20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

光市議会 2018-09-14 2018.09.14 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文

人口約8万人、日本海に面し、面積の八割を森林が占める農林水産業観光業が盛んなまちです。そして、何よりも100羽以上の特別天然記念物コウノトリが生息するまちなのです。御存じでしたでしょうか。  コウノトリは今から50年前に日本最後の生息地でありました豊岡市から消えてしまい、日本から絶滅してしまったのでございます。

光市議会 2015-12-04 2015.12.04 平成27年第4回定例会(第3日目) 本文

また、日本海側のまちでもあるということも考慮に入れるべきだとは思っております。  また、違う観点から、国勢調査の結果に基づき、光市の年齢人口データを見てみますと、平成15年の時点で、5歳幅の10歳から14歳に該当する方々を追ってみますと、平成15年には2,582人いるんですね。10年後の平成25年、彼らが20歳から24歳になったときには1,568人となっています。

光市議会 2014-09-17 2014.09.17 平成26年第3回定例会(第5日目) 本文

光市から美祢市に運転して行くも、美祢市の場所がわからず、日本海にまでたどり着きました。美祢土木事務所では、道路河川の維持管理、許認可業務を行いながら、時には、道路に横たわる猫を拾いに行ったりもしておりました。  平成5年、山口県高齢福祉課に異動となりました。高齢福祉医療係で、病院診療報酬の検査を行いました。

光市議会 2014-09-12 2014.09.12 平成26年第3回定例会(第3日目) 本文

まず、昨年の萩市、山口市に豪雨災害をもたらした原因となる気象情報についてでありますが、気象庁が分析し発表した「平成25年夏の日本の極端な天候について」によりますと、7月から8月の日本海側の地方を中心とした大雨や、東西日本太平洋側の少雨をもたらした要因として、太平洋高気圧は7月上旬に西東日本太平洋側まで北に大きく張り出した後、本州の南海上から沖縄、奄美大島を中心に勢力の強い状態が続き、東北地方日本海

光市議会 2013-09-17 2013.09.17 平成25年第3回定例会(第4日目) 本文

一方、日本海側では大雨が降り、東北地方では統計開始以降第1位の降水量を記録し、先日は各地で竜巻が発生するなど、酷暑と豪雨の、異常気象ともいえる極端な天気でした。  気象庁によると、この異常気象の原因は、インドネシア周辺の海水温が高く、太平洋の中部から東部にかけての赤道付近では海水温が低くなった影響で、太平洋高気圧とチベット高気圧が強まったこと、偏西風の蛇行など、地球ベルの話でございます。  

光市議会 2012-12-07 2012.12.07 平成24年第5回定例会(第4日目) 本文

私は11月26、27日の2日間にわたりまして、兵庫県瀬戸内海側にある芦屋市立病院日本海側にあります公立香住病院の2カ所を視察してまいりました。芦屋市立病院では歯科と泌尿器科を取り入れておりました。耳鼻咽喉科については境界壁を若干細工すれば、民間診療所に早変わりするというようなつくりになっておりました。また、公立香住病院では歯科が取り入れておりました。

光市議会 2012-09-06 2012.09.06 平成24年第3回定例会(第4日目) 本文

下関や日本海側では、魚加工品、スープ、冷凍食材、かまぼこなど、多くの加工品が生産され、直売所も設置されています。水産業の6次産業化を目指すことは地域活力の創造や雇用の創出につながり、私も大賛成であります。  しかし、現状からはまだまだこの筋道が見えません。6次産業化は、加工、流通、販売への取り組みが必要となりますが、その取り組みはどのように行うのでしょうか。  以上で壇上からの質問を終わります。

光市議会 2011-12-07 2011.12.07 平成23年第4回定例会(第5日目) 本文

この後、旅順陥落、水市営会見、奉天占領、日本海海戦と続きます。  戦前は、この奉天占領の3月10日が陸軍記念日で、日本海海戦の5月27日が海軍記念日でありました。特に日本海海戦があった明治38年5月27日は、世界史の大きな転換点と言われます。帝国主義のもとの白人支配の象徴であった大艦隊を有色人種がこっぱみじんに打ち破りました。世界の白人支配の終わりの始まりでありました。

光市議会 2010-09-09 2010.09.09 平成22年第4回定例会(第2日目) 本文

この夏、暑かったのでよかったことは、余りにも太平洋高気圧が強いために、台風が大陸とか朝鮮のほうに行きまして、台風9号もやや太平洋高気圧が落ちたとはいえ、日本海をかすめる程度で、非常に幸せたものでございます。もう1つ夏によかったのは、皆さん御存じと思いますが、蚊がちょっと少なかったと思います。

光市議会 2007-03-05 2007.03.05 平成19年第1回定例会(第2日目) 本文

続いて、9月6日には、台風14号が下関から日本海を抜け、山間部に大雨を降らしていきました。島田川の氾濫、田布施川も各所で氾濫、江ノ浦地区では栽培漁業槽が飛散するなどの大きな被害が出ました。そして、昨年8月18日には、台風10号が九州を横断し、日本海に出ました。風台風であり、室積海岸では、砂の大浸食が起こっております。これらの台風では、大和支所長以下、職員が徹夜で対応に当たられました。

萩市議会 2005-06-23 06月23日-09号

実態として確かにそういった側面がないことはありませんけれども、それぞれのいろんな行事ひとつとりましても、例えば今あります萩の夏まつり、こういったもの一つとりまして、これは商工会議所が中心になって、萩日本海大花火大会、これも商工会議所が中心になって、寄附もお集めになりいろいろやられているわけであります。萩市も商工課の皆さん、観光課の皆さんがいろんなサポートはいたします。

光市議会 2004-09-10 2004.09.10 平成16年第5回定例会(第5日目) 本文

◯5番(磯部 登志恵君) 大型で非常に強い台風18号が、9月7日、長崎市付近に上陸し、中国地方などを暴風域に巻き込みながら日本海へ抜けましたけれども、山口県内でも全域が暴風雨に襲われ、貨物船事故や建物の破損、農作物等の甚大な被害が出ているようであり、また、停電断水などにより、市民生活にも大きな影響を及ぼしております。  

光市議会 1994-09-08 1994.09.08 平成6年第4回定例会(第2日目) 本文

さらにまた、次期五全総の目指す新たな地域発展の目標として、人口減少時代を迎え、定住から交流人口の増加という観点に立った第二国土軸構想、加えて日本海国土軸構想、そして、これを受けての西瀬戸国際交流県構想づくりの着手といった県レベルでの動きも始まりました。こうした動向との整合性を持たせながら、要は、地域の特性を抽出し、目標を定めた開発プログラムを面的に進めてほしいわけであります。  

光市議会 1994-06-16 1994.06.16 平成6年第3回定例会(第2日目) 本文

2つ目には、潮位差の小さい日本海側での実績は多いが瀬戸内では少ない。3つ、虹ケ浜海岸は遠浅の地形が沖合300メートル付近まで続いている。4つには、漁業に影響を及ぼす可能性や景観を損なう問題点があると専門家の意見でありましたが、今後調査並びに実験等を進める中で検討してまいりたいと考えております。  虹ケ浜海岸や室積海岸の砂浜浸食防止対策は、本市にとりまして大変重要な課題でございます。

周南市議会 1965-07-23 07月23日-06号

瀬戸内の周南と日本海側の須佐とを結びつけるものは旧徳山毛利藩の所領に由来するものとお聞かせいただいております。周南という新しいふるさとにつきまして、私たちはまだまだ知らないことが多いのではないでしょうか。その歴史について、その地理について、その文化民俗について。

  • 1