58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2021-09-24 09月24日-05号

特に、関門地域連携推進協議会なんかで、いろいろ所見を読みますと、地方創生推進交付金を活用しての日本遺産の関門におけるそれぞれ点在する遺産を面として、活用、発信することで、地域活性化を図ったり、関門地区の夜間景観周遊バス――いわゆるナイトタイムエコノミーや、遊休スペースプロジェクトなど、さまざまなプランニングを産学官連携による協議会において取り組んでいる。

下関市議会 2020-12-18 12月18日-07号

鯨食が継承されていくためにも本市が主体となり、鯨文化日本遺産認定に向けた取り組みを推進するほか、来年11月には鯨類資源の持続的な利用を考える「全国くじらフォーラム2020」の開催など、議員市民の皆様と一体となって機運を高めてまいりたいと思います。 

下関市議会 2020-03-03 03月03日-02号

本年秋には、下関市、本市において全国鯨フォーラムが開催される予定で、順調に運べば、その折に鯨文化日本遺産への指定が披露される場ともなりそうであります。 本市にとって基地化に続き、母港化は悲願であります。そこで、新船の建造誘致、船団の下関港での係留、船員移住等に対する支援、受け入れ体制強化等について、具体的な取り組み内容についてお尋ねをいたします。 

下関市議会 2018-12-18 12月18日-07号

特に、クルーズ客船の寄港の増加、トワイライトエクスプレス瑞風の発着、関門“ノスタルジック”海峡の日本遺産認定など、にぎわい創出の効果があらわれていることは、まことに心強く感じられているところであります。 一方、我が下関市議会においては、毎年、より開かれた議会を目指し、市民議会のつどいや議員の資質向上のために議員研修会を開催しております。

山口市議会 2018-06-22 平成30年第3回定例会〔資料〕 開催日:2018年06月22日

農業所得向上の具体策   3) 小規模事業者の活性化   4) 地域活性化 13 馬 越 帝 介(自由民主党山口)………………………………………… 122  ア 第二次山口市総合計画における観光戦略について   1) 大内文化ゾーンの取り組み   2) 湯田温泉ゾーンの取り組み  イ 新山口駅北地区拠点施設について   1) ビジネスサポートセンター   2) 駐車場  ウ ふるさと寄附金について  エ 日本遺産

下関市議会 2018-06-19 06月19日-04号

また、若干顕彰というのとは異なってまいりますが、日本遺産の構成文化財でもございます。そちらから行きますと、レトロな魅力のあるものでございます。合わせてコンサート等を行うと、大変音響がいいというお言葉もいただいているということでございますで、当館自体が持つ特色を生かした文化活動全般を通じまして、田中絹代を初めとする先人たちを知ってもらう機会づくりをしたいと思っております。以上でございます。

下関市議会 2018-06-15 06月15日-02号

日本遺産関門ノスタルジック海峡の活用につきましては、本年度が2年目でございまして、本市と北九州市を合わせまして、全部で6つの事業を予定いたしております。 そのうち、本市の担当する今年度の事業が3事業ございまして、1つ目が日本遺産をテーマとする映像作品を募集するためのワークショップを開催し、応募作品のフィルムコンテストを行います。

下関市議会 2018-03-12 03月12日-05号

今回の陳情にも、六連島灯台が、日本遺産に認定されて、きちんと整備して、皆さんが見学したり、そして中には、花きでガーベラとかカーネーションとかがたくさんビニールハウスの中に栽培されて、それをこの間も少し見てきたんですが、とてもきれいな光景でした。 

下関市議会 2018-03-07 03月07日-03号

次に、観光振興の3点目、日本遺産関門ノスタルジック海峡の活用について伺います。施政方針では、観光資源として効果的に活用するため、魅力を全国に積極的に発信をすると述べられております。本年度も同様の取り組みが展開されてきておりますが、成果はどうであったのか。また、本年度の取り組みを検証され、新年度どのような取り組みを考えられているのか、お聞かせをください。 

下関市議会 2018-03-06 03月06日-02号

の選考はどのように行うのか5市民連合 (80分) 〔代表質問〕 菅 原   明1.活力起動 下関  (1) 一次産業の担い手育成  (2) 商店街の活性化  (3) 雇用対策   ・雇用情勢分析と対策   ・非正規労働者対策   ・ブラック企業、ブラックバイト対策 2.賑わい起動 下関  (1) 中心市街地の活性化  (2) 観光振興   ・クルーズ客船のインバウンド対策   ・火の山整備   ・日本遺産

