93件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年06月10日

これまで導入して、2018年度に県内の9割を超える小学校が2教科以上で導入をしておりますところの兵庫県だとか、仙台市、さらには、横浜などはいずれも大規模な自治体であります。教科担任においての現状と推し進める中での小規模校の問題をどのように捉えておいでになるのか、お伺いをいたします。

山口市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年09月10日

このほか、本市におきましては、職員人材育成の一環といたしまして、国や県への研修派遣を初め、今年度からは東日本大震災の被災地支援で職員派遣を行っておりました福島市との人事交流や消防行政の先進地あります横浜消防局への実務研修を新たに始めるなど、他の自治体へ積極的に職員の研修派遣を行っているところでもございます。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

しかしながら畑野氏は、国基準に一律20時間以上の授業時間を上乗せしている横浜のある小学校教員は、土日の持ち帰りの仕事を含めれば月150時間の残業だと指摘し、林芳正文科相は、驚きだ、予算の確保と教育の働き方改革を進めないとと話しました。  こうした中で、光市内の小中学校の教職員の多忙化の現状と、多忙化の解消に向けた対策についてお示しください。  次に、小中学校普通教室の空調設備についてです。  

山口市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年06月14日

結果的に情報漏えいについては、自治体の運用の信頼性が高まる中、専門機関による住基ネットから情報を取り出そうとする突破実験は全て失敗し、システム安全性が確認され、それまで個人情報保護の観点から住基ネットへの参加を選択制にしていた横浜も、全員参加に方針変更をしました。

山口市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年06月13日

現在、その通知が来て、総務省のほうから返礼割合を3割以下へという通知であったというふうに聞いているわけでございますけれども、このふるさと納税が始まって、現在、減収している自治体がどういうところがあるかというところを私のほうで調べてみますと、減収率が高いところは横浜とか、名古屋市とか、あるいは大阪市といったところが代表的なところでございます。

山口市議会 2017-06-05 平成29年第2回定例会(1日目) 本文 開催日:2017年06月05日

また、3月21日には、神奈川県横浜に本社がございます株式会社エヌエフ回路設計ロック山口テクノパークへの進出協定締結をいたしました。同社は、電子計測器や電源機器等の開発製造を主要事業とされ、新事業所では、一般向け電源機器・システム等の製造を行うこととされておりまして、総投資額として1億4,000万円、新たな雇用の創出として40名が予定されております。

山口市議会 2017-03-01 平成29年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年03月01日

また、先進事例を紹介しますと、神奈川県横浜では、広告事業専任部署である広告事業推進担当が庁内外の窓口となり、市役所の印刷物やホームページバナー、庁舎壁面等を広告媒体として商品化し、同時に企業からのタイアップ等の提案も一元的に受けて、現金収入だけでなく、企業協働で事業を行ったり、企業からの提供物品を市民サービスに活用するなどといった費用軽減策にも力を入れており、大きな効果を得ております。

周南市議会 2016-12-13 平成 28年12月 第8回定例会-12月13日−05号

ハウステンボスのホテルに1カ所、それから、川崎市、横浜というとこで、来年は、たしか武蔵野駅か何か、JRに、今度はそういうのがつくというふうに聞いております。これも、究極のCO2フリーになるというふうに思いますので、研究というか、やはりそれはちょっと、当面副生水素で、周南市というのはその特徴を生かすわけですけども、水素先進都市として、もしそれがそういうふうな状況になれば、やはり考えていってほしい。

周南市議会 2016-12-09 平成 28年12月 第8回定例会-12月09日−03号

そんな折、本年10月28日に、横浜で87歳男性の軽トラックが小学生の集団登校の列に突っ込み、小学1年生の男児が犠牲となる事故が起こりました。ドライバーは、認知症の発症を疑われているとのことで、高齢ドライバーの対応については(2)でお伺いしたいと思います。  ここでは、周南市における通学路の安全対策について伺います。  まずは、アとして、通学路における交通事故災害の状況を伺います。

山口市議会 2016-12-05 平成28年第6回定例会(2日目) 本文 開催日:2016年12月05日

10月には、横浜高齢者の運転する車が通学中の児童の列に突っ込み、死傷者が多数出るという痛ましい事故が発生をしています。特に車両通行の多い通学路では、できる限りの車道と歩道の分離は待ったなしの状況だというふうに考えておりますけれども、対応状況をお尋ねしたいと思います。  1回目の質問とさせていただきます。

