601件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年06月24日

家庭の生活設計を守り、「小1の壁」を解消し、放課後の子供たちの安心かつ健やかな成長を担保するため、まずは計画的に学級数を伸長されておられますが、支援員や運営主体の声を聞くのももちろんですが、多様な子供たち──障がいを持つ子供も含めた多様性に鑑みた配慮や、そしてエリアニーズにもしっかりと耳を傾け、設計段階から利用される方の声を反映され、また福祉空間の構造化にたけた作業療法士などの専門家の知見をどの段階

山口市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

チェック機能につきましては、先ほど御説明いたしましたモニタリング報告書の活用によりまして、一定のチェック機能を担保することが可能であると認識しておりますことから、その有効活用について今後研究を進めてまいりたいと考えております。また、サービス利用者のほか、広く皆様から御意見を伺う窓口といたしまして基幹相談支援センターがございますが、市民の方の認知度は低いものと感じております。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

これまで指摘してきたとおり、公正さが担保されるかという点があります。公正な市場ルールのもと競争してこそ民間の効率性が発揮されるはずです。関連企業のノウハウが偏り、特定の技術を持った企業のグループに事実上決定される可能性が大きく、また日常的に行政関係者と特定事業者が相談、交渉という形で特別な関係をつくる危険性があり、行政側に高い倫理性が求められると指摘してまいりました。

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

特に企業主導型保育施設におきましては、従業員等の働き方に応じた多様な保育が提供可能となっており、運営費、施設整備費におきましては、認可施設並みの助成を受けられるものの、事業の継続性の確保、保育の質の担保自治体との連携、指導監査のあり方などが全国的な課題になっているところでございます。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

条例の趣旨を踏まえ、地域経済に寄与する取り組みを明確に担保するものは何かお伺いいたします。次に、開館後の運営手法について。指定管理者制度の活用による民間活力導入は是といたしましても、基本構想を具現化するならば、温泉観光健康増進、子ども・子育て高齢者地域福祉などのさまざまな視点が必要になります。どういった視点で指定管理者制度の導入を図られるのか、市の考えを伺います。

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

雨量情報であります各観測所別の降水量あるいは降雨予測、面的な雨量情報でありますレーダー雨量及び解析雨量や時間ごと、地域ごとの予測雨量、洪水等に関しましては、地点ごとの雨量や水位データに加えまして、広域河川については流域雨量、こうしたものの時間ごとの実測値と気象予測、さまざまな情報を一元管理するとともに、関係機関も含めた個別の現地確認、こうした情報も踏まえながら災害発生の可能性を予測し、速やかな行動を担保

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

現在、来年2月の竣工に向けて工事も大詰めを迎えておりますが、立ち上がってきた病院の外観を目にするたびに、私自身これまでの紆余曲折を思い返し、感慨深く感じる一方、この病院をよりどころとして、何よりも大切な市民の皆様の安全・安心な暮らしを担保するための地域医療を確保するという、決意を新たにしているところであります。  

光市議会 2018-12-06 2018.12.06 平成30年第5回定例会(第2日目) 本文

このため、災害からの復旧・復興総合計画の推進、そして市民の皆様の安全・安心を担保する政策については、事業が着実に進むよう財源を重点的に配分していく考えであります。その際に課題となる財源を確保するため、節流のごとく選択と集中の観点から事業の絞り込みを行うとともに、内部事務経費や市民サービスに直接の影響を及ぼさない費用を中心に、徹底した経費の削減に努めてまいります。

山口市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年12月04日

基本設計において本市が出した指示は、事業者グループの提案内容とは矛盾しないものでございまして、今後も基本契約書の範囲内で本市としての意向、考えを十分に反映できると考えておりまして、第19条が影響することはないものと認識いたしており、手続的にも事業推進の担保は確保されていると考えております。さらにいえば、現時点におきまして現行案を見直すことは想定していないところでございます。

山口市議会 2018-09-28 平成30年第4回定例会(5日目) 本文 開催日:2018年09月28日

そのほかにも環境配慮への市民の機運醸成の効果も見込めるとのことでございますが、その意図がしっかりと市民に伝わること、また受益者負担の原則による公平性の担保が本市のスタンスであることを、持ち込まれる方が一層自覚されるよう、周知徹底、改定への理解促進を丁寧に図られ、かつ環境配慮等への効果測定の発信も今以上に欠かさず行われるよう要望いたします。  

山口市議会 2018-09-12 平成30年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年09月12日

若者議会には1,000万円の予算提案権が与えられていることもあって、若者みずからが考えた政策の実現が担保されているため、若者の関心も高い事業とのことでした。先ほど申し上げましたとおり、地域づくり協議会には地域で活動するさまざまな団体の参画があります。自治会を初め、若者や女性の団体等の参画がどこの地域でも見られます。地域づくりを進めていく上では若者や女性の力は不可欠であると考えます。

山口市議会 2018-09-11 平成30年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年09月11日

一方、長期の事業期間に対するリスクにつきましては、例えば事業期間中の経営環境の変化等により民間収益施設の事業者が撤退した場合には責任を持って新たな事業者を手当てしていただくなど、事業者に対する責務を基本協定基本契約の中で明記しており、安定的な業務の実施を担保いたしております。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

また、新規事業の円滑な実施を担保していくためにも、基本的には係を単位といたしまして事務分担表を策定いたしているところであります。誰がどのように何の業務を行うのか、新たな業務も含めた主たる担当あるいは支援体制を一覧で作成するとともに、これとあわせて、スケジュール表も作成をしているところであります。

山口市議会 2018-06-13 平成30年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年06月13日

市内の建設業界が厳しい環境に置かれている中、公共工事の担い手を確保していくことは地域雇用を創出し若者の定住を促進するとともに、安定的なインフラの確保はもとより、持続的な地域経済の循環と発展につながるもので、将来にわたる安全で快適な市民生活を担保するものと考えております。

山口市議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2018年03月01日

今回の学校空調設備において、PFI方式導入の理由として、整備期間の短縮、財政負担の縮減、効率化を図るためとしていますが、教育施設の整備であり、子供たちにとっての安心安全担保されるのか、40億円以上の事業であり、地元の事業者がより潤う事業となるのかが問われています。そこで、2つ質問をいたします。1)は、地元業者優先で整備という点です。希望する地元業者は皆参加できるのか。

山口市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年12月06日

先ほども御答弁申し上げましたけれども、審議会委員の選任に当たりましては、私どものほうで設けております指針、9つの指針がありましたけれども、それらに基づきましてそれぞれの部局におきまして、公平性、公正な運営、透明性の向上が図られるような観点から適正に選任をいたしているところでございまして、議員から先ほども御案内がございましたように、しっかりと公平性を担保しながら、その上で委員の選任を行っているところでございます

山口市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年12月05日

連携中枢都市圏のメリットとして、連携する自治体政策効果が圏域内で相乗的に高まる、単独で全ての行政サービスを提供するといういわゆるフルセット行政からの脱却ができるようになることで、連携する自治体の独自性を担保しつつ圏域住民全体のサービスの向上、福祉の増進につながり、より住みやすく魅力的な地域を創生することができるとされています。