452件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山陽小野田市議会 2018-12-01 平成 30年12月定例会(第4回)

カラーユニバーサルデザインの推進についての項目で、市役所窓口で使用されるこちらの住民票、戸籍謄本の請求書と印鑑証明書発行の申請書の色の見分けについて、20人に1人、5%の確率で見分けることができないと申し上げましたが、この確率は男性に色覚異常が発現する確率であり、正しくは色覚異常の程度によって3色の色が見分けづらく、色を見分けることができない方は数万人に1人の確率であるということです。 

光市議会 2018-09-11 2018.09.11 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文

あわせて、戸籍事務へのマイナンバー制度導入に向けて、戸籍総合システムより外字等の情報を抽出し国に報告するシステム改修費用として、54万円を計上いたしました。  次に、民生費では、国民健康保険特別会計に臨時職員の雇用に要する費用を繰り出すとともに、ゆーぱーく光を7月8日、10日、11日の3日間無料開放いただいた助成金として25万円を計上いたしました。  

下関市議会 2018-09-05 平成 30年 9月 5日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月05日−01号

仮に5人が対象としたら、5人を追跡して、戸籍の原票を洗えば、住んでいるところがわかる。そこに送ったら、住所不明で帰ってくる。5名全員不明で返ってきたらどうしようもならないということですよね。それで全国で、不明な土地がたくさん生まれていると。だから、登記簿上は誰かが本来はいるわけだけれども、課税ができない。それを所有者不明の土地問題ということになっているわけですね。

下関市議会 2018-09-04 平成 30年 9月 4日 一般・特別会計決算審査特別委員会-09月04日−01号

第3項戸籍住民基本台帳費は、全額が市民部所管でございます。以下、目に沿って順に御説明申し上げます。  第1目戸籍住民基本台帳費の執行率は89.6%でございます。これは、市民サービス課職員及び4総合支所の戸籍事務、住民基本台帳事務担当職員の人件費を含む一般管理業務、サテライトオフィス管理業務、中長期在留者住居地届出事務及び旅券発給事務に要したものでございます。

山陽小野田市議会 2018-09-01 平成 30年 9月定例会(第3回)

戸籍住民基本台帳費54万円の増額は、戸籍事務へのマイナンバー制度の導入に当たり、自治体ごとに作成している戸籍の外字情報を全国統一的な文字情報として法務省で管理をするために、本市の外字情報を抽出する必要があり、文字情報収集のために委託するもので、財源は全額国庫補助金となっております。 

下関市議会 2018-08-31 平成 30年 8月31日 文教厚生委員会-08月31日−01号

婚姻の経歴が戸籍にないから。今、現在は未婚というのは、結婚したら未婚でなくなるんですよね。事実婚というか、同棲したらどうなりますか。 ◎幼児保育課長(東矢博信君)  聞き取りに基づいて判断したいと考えてございます。 ◎副議長(亀田博君)  判断するなら聞き取りが必要だけれども、それは未婚ですか。既婚ですか。要するにまた、好きな人と一緒になって同棲してるとか。

下関市議会 2018-08-28 平成30年第 3回定例会(9月)-08月28日−01号

その内容は、 総務費で、人事管理厚生業務及び戸籍住民基本台帳費一般管理業務に係る経費を、 民生費で、社会福祉施設整備費助成業務及び後期高齢者医療特別会計繰出金に係る経費を、 土木費で、土木総務費一般管理業務及び緑化推進業務に係る経費を、消防費で、災害対策業務に係る経費を、教育費で、事務局費一般管理業務、スクールバス運営業務、社会体育振興育成業務及び下関陸上競技場改修事業に係る経費を、災害復旧費で、現年発生災害復旧事業

下関市議会 2018-08-24 平成 30年 8月24日 議会運営委員会-08月24日−01号

その内容は、総務費では、人事管理厚生業務として、元号改正に伴う人事給与システムの改修に係る経費216万円を、戸籍住民基本台帳費、一般管理業務として、旧姓併記に対応するための住民基本台帳ネットワークシステム及びコンビニ証明書発行システムの改修に係る経費1,042万9,000円を計上しようとするものであります。  