下関市議会 2018-03-02 03月02日-01号

文化財については、観光資源として効果的な活用を推進するため、日本遺産「関門ノスタルジック海峡」の魅力を全国に積極的に発信します。 急激な枯損が発生した、本市を代表する樹木である国指定天然記念物「川棚のクスの森」については、専門家指導助言を求めつつ、樹勢回復のための、適切な保護措置等の対策を講じます。 

山口市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年02月27日

そこで提案ですが、現在ユネスコで選定されている世界遺産や、文化庁認定の日本遺産にちなみ、山口市も市内の重要文化財山口文化遺産、あるいは山口歴史遺産とした愛称をつけてみてはいかがでしょうか。若干、後づけ感満載ではありますが、あわせて御検討いただけないか提案申し上げます。続きまして、中項目の3)は、観光維新ブランド創出事業についてです。

下関市議会 2017-12-19 12月19日-07号

ことしを振り返りますと、4月に「関門“ノスタルジック”海峡~時の停車場、近代化の記憶~」と題した関門海峡沿いのレトロな建造物群等が日本遺産に認定され、10月には朝鮮通信使に関する記録がユネスコの世界の記憶に登録されるなど、本市が持つ魅力が改めて評価された年でございました。 また、市役所本庁舎整備事業につきましては、庁舎整備推進室を設けまして、職員一丸となって取り組んでまいりました。

下関市議会 2017-12-18 12月18日-06号

おっしゃるように、建物だけではなくて、その周辺の活用ということもごもっともだと思いますが、現状におきましては、建物の利活用を進めていくということを考えておりますのと、あと日本遺産に今回登録されておりますので、周囲の、例えば秋田商会であるとか、あるいは旧英国領事館であるとか、そちらのほうともタイアップしながら、皆さんに周知、御利用いただきたいと考えております。

山口市議会 2017-12-15 平成29年第4回定例会〔資料〕 開催日:2017年12月15日

第二次山口市市民交通計画(案)について   1) 前計画との違い   2) 過疎地域対策 23 入 江 幸 江(県央創造維新会)……………………………………… 253  ア 教育なら山口のまちづくりについて  イ 山口ゆめ花博の開催に向けた取り組みについて  ウ 山口市食料農業農村振興プラン(案)について   1) 担い手確保の取り組み   2) もうかる農業の取り組み   3) 地域特性に応じた農業振興  エ 日本遺産

下関市議会 2017-12-13 12月13日-03号

それでは、日本遺産関係についてお尋ねいたしたいと思います。本年の11月25日、東京、下関、北九州をネットいたしまして、日本遺産普及啓発イベントが開催されました。その成果について、目下分析中でもございましょうが、現時点としてどのように捉えておられますか、お尋ねをしたいと思います。

下関市議会 2017-12-12 12月12日-02号

につい  て(1) 立地適正化計画について (2) 公共交通再編について (3) 密集市街地環境整備事業に  ついて (4) 所有者不明の土地について2.環境行政について(1) 180t炉焼却施設基幹的設備  改良事業並びに将来の更新構  想について (2) 豊浦・大津環境浄化組合清算  業務の進捗状況と今後のスケ  ジュールについて3.文化財保護行政並び  に学校施設有効利用  について(1) 日本遺産普及啓発

山口市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年12月06日

日本遺産についてお伺いいたします。皆様御周知のことではございますが、日本遺産は既存の文化財の価値づけや保全のための新たな規制を図ることを目的としたものではなく、地域に点在する遺産を面として活用し発信することで、地域活性化を図ることを目的としています。2020年までに100件を認定する日本遺産は現在、合計54件が認証されております。

下関市議会 2017-09-28 09月28日-07号

このほか委員から、近代先人顕彰館について、日本遺産の構成文化財の一部であることから、今以上の取り組みを促す発言、投票所におけるバリアフリー化について、簡易スロープの配備等改善が見受けられるが、ソフト面の対応についてもしっかり取り組んでいただきたいとの要望がなされております。