運営者 Bitlet 姉妹サービス
946件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-01 下松市議会 平成 30年10月 臨時会(6回) 先ほど、法人市民税のことが質問されましたが、主要法人で非常に状況はいいようだというお話でございましたが、業種的には何業において全体を押し上げておるかというあたりをひとつ示していただきたいと思います。非常に簡単です。 2点目は、決算報告書の34ページに記載をされておりますが、老人福祉会館「玉鶴」という施設がございます。 もっと読む
2018-06-14 光市議会 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 次に、2点目の求人と求職のミスマッチについてでございますが、ハローワーク下松管内におけます平成30年4月のフルタイムで働く常用従業員の職種別の有効求人倍率は、事務職が0.36倍で最も低く、販売職が1.47倍、サービス職が1.83倍、輸送・機械・運転職が2.40倍、保安職が2.56倍、建設・採掘職が6.89倍となっており、業種によって有効求人倍率に大きな差がある状況となっております。   もっと読む
2018-06-01 山陽小野田市議会 平成 30年 6月定例会(第2回) 対象はどういう業種があるかとの問いに、計画が2つあり、1つ目は成長ものづくり分野で企業誘致に関連するもの、2つ目は農林水産、地域商社分野、第4次産業革命分野、観光・スポーツ・文化・まちづくり分野、再生可能エネルギー分野、ヘルスケア分野であるとの答弁。  もっと読む
2018-06-01 下松市議会 平成 30年 6月 定例会(3回) 公共的な部分に特化すれば、繁忙期加算は必要ないと考えられるが、民間同業種がある中で、受益者負担の考え方が強い施設でもあり、利益の一部を施設建設費市債の償還に充てることを考えれば、利益が上がるように利用料金を設定できるようにすべきと判断し、設定するものであるとの答弁がありました。  もっと読む
2018-02-27 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月27日−04号 御質問の中でもありましたが、業種についてはA型がクリーニング業と喫茶店での店内業務や弁当の調理や配達業が行われております。B型については清掃業を主として印刷業、菓子製造などの販売なども行っておりますが、確かに業種が限られている部分はあると思います。   もっと読む
2018-02-26 光市議会 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 業種別で見ると、不動産業が80.5%でトップであり、売上規模別に見ると1億円未満で8割を超える。売り上げ規模が小さいほど後継者の不在率が高く、1億円未満の企業では83.6%になる。 もっと読む
2018-02-26 萩市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−03号 ただし、長門市を除きましたハローワーク萩管内においては、専門技術職、サービス職の分類に対して高い有効求人倍率になっておりますが、事務職の分類に対しては低い倍率であるなど、業種によっては求人と求職の雇用のミスマッチが見受けられるところです。   もっと読む
2018-02-23 光市議会 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 これによりますと、企業誘致のために自治体が取り組んでいる内容は、工場跡地、遊休地、空き工場等の情報収集と提供、また、特定の業種、業態等に絞った優遇措置の実施、あるいは、条例、規制緩和の実施といったものが上位を占めておりまして、全国の多くの自治体では、工業団地を造成して誘致をするというよりも、空き施設あるいは貸し工場、遊休地の活用といった、さまざまな工夫を行っていることが示されております。   もっと読む
2017-12-18 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月18日−06号 本市の経済情勢につきましては、西中国信用金庫のしんきん景況レポートによれば、非製造業は横ばいであったが、製造業が鉄鋼や水産加工を中心に改善したとなっており、また下関商工会議所の市内中小企業景況調査結果によれば、業種別に見るとばらつきが見られるものの、全般的には好転となっているなど、本市経済は総じて回復傾向にあると認識しております。   もっと読む
2017-12-12 下関市議会 平成29年第 4回定例会(12月)-12月12日−02号 このため、集落営農法人や認定農業者の育成を初め、定年退職者を含めた新規就農者の確保、異業種からの農業参入等、これからの農業の担い手を確保・育成することが本市における農業振興上の重要かつ喫緊の課題だと認識しているところでございます。以上でございます。 もっと読む
