1409件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会〔資料〕 開催日:2020年03月13日

マスタープランにおける具体的な取り組み方向  ウ 新本庁舎整備事業について  エ 金属・小型家電製品選別ストックヤード整備について 11 竹 中 一 郎(山口維新の会)…………………………………………… 142  ア 文化創造拠点づくりについて   1) 山口都市核のかたち   2) 交流軸  イ 山口市文化創造ビジョン(案)について   1) 創造文化都市やまぐち   2) 文化芸術を体験する機会の情報発信

山口市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年02月28日

内閣府ではSociety5.0において、Society5.0で実現する社会はIoTで全ての人とモノがつながり、さまざまな知識情報共有され、今までにない新たな価値を生み出すことだとされています。これまで人が行う能力には限界があるため、あふれる情報から必要な情報を見つけて分析する作業が負担であったり、年齢や障がいなどによる労働や行動範囲に制約がありました。

山口市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年02月27日

また、花崗岩の風化分布図や盛土分布図などの情報山口市防災ガイドブックに反映させることについてでございますが、紙媒体には掲載できる情報量に限界がございますことから、現在、大規模盛土造成地マップにつきましては、本市のホームページに掲載いたしておりまして、今後、山口市オープンマップに各種の情報を一元化して掲載いたすことで、総合的に危険箇所の状況を把握できる環境を整備してまいりたいと考えております。

山口市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年02月26日

市民文化芸術に対する誇りや愛着を育むためには、市民へ向けたわかりやすい情報の発信が必要と考えますが、本市の文化芸術を体験する機会の情報発信について現状をお伺いいたします。次に、アーティストの暮らすまちについてお伺いいたします。本市には新進アーティスト大賞など、アーティストを育む土壌があります。

山口市議会 2020-02-17 令和2年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2020年02月17日

感染症につきましては、昨年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に発生が複数報告され、我が国におきましても、本年1月15日以降、断続的に感染者が確認されておりましたことから、本市では、1月23日に関係部局による対策連絡調整会議を設置し情報共有を図ってまいりました。

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日:2019年12月23日

について 16 其 原 義 信(公明党)………………………………………………… 189  ア 教育子育てについて   1) 幼児教育保育無償化   2) 児童・生徒の健康   3) 熱中症対策   4) 児童虐待  イ 共生社会について 17 竹 中 一 郎(山口維新の会)………………………………………… 202  ア 農業政策について   1) 新規就農者への支援   2) 人材育成  イ 山口情報芸術

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月23日

また、住民の福祉の増進という公の施設設置の目的に沿った住民の諸権利生存権学習権、情報公開、平等利用、プライバシー保障自治体責任の後退につながります。雇用の面でも、指定管理者となった団体で働く人の労働条件が派遣や非常勤などで低く抑えられ、その専門性の懸念もあります。

山口市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月11日

本市では、総務部情報管理課にICT推進担当を設置し、マイナンバー制度や電子申請、基幹的な情報システムの開発・運用を初め、地域や庁内の情報化を統括的に推進しているところでございます。また、担当職員にはICT政策データの利活用等に係る研修を受講させるなどを通じまして、専門的な知識技能の習得、業務への活用等を図ってきたところでございます。

山口市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月10日

このため、平成29年度より観光情報地域情報など幅広い地域情報のインフォメーション基地としての情報発信機能の充実と、施設のリニューアルによるにぎわい創出、また、安全安心な農畜産物の販売拠点としての機能強化などを目的といたしまして、整備に着手いたしたところでございます。

山口市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年12月09日

本市におきましては、本年度、窓口サービスを中心にスマート自治体の取り組みをスタートさせたところでございますが、令和2年度においては次世代交通サービスにおける施策検討や救急現場へのICT導入、山口情報芸術センター・大学情報通信事業者等が立地する本市の特性を生かした連携や小・中学校におけるICT教育のさらなる充実など、地域課題の解決や価値創造につながる、そしてSociety5.0における人材育成につながる

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

このため、移管先となります公文書等を取り扱う文書館等におきましても、利用者請求があった場合、法に規定される利用制限情報となる個人情報法人情報等については、もとの行政機関、こちらのほうの意見聴取をした上で審議会において判断をされていると聞いております。  したがいまして、こうしたことを勘案しますと、現状では公文書の他への機関への移管は難しいものと考えております。  以上でございます。

光市議会 2019-12-05 2019.12.05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文

(3)もれなく避難情報を届ける仕組みづくりについてお尋ねをいたします。  昨年の災害以降、防災無線が聞こえにくいといった声を今でも耳にします。議会でもさまざまな提案がこれまでに出され、全国の自治体でも、住民に漏れなく避難情報を届けようと、さまざまな取り組みが進んでおります。  

光市議会 2019-12-03 2019.12.03 令和元年第4回定例会 目次

(3) 交通過疎地域への対応     ・ 地域の切実な課題解決に向けて        (1) コミュニティセンターの建設について        (2) 道路整備について         ア 市道山田・中岩田線の拡幅         イ 市道山田・畑線の待避所設置         ウ 市道西河内・貴布祢線の拡幅         エ 県道光・玖珂線の拡幅        (3) もれなく避難情報を届ける仕組

山口市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年12月02日

この検討におきましては、通信指令施設の整備時期や整備位置などの研究が行われますとともに、共同運用の効果といたしまして、通信指令施設の集約に伴う経費の削減や人員の効率化による組織体制の強化、さらには情報の一元化による広域災害や大規模災害における対応力の向上が図られますことが確認されたところでございます。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

委員より、第二次光市総合計画評価書にある市制度を活用した総移住者数について、どのような制度を利用して移住してきたのか、その内訳と平成30年度の移住者数についてただしたのに対し、内訳としては、空き家情報バンク制度を利用された方、市職員のUJIターン採用によって来られ方、新規就農と新規就漁への支援によって来られた方、保育士就労促進事業、市有地活用型定住支援事業で来られた方、また、市営住宅の入居基準を見直