下関市議会 2018-06-15 平成30年第 2回定例会(6月)-06月15日−02号

なお、空き家実態調査に合わせて、所有者の意向調査を行うことにつきましては、空き家の所有者調査を行うには、建物登記の調査だけでなく戸籍等の調査が必要であり、作業量が莫大になること、また、意向調査にどの程度御回答をいただけるかなど、実施については慎重に検討したいと思っております。以上です。 ◆平田陽道君  ありがとうございました。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

1階、2階には市民が立ち寄る部門が集約されて、戸籍では、個人情報の観点から、後ろから見られないようについ立てがありました。シビックプラットホームということで、市民に貸し出す有料の会議室が8部屋、外からも入店できるコンビニ、カフェも配置、土日の市民利用を想定し、カード式のセキュリティーも導入されておりました。議会棟では、IT化への対応や、議場や委員会室へのモニターや放映設備が設置をしてありました。

下関市議会 2018-03-16 平成 30年 3月16日 総務委員会-03月16日−01号

第3項戸籍住民基本台帳費は、4億5,611万6,000円で、全額が市民部所管となります。以下、目ごとに説明をさせていただきます。  第1目戸籍住民基本台帳費は、一般管理業務、サテライトオフィス管理業務、中長期在留者住居地届出事務、旅券発給事務に要する経費を計上しており、予算額は4億4,861万3,000円で、対前年度比7.1%の減となっております。

光市議会 2018-02-26 2018.02.26 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文

光市ではこの4月から、市役所窓口で取得していた住民票の写しや戸籍等の証明書が全国のコンビニで取得可能にもなります。若い世代の子育て生活においても電子サービスが主流になってきています。  子育てワンストップサービスは平成29年11月から本格運用されていますが、マイナンバーカードを活用した署名つき電子申請も開始され、利用者は役所に出向くことなく、オンライン申請が可能になります。

光市議会 2018-02-23 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文

新市が誕生いたしまして13年余りが経過した今日、大和支所に求められている役割を考えますと、住民に身近な戸籍、住民基本台帳、印鑑証明、各種税、使用料等の収納業務、国民健康保険、国民年金等の出張所取扱業務、所得課税証明書や不燃物の搬入許可証の発行などの地域に定着した業務や、有害鳥獣対策に関する業務などについては、今後も継続するための調整を図っているところでございます。

下関市議会 2017-09-28 平成29年第 3回定例会(9月)-09月28日−07号

歳出予算補正について、第2款総務費では、総務管理費において、本庁舎整備事業について、本庁舎本館の整備方法を耐震改修から建てかえへ方針転換したことに伴い、仮庁舎として利用する旧議会棟の改修工事や新庁舎の構造計算設計委託などに係る経費のほか、下関市本庁舎本館の耐震補強及び改修整備工事に係る請負契約を解除したことにより発生する損害賠償に係る経費など合計2億4,049万3,000円が増額計上されているほか、戸籍住民基本台帳費

下関市議会 2017-09-22 平成29年第 3回定例会(9月)-09月22日−03号

今後さらに、医療分野への展開、税への展開、戸籍への展開、不動産登記への展開と、さまざまに展開されていくのではないかと期待をしています。  こういった動きに対して、本市におきましてもまずカードの一元化、例えば図書館カードとして併用や、年金、予防接種、診療記録などの一元管理により、市民の皆様の利便性を向上させるために、しっかりと取り組んでいただきますようお願いいたします。  

下関市議会 2017-09-06 平成 29年 9月 6日 総務委員会-09月06日−01号

第3項戸籍住民基本台帳費、第1目戸籍住民基本台帳費に計上した1,965万6,000円全額が市民部所管でございます。内訳といたしまして、住民基本台帳システム等のパッケージシステムの旧姓対応オプションソフトウェア購入に係る庁内器具費が1,274万4,000円、それから、購入しましたオプションソフトウェアを住民基本台帳システム等に適用するシステム改修委託が691万2,000円となっております。