光市議会 2016-09-02 2016.09.02 平成28年第3回定例会(第3日目) 本文

◯1番(田中 陽三君) 今、産後ステイの助成というものは、横浜や東大阪市などでも行っております。今、全国に広がってきております。光市では2つの大きな産婦人科病院があるというのは強みですし、また工場などで交代勤務をしていて、夜に御主人がいなくて不安になるという家庭も多いのではないかと思います。ぜひ研究して取り組んでいただけたらと思います。  

周南市議会 2016-07-05 平成 28年 6月 第3回定例会-07月05日−04号

例えば、横浜では職員室業務アシスタント配置事業として、副校長及び教員事務作業を補助する非常勤職員の導入を平成27年から28年度で試行実施し、副校長は校内を巡視して教員指導をより丁寧に行うことができ、教員児童生徒に向き合う時間や授業準備等の時間がより確保できるようになったと一定の成果を出しております。

光市議会 2016-02-26 2016.02.26 平成28年第1回定例会(第3日目) 本文

講師は、横浜神奈川区福祉保健センターの黒澤泰さんでした。生きとし生けるものの絶対的本願は生き抜くことであり、動物植物であろうが、全うさせることであり、野良猫もその範疇にあると言えます。  講演の内容を少し紹介します。猫に困った、嫌いな住民を含めて一体となって活動することで、好きな人、嫌いな人とのきずなを深めることにつながります。

周南市議会 2015-11-25 平成 27年11月25日 環境建設委員会-11月25日−01号

視察から戻り、次世代エネルギー社会システム実証地域横浜豊田市京都府けいはんな学研都市北九州市の4地域のうち横浜では、エネルギーマネジメントシステムの導入や太陽光発電システムの設置が、みなとみらい21などで行われているとのこと。周南市の強み水素を今後どう生かしていくかさらに研究していきたいと思います。 最後に高山市

光市議会 2015-09-10 2015.09.10 平成27年第3回定例会(第2日目) 本文

また、列島クリーンや、クリーン光大作戦などのごみ袋の中に、吸い殻の投げ捨てや歩きたばこのごみが集められており、これらの防止や環境美化と愛煙家のマナー向上などを目的として、横浜平成8年、空き缶等及び吸い殻等の散乱の防止等に関する条例施行したのが初めと聞いております。その後、全国に波及し、200以上の自治体施行されているようですが、全国の、また県下の市町の状況をお知らせください。

山口市議会 2015-09-08 平成27年第3回定例会(3日目) 本文 開催日:2015年09月08日

生涯学習などといった各分野ごとの部会を設け、第三者中心の評価を定期的に得ている東京都台東区の例や、施設の機能、サービスの内容によって評価指標、評価項目の異なる評価チェック表をそれぞれ準備し、かつその施設存在する地区の方を中心に評価委員を募集し、評価の仕方のロールプレイや該当施設の実地研修などを行い、評価委員の質的レベルアップを図るとともに、地域の中の声をその施設の運営に反映させようとシステム化している横浜

山口市議会 2015-06-15 平成27年第2回定例会(2日目) 本文 開催日:2015年06月15日

この問題に対し、私たち公明党会派では、本年2月に、神奈川県横浜を訪れ、PPP、PFI制度について先進地視察を行いました。横浜でも、民間活力の導入を全市的な取り組みと捉え、少子高齢化インフラの老朽化等日本の多くの地方自治体が直面する課題に対し、横浜としてのビジョンのもと、これまで以上に公民連携を強化する新たなプロジェクトとして、平成20年に共創推進室を設置いたしました。

山口市議会 2015-03-05 平成27年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2015年03月05日

こども環境学会の仙田満代表理事が長年独自に横浜を中心に子供たちに行ってきた調査によると、10歳前後が屋外で遊びまわることができる面積はこの60年間で大幅に減少したとのことです。仙田代表理事は、遊び場の減少やゲーム機の普及で外で遊ぶ機会が減ってしまったことが原因であり、仲間と外で遊ぶことで、社会性が育まれ、体力や運動能力も自然に身につくと指摘しております。