの増により10億9,311万459円増の317億9,077万1,129円で、歳入歳出差引額は11億730万4,523円となり、平成30年度に繰り越すべき もっと読む
2018-05-01 山陽小野田市議会 平成 30年 5月臨時会(第1回) このことはうやむやな対応では議会のみならず、市民に対しても信頼回復はできない上に、現在工事中の学校給食センターや火葬場建設を初め、今後の市の発注する工事全てに影響を及ぼすおそれがあります。 最後に、今回の原因と責任及び被害額を早期に明確にし、毅然と対処されることを要望して、私の反対討論といたします。(長谷川知司君降壇) ○議長(小野泰君) 以上で、通告による討論を終わります。  もっと読む
2018-03-27 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月27日−07号 次に斎場に関し、火葬料の値上げにより市民に負担を求めているが、経費を見直す中で、他市が行っている残骨灰中に含まれる有価物の売却に関して検討すべきであったのではないかと委員が指摘したところ、執行部より、残骨灰は御遺体を燃やして出てくるものであり、売却に関しては軽々には判断できず、倫理観・宗教観という見地から、単に行政的な効率だけでは議論はできないと考えるとの答弁がなされております。 もっと読む
2018-03-16 下関市議会 平成 30年 3月16日 文教厚生委員会-03月16日−01号 計画的に火葬設備の改修を行う経費として、3,030万円を計上しており、斎場費全体としては、1億3,225万4,000円となっております。第8目墓地費でございます。こちらは、中央霊園など市内にある13の市営墓地の維持管理を行なっていくもので、必要な整備を優先順位をつけて実施していくための必要な経費として、4,727万7,000円を計上しております。   もっと読む
2018-03-14 下関市議会 平成 30年 3月14日 総務委員会-03月14日−01号 ◆小熊坂孝司君  ページで言うと27ページなんですけども、生活安全課の中の施設管理係のところに、墓地・斎場が保健部から移管とあるんですけども、この墓地とか埋葬というのは厚生省の管轄で、しかも死んだ人間なんですけどね感染症で死んだとか、それからの4カ月以上の胎児の場合は、いろいろ条件があるし、また市内ではほとんど火葬をするんですけど、土葬というのは余りないでしょうけど、そういった保健衛生にも非常にかかわってくるんですけども もっと読む
2018-03-12 下関市議会 平成30年第 1回定例会(3月)-03月12日−05号 揺りかごから墓場までと言いますが、人として最後をみとる斎場、いわゆる火葬場での質問でございます。その施設ですが、まずは市の施設状況についてお聞きいたします。  また、年間通して、どれだけの方が斎場までお見送りとして参列されておられるのか、わかればお聞きいたします。 もっと読む
2017-12-06 光市議会 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 39年、火葬場が深刻な不足状態に等々が続いてまいります。  数字の根拠は明白です。その実態はなかなか見えませんが、この「未来の年表」が33万部を超え注目をされていることは、小さな波紋ながらも日本人の大きな目覚めであるかもしれません。人口減少は当面とめられない。 もっと読む
2017-12-01 山陽小野田市議会 平成 29年12月定例会(第4回) 平成30年4月1日から新火葬場の供用開始の予定日の前日である平成31年6月30日までの1年3カ月間、小野田斎場及び山陽斎場の指定管理者を有限会社北斗産業に指定することについて議会の議決を求めるものです。指定期間が短期であることや実績等を考慮し、現行の指定管理者を単独指定とするもので、指定管理料限度額は平成30年度が2,476万6,000円、平成31年度が620万5,000円とのことでございます。  もっと読む
2017-09-06 下関市議会 平成 29年 9月 6日 文教厚生委員会-09月06日−01号 近年の利用状況は、資料のとおり、年間火葬件数に対し3%程度であり、多くが民間葬祭業者の霊柩自動車を利用されているものです。また、近隣他市でも長門市以外での所有の例はなく、いずれも民間葬祭業者の霊柩自動車が利用されております。  当該車両につきましては、修理して使用を続けた場合、このたびの火災のように安全性に不安が残ったままの運用となります。 もっと読む
