457件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

このような中、お尋ねの本市の不登校児童生徒は、文部科学山口県教育委員会が公表している平成29年度の調査結果では、小学校が8名、中学校が47名の計55名で、全国と同様に増加傾向にあります。また、昨年度の状況は、国や県の数値は現在精査中でまだ公表されていませんが、光市の現状は、小学校が11名、中学校が33名の計44名という状況で、引き続き大きな課題として受けとめているところであります。  

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

こうした結果を受け、文部科学では、いじめ防止のための相談にSNSを活用する事業が予算計上されましたし、厚生労働省では、自殺防止策として、SNSを活用した相談事業を本格化させます。光市における今現在の相談体制や自殺防止策の取り組みと、今後SNSを活用した相談体制へのお考えをお聞きいたします。  2番目に、子育てアプリの導入でございます。  子育て世代が活用する電子母子手帳です。  

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

平成30年11月21日付内閣府文部科学厚生労働省が連名で発表された、幼児教育の無償化に係る参考資料の、保育園と幼稚園年齢別利用者及び割合の中で、各年齢により多少の差はありますが、平成30年度の全国的な数字として保育園の利用が約40%強、幼稚園の利用が40%弱、幼保連携型認定こども園の利用者が14.4%となっておりますが、ここで気になりますのが、認定の各施設に通っていない、推計未就園児の数です

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

授業では、文部科学が作成した外国語教材使用し、聞くこと、読むこと、話すこと、書くことの言語活動を行います。支援員が担当する授業時数としては、1日4時間、週4日を上限と考えています。以上です。 ◆平田陽道君  ありがとうございます。また、教員の方々の指導力の向上、これも不可欠です。現在、どのような研修が実施されているのか。また、外国語指導支援員の方々も参加する計画があるのか、お示しください。

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

平成30年度の財源が一般財源でありましたが、実は、教育委員会では文部科学国庫補助事業である、いじめ・不登校支援等総合推進事業について、平成29年度及び平成30年度に申請をしましたが、不採択となりました。しかしながら、不登校児童生徒数が年々増加し、民間のフリースクール等の学校以外の学びの場を確保する必要性が高まっていることから、市の一般財源をもって、事業を開始することに決定したところです。 

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

文部科学は昨年、各自治体における学校給食費の無償化等の実施状況について、初めて調査し、結果を公表しました。こうした調査を実施することは、学校給食費の無償化に取り組む自治体がふえてきたあらわれだと思います。憲法には、義務教育は無償と規定しています。これについては授業料は受け取りませんよ、という意味でその他の費用まで無償としなければならないことを定めたものではないと解釈されています。

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

大阪府スマートフォン学校への持ち込みを許可する決定を行ったことを受け、文部科学も方針の変更を検討しているようですが、本市といたしましては、昨年10月に改定した「下関市児童生徒の携帯電話等の利用に関する指針」において、スマートフォン学校への持ち込みを禁止する方針を示しており、現時点では、変更する予定はありません。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

文部科学は9月、重さに配慮するよう全国の教育委員会などに通知。書写の授業後、筆は持ち帰るが、他の用具は学校に置くなどの事例も紹介した。福岡教育委員会も荷物軽減の検討委員会を設置し、置き勉を一部認めるなど改善を進めております。  また、白土健大正教授は、日本の荷物の重さが体重の15%を超えると発達に影響しかねない医師もいると話しております。この記事を見られた方も多いのではないかと思います。

下関市議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会(12月)-12月18日−07号

このほか、委員から、国からの工事費の助成について、文部科学が公表した補助率に比べ、実際に補助される額が少ないことから、計算方法について質疑がなされるとともに、もう少し国に実額の助成を求めるよう運動をすべきだという意見や、市内の業者への発注に配慮すべきとの提案、将来的には特別教室体育館へのエアコン設置の検討、来年度予算においてはランニングコストを勘案した予算内容とすべきとの要望等がなされております

下関市議会 2018-12-14 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号

学校においても、文部科学や県教委の資料を活用し、性同一性障害の問題に係る校内研修を実施し、教職員の理解や認識を深める取り組みを進めているところです。  また、LGBT等の性的マイノリティに係る相談があった場合には、児童生徒の不安や悩みを丁寧に受けとめ、必要な情報共有することで、一人一人に応じた支援を行えるよう体制を整えているところです。以上でございます。

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

こうした目標達成に向け、現在文部科学が音頭をとり、小学校から大学まで全国の教育機関が、教育現場へのICT導入を進めております。  ICT教育の目玉には、ICTのスキルを生徒、学生に積極的に身に付けさせるだけにとどまらず、ICTを教育現場で活用することで、教育の本質そのものを変えていこうという動きも活発化しております。  

光市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文

そこで、法第11条に基づき、文部科学大臣が同年10月にいじめ防止等のための基本的な方針を策定し、山口県教育委員会は国の基本方針を採用して、平成26年2月に山口県いじめ防止基本方針を策定したとあります。  いじめについてですが、一言二言でいいんですけど、こういったいじめを行った人に対して厳罰化した場合は、いじめに対して逆効果か逆効果ではないかというところをお答えください。

光市議会 2018-09-19 2018.09.19 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文

それを受け安倍首相は、子供たちの命と安全を守るのは私の責務だと応じ、補正予算編成も視野に財政措置を検討する考えを示し、文部科学は2019年度予算の概算要求にエアコン設置を含む公立学校施設整備として、今年度予算比3.5倍の大幅増となる2,414億円を盛り込む方針を決め、全国各地で小中学を初めとする子供たちの教育現場へのエアコン整備に取り組む動きが急速に広がっています。  

下関市議会 2018-08-31 平成 30年 8月31日 文教厚生委員会-08月31日−01号

現時点では、エアコンの設置時期等につきましては未定でありますが、イニシャルコストの課題として、小中学校の800を超える普通教室の全てにエアコンを設置した場合、約20から24億円となる多大な額の財源が必要と見込まれることから、文部科学補助金の動向を踏まえ、財源確保に努めてまいります。  

下関市議会 2018-08-29 平成 30年 8月29日 総務委員会-08月29日−01号

文部科学が、高等教育に関する都道府県別の基礎データを公表しておりますので、これを参考にいたしますと、山口県自体が、これは平成28年度の値ですが、県内進学が30%、県内就職は国立大学で26.9%、公立大学で27.7%と全国的には低い傾向にございます。この山口県の状況よりも下関市大学の入学者、卒業者の就職状況が低い数字となっております。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

中学校のエアコンの全国的な設置率ということでございますけれども、文部科学が実施をいたしました直近の調査結果、これは平成29年の4月1日現在でございますけれども、普通教室の設置率は49.6%となっているところでございます。 ◯議長(木村 信秀君) 田邉議員。 ◯5番(田邉  学君) 全国的に約半分ということですね。わかりました。