254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-12-09 2019.12.09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文

一人のスウェーデン人女性の訴えが昨年夏から、授業ボイコットしたり、首都ストックホルムの議会前で座り込みを続け、私たちの未来が危機にさらされていると、世界は温暖化に最も危機感を持つべきだというトゥーンベリさんの主張に共感する若者たちが次々に立ち上がり、欧州各地で、また大規模な高校生デモが繰り返されました。

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

そして、討論など課題に対して意見を出し合い、解決方法を探る授業を初め、授業で学んだことを実生活に生かすことができる力をいかに養うかを重視しています。  そして、2点目ですが、よりよい学校教育を通して、よりよい社会をつくるという理念を学校社会とが共有することが重要として、連携及び協働の視点から社会に開かれた教育課程の理念が示されました。

光市議会 2019-10-01 2019.10.01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文

まず、第二次総合計画スタートから2年目を迎えた平成30年度は、前年の市立中学校5校に引き続き、市内の高等学校3校でまちづくり特別授業を実施いたしました。特別授業におきましては、未来のまちづくりの主役となる高校生の皆さんに、私からメッセージを発信し、20年後の光市について語り合いました。

光市議会 2019-09-17 2019.09.17 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文

今、放課後子供教室というものを入れると一緒になってぐちゃぐちゃになってしまうので、そこはやめますが、なぜこれがいいかといいますと、学校の、例えば小学校なら小学校の敷地内で、グラウンドもあり、空き教室もあり、体育館もあり、学校が終わって授業が終わった後に、同じそこに通う児童が放課後児童クラブに行くわけですが、その責任者が教師のOBであり、学校校長先生と非常に連携がとれていたからかなと実感したことがあります

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

ここでいう不登校とは、1年間30日以上欠席した生徒が全国で11万人──平成29年度文科省の調査です──しかも、その3倍の33万人が学校には行っても教室には入れない、あるいは保健室登校でみんなと授業参加できない不登校傾向にある生徒並びに児童だというのです。計44万人、つまり全国の中学生の8人に1人が不登校で、これは過去最多だというのです。驚くべき数字ではありませんか。  

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

気温の状況によっては、昨年のように、午後の授業を中止するなどの対応の検討も必要でございますけれども、今年度は、祝日が数多くございまして、授業時数の確保、このあたりの問題もあろうかと考えておりますが、いずれにいたしましても、子供健康を守ることが最優先でございますので、その時々で可能な、最善の方法を考えてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯議長(西村 憲治君) 森重議員

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

いよいよ外国語活動が次年度に導入されるわけですが、子供たちが迷いなくスムーズに授業へ溶け込めるよう、ALT派遣授業時間を倍増させたことは、英語教育に理解のある市川市長ならではの判断だと思っております。未来の光市を担う子供たちが楽しく学べる環境づくりに、今後とも御尽力いただくようお願いいたします。  新光総合病院が5月にはいよいよ開院するわけですが、私たち議員も期待に胸を膨らませております。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

書写の授業後、筆は持ち帰るが、他の用具は学校に置くなどの事例も紹介した。福岡教育委員会も荷物軽減の検討委員会を設置し、置き勉を一部認めるなど改善を進めております。  また、白土健大正教授は、日本の荷物の重さが体重の15%を超えると発達に影響しかねない医師もいると話しております。この記事を見られた方も多いのではないかと思います。

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

夏までの整備が厳しいことは12月議会で明らかになりましたが、昨年提出された陳情の陳述の中で、周防小学校では、昨年の夏に、最も暑い校舎の3階を避け、1階の理科教室家庭科室で授業をしたということでした。提案ですが、例えば、周防小学校の全ての教室を一斉に整備をするというのではなくて、一部教室を先行して整備し、ことしの夏を乗り切る、段階的な整備ができないのかお尋ねをいたします。  

光市議会 2019-02-20 2019.02.20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文

いよいよ外国語教育の完全実施を次年度に控え、子供たちが混乱することなくスムーズに授業へ溶け込めるよう、本市独自に小学校高学年のALT派遣授業時間を倍増させて、学びのつながりを進めてまいります。  教育環境の整備につきましては、トイレの洋式化を主体とした学校トイレの環境改善に継続的に取り組みます。

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

また、昨年市内の5つの中学校において、まちづくりに関する特別授業を行い、生徒たちと直接対話する中で、未来への確かな希望もしっかりと感じ取ることができたわけであります。  こうした子供たちの中に宿る生きる力を育む教育を実践していくためには、前問で議員自身が御紹介されましたが、ソフト面のみならずハード面からも、子供たちの健康文化的な学校生活を支えていくことが、私は重要だと考えております。

光市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文

これは、工事することになると、急いで工事をしないといけないところがあるんですけど、こういった工事をするのに危険を伴う、また騒音の問題などが懸念されるんですが、子供授業中に工事することになるのでしょうか。 ◯議長(西村 憲治君) 中村教育部長。 ◯教育部長(中村 智行君) 平日の授業中に工事となるのかという御質問でございます。  

光市議会 2018-10-23 2018.10.23 平成30年第3回定例会(第6日目) 本文

委員より、英語教育研究事業にかかわる3年間の成果についてただしたのに対し、職員のつながり、児童生徒のつながり、教材によるつながり、授業方法のつながりを意識した小・中・高の連携の取り組みによって、英語授業が楽しいと感じてくれる子供たちの割合がふえている等の効果が得られた。

宇部市議会 2018-10-01 10月01日-06号

国学力テストでよい点をとることが、本当に子供たちの学力向上につながるのか、子供たち一人一人に向き合った教育といえるのか、それぞれの先生の自主的な授業保障されるのか、過度に競争的で管理的な教育になっていないのか、学習のおくれがちな子供へのケアはちゃんとできているのかなど、さまざまな問題を指摘しましたが、これまでどおりの答弁が繰り返されました。 

光市議会 2018-09-18 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文

議員仰せのように、大規模災害の発生に伴い学校施設を長期間避難所として運営することを想定した場合、空調設備が整備された施設であれば、避難された方々の負担軽減や心身の健康の確保にも寄与するものと考えますが、教室を長期間にわたって授業終了後避難所として使用することは、日々机とか椅子とかの出し入れ、それから、児童個人の持ち物等も教室にございます。

光市議会 2018-06-15 2018.06.15 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文

また、中高連携教育につきましては、本市では、現在光市中高連携教育推進協議会組織し、全ての中学校、高校の校長教育委員会が合同で、年間二、三回程度の協議を通じて情報交換を図りながら、教員相互の授業参観や出前授業、部活動連携やコミュニティ・スクールの取り組みによる生徒間交流なども進めているところであります。