2017-09-01 山陽小野田市議会 平成 29年 9月定例会(第3回) (建築主体工事)請負契約の締結について及び議案第80号山陽小野田市新火葬場建設事業(電気設備工事)請負契約の締結についての議案8件を一括議題といたします。  もっと読む
2017-03-01 山陽小野田市議会 平成 29年 3月定例会(第1回) しかし、行政の継続性の観点から、市立山口東京理科大学薬学部校舎建設事業を初め、埴生小、中学校整備事業、埴生地区複合施設整備事業、新火葬場建設事業、学校給食共同調理場建設事業及び小野田駅前地区都市再生整備計画事業などの大型建設事業、加えてまた、子ども・子育て施策、防災減災事業などの継続的な取り組みが必要な事業については、適切と思われる措置がされていると判断するところでございます。  もっと読む
2017-02-20 下関市議会 平成 29年 2月20日 文教厚生委員会-02月20日−01号 計画的に火葬設備の改修を行う経費として、3,186万4,000円を計上しており、斎場費全体では、1億3,598万7,000円となっております。  第8目墓地費でございます。これは、中央霊園など市内にある13の市営墓地の維持管理を行っていくもので、必要な整備を優先順位をつけて実施していくための必要な経費として、5,472万2,000円を計上しております。   もっと読む
2016-10-01 下松市議会 平成 28年10月 臨時会(6回) 火葬場の財政負担があったって、それをやらなきゃいけないだろうというふうには思ってますが、養殖のところで、毎年、大赤字が出ているんですよ。おととしについても900万円以上。27年度も1,100万円赤字が出ているという状況でしょ。これは特産品だちゅうておっしゃるが、ヒラメを養殖しているのはどこですか。市内の漁業者の皆さんがヒラメを養殖していらっしゃいますか。 もっと読む
2016-09-01 山陽小野田市議会 平成 28年 9月定例会(第3回) 4款衛生費は、病院事業会計繰出金や新火葬場整備事業費などの増があったものの、新病院建設出資事業費や新ごみ処理施設整備事業費などの減により、前年度比40億6,075万8,000円減の23億2,886万4,000円。 5款労働費は、子育て女性等就職応援事業費の増などがあったものの、小野田勤労青少年ホーム改修事業費の減などにより、前年度比222万6,000円減の5,121万3,000円。  もっと読む
2016-07-08 周南市議会 平成 28年 6月 第3回定例会 環境建設委員会-07月08日−03号 まず整理番号1番、斎場施設管理事業費ということで、その中のペット火葬ですね。ペット火葬について、かつては行政の守備範囲を超える過剰サービスではないかという批判も強かったんですけど、最近は社会情勢の変化に伴って、案外、必要な行政サービスであるんではないかというふうな評価も可能ではないかというふうに思っております。   もっと読む
2016-03-14 下関市議会 平成 28年 3月14日 文教厚生委員会-03月14日−01号 計画的に火葬設備の改修を行う経費として2,207万4,000円を計上しており斎場費全体では1億3,035万8,000円となっております。  168ページ、169ページをお開きください。第8目墓地費でございます。これは、中央霊園など市内における13の市営墓地の維持管理を行っていくもので、必要な整備を優先順位をつけて実施していくための必要な経費として4,908万8,000円を計上しております。   もっと読む
2016-03-09 宇部市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月09日−03号 次に、誰もが最後に一度、必ずお世話になる火葬場の早期建てかえについてお尋ねします。  火葬場を含め白石墓地公園の環境整備には、長年随分と御尽力をいただいており、深く感謝申し上げます。平成28年度も白石公園墓地トイレの水洗化など、できることをこつこつと積み上げてくださるその姿勢、感謝にたえません。ありがとうございます。   もっと読む