2017-12-06 下関市議会 平成 29年12月 6日 経済委員会-12月06日−01号 対象資産については、促進区域内の対象施設の用に供する家屋もしくは構築物、またはこれらの敷地である土地となっており、対象要件は、対象資産の取得価格の合計額が1億円、農林漁業及びその関連業種においては5,000万円を超えるものとなっております。   もっと読む
2017-12-05 下関市議会 平成 29年12月 5日 総務委員会-12月05日−01号 この、いわゆる地域経済牽引事業と申すものは、製造業のみならず、サービス事業等の非製造業を含む業種により、幅広い事業が今回支援の対象となっております。  また、法律の題名について、地域経済の牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律で、通称は「地域未来投資促進法」と改められております。 もっと読む
2017-12-01 下松市議会 平成 29年12月 定例会(6回) 4点目、今回、追加する対象業種を、道路貨物運送業としたのはなぜか。 もっと読む
2017-09-21 下関市議会 平成29年第 3回定例会(9月)-09月21日−02号 下関市で住み働くためには、何よりも地元にしっかり仕事があることが重要でありますけれども、現在の下関市内の求人倍率、業種別、形態別とがわかりましたら、まず教えていただけますでしょうか。 ◎産業振興部長(肥塚敬文君)  ハローワーク下関の本年7月度の統計によりますと、有効求人倍率は1.63というふうになっておりまして、業種全体として高い水準にあります。 もっと読む
2017-09-12 下関市議会 平成 29年 9月12日 決算特別委員会-09月12日−01号 1点だけ確認ですけども、奥山工場の180トン炉の整備業務で1期、2期がありましてこれ非常に専門的な業種でなかなか予定価格の設計が難しい面があるかと思うんですが、2期のほうが落札が100になってぴったしなんですけど、何か理由がありましたら。   ◎環境施設課長(中川浩二君)  1期、2期とも同じ業者で委託をしております。 もっと読む
2017-09-12 萩市議会 平成29年 9月定例会-09月12日−04号 私は今回提案したリフォーム助成の復活や、新築まで助成を拡大させることで、まず建設業界を活性化させ、この業界に従事している皆さんの所得向上を図ることをきっかけにし、市内全業種の活性化につなげることで、市民所得全体の向上を目指していかなければいけないと思っています。   もっと読む
2017-09-11 下関市議会 平成 29年 9月11日 経済委員会-09月11日−01号 同じような業種で複数社があるところにつきまして組合等に推薦をお願いして、出展していただいております。 ◆田中義一君  高等学校というのは6校と言ったんですけど、市内の高校に案内は全高校には御案内はしたということですよね。 ◎産業立地・就業支援課長(山田之彦君)  その通りで、全高等学校に御案内はしております。ただ日程の都合上、参加できなかったということもございました。 もっと読む
2017-09-07 光市議会 2017.09.07 平成29年第3回定例会(第2日目) 本文 特に業種、投資額、計画雇用数など、わかる範囲でお答えいただきたいと思います。  次に、(5)の質問です。山口県に進出した企業の進出理由をお聞きしたいと思います。  次に、(6)の質問です。県内の重立った企業団地、宇部テクノパーク、宇部新都市、小野田・楠企業団地の現状を教えていただきたいと思います。特に、団地面積、土地価格、土地取得における補助金制度などを教えていただきたいと思います。   もっと読む
2017-09-06 下関市議会 平成 29年 9月 6日 文教厚生委員会-09月06日−01号 今お話がありましたけれども、例えば外科医さんがいらっしゃらなくなったからかわりの外科医さんをという形ではなくて、外科医さんのかわりに他の業種業態の方を入れることで上げていくと、その構造を変えていくというような形も含めて検討していくのかなというふうに思うんですけれども、現時点でこういう方向でとか、こういう計画でというのがありましたら教えていただきたいんですけれども。 もっと読む
2017-09-01 岩国市議会 平成 29年 第3回定例会(9月) これを受けて、委員中から、「協議会の構成メンバーには、さまざまな業種の団体が見受けられるが、地域貢献という目的の中で、それぞれがどのように連携していくのか」との質疑があり、当局から、「構成メンバーの一つである街づくり岩国におかれては、中心市街地活性化基本計画を推進するため、グランドデザインを作成されていることからも、医商連携という位置づけをベースにして、地域の活性化に寄与するものと考えている」との答弁 もっと読む