237件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月23日

しかしながら、待機児童が恒常的に発生している地域で多くの学級数を構える運営団体から地域人材の確保や運営自体に不安を抱えているといった声を聞いております。基本的な理念は踏襲しつつも現実の課題をどのようにクリアしていくのか、新たな担い手との連携を検討する時期になってきていると感じております。

山口市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年12月12日

第二期子ども・子育て支援事業計画案では、令和3年から待機児童がゼロになるとしています。今後は、より豊かな保育をするために、1学級30人以下を目指して計画を組み立てるべきだと思いますが、市の見解をお聞かせください。 ◯ 議長(坂井芳浩議長) 兒玉こども未来部長。              

山口市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月10日

放課後児童クラブ整備事業により待機児童が解消まであと一歩のところまで進んできたように感じます。そんな中、放課後児童クラブについての相談をお受けいたしました。仕事を終えて迎えに行っても時間に間に合わない。そこでファミリーサポートセンターを利用しているが、経済的負担が大変であることから、あと30分でも保育時間を延長していただけないかとの要望でございました。

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

我が国では、社会的な課題となっている少子化子育て家庭孤立化、待機児童などに対応するため、国や地域を挙げて子供子育て家庭を支援する新しい環境を整えることが求められてきました。こうした流れを受け、子ども・子育て関連3法に基づく、子ども・子育て支援新制度平成27年に施行されました。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

人づくり革命では、幼児教育保育高等教育の無償化、待機児童の解消、介護人材確保などが挙げられておりますが、その本格実施は2020年度からです。一方、生産性革命では、企業減税や規制緩和、各分野のイノベーション支援やインフラ整備といった項目が並べられております。2018年度から2020年度を生産性革命集中投資期間とし、この期間に大胆な税制、予算、規制改革等の施策を総動員することとされております。  

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会〔資料〕 開催日:2019年10月11日

山口市産業交流拠点施設設置及び管理条例               │ └───────┴──────────────────────────────────┘ 1 冨 田 正 朗(自由民主党山口)…………………………………………  20  ア 都市核づくりマスタープランについて  イ 子ども・子育て支援について   1) 待機児童

山口市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月26日

待機児童のカウントについては、4月23日の参議院内閣委員会において、厚労省審議官の「本法律施行によって認可外保育施設が無償になるからという理由によって、その施設を利用する児童待機児童のカウントから外すことにはならない」という答弁があります。やむを得ず認可外保育施設に入り公的支援を受けた場合、引き続き待機児童として扱われるのかが問題です。

光市議会 2019-09-17 2019.09.17 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文

光市は、待機児童ゼロを進め、現在も希望する児童は全て受け入れられております。全小学生対象となって今年度は3年目を迎えますが、現状と課題についてお伺いをしておきます。  2点目、求められる環境とは。  さきの新聞記事の中に、年内にも厚労省が全国の放課後児童クラブの実態調査に乗り出すという内容が掲載されてありました。

光市議会 2019-09-13 2019.09.13 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文

3年前、保育園落ちた、日本死ねと衝撃的な言葉で待機児童問題対策に国を動かしたことがありましたが、それはブログで匿名の声でした。そんな衝撃的な言葉は使いません。実名で正式な手続をして声を届けてくださいました。  全てができたら完璧、それはいいに決まっています。でも、それはなかなかできないこともある、時間もお金もかかることもある、それにつきましては一定の理解はします。

山口市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年09月09日

まず、1点目の短期的な課題対応として、待機児童数の見込みについて。本年6月の議会におきまして、執行部より本年4月1日現在、保育園での待機児童は15名、そして放課後児童クラブでの待機児童は138名発生しているとの御答弁がありました。これまで児童の受け入れ体制強化につきましては、積極的かつ集中的に取り組まれてきたところであり、待機児童数も着実に減少していると思いますが、ゼロの目標に到達しておりません。

山口市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年09月02日

また、無償化に当たり、全国的に懸念されております待機児童の増加や保育士の確保等につきましても、今後、本市がこれまで取り組んでまいりました幼児教育及び保育環境整備に引き続き取り組んでまいりますとともに、制度変更に伴う新たな課題なども含めまして、今後の状況をしっかりと把握いたし、必要な対応について検討してまいりたいと考えております。  次に、消費税率の引き上げに伴う対応について申し上げます。

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔資料〕 開催日:2019年06月24日

 頼 子(日本共産党)…………………………………………… 263  ア 自衛隊への若者名簿の提供について   1) 首相発言への忖度   2) 憲法法令    一 個人情報保護条例    二 自衛隊法    三 住民基本台帳法    四 山口市がとるべき立場   3) 名簿掲載拒否の意思確認   4) 高校生の就職協定違反   5) 住民基本台帳の閲覧の是非  イ 保育無償化について   1) 待機児童解消

山口市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年06月24日

全国的にも幼保無償化など、ことさら保育園等の待機児童対策に目を向けられがちですが、子育ての切れ目のない支援を考えたとき、「小1の壁」と象徴的に語られるよう切れ目が生じている、そのような現状があるとも考えております。現在、共働き家庭は全世帯の7割近くに及び、保育ニーズは5割近くまで伸びています。放課後の子供たちの居場所の確保は、部局間を越えて連携する必要があるのでは……。そのように考えております。

山口市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年06月13日

一方、待機児童につきましては、平成30年度に第3学級等の施設整備などで135人の定員拡大を図ったところでございまして、前年4月の待機児童数174人と比べ36人減少し、本年4月の待機児童数は138人となり、一定の成果はあったものと考えているところでございます。本市におきましては、山口市子ども・子育て支援事業計画に基づき、計画的に待機児童の解消に努めているところでございます。

山口市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

これまでも、最優先課題である待機児童の解消に努められ、保育の量の確保に成果を上げられていることに対しまして、評価をいたしたいというふうに思います。今後も、働き方改革や保育料の無償化などにより、一旦は解消された待機児童が再び増加する可能性もあり、引き続き待機児童が生じないよう保育ニーズを的確に把握され、必要な保育の量を確保されたいというふうに考えているところです。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

そのほか教育子育て環境の充実に向けて、待機児童ゼロの取り組みや、幼稚園小学校中学校へのエアコンの設置、ICT教育環境の充実、こども医療費無償化の小学6年生までの拡大など、次の時代を担う子供たちへの投資も十分に対応されております。未来の礎となる都市基盤、社会基盤などの投資を、まさにこの機を逃すことのないタイミングで実施される。

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

新年度予算にも待機児童ゼロ対策児童クラブ定員の拡大対策事業費も計上され、これもとても重要でありましょうが、江戸川区の取り組みのように制度や法では対応できないインフォーマルなセーフティネット、最後のとりでを住民参加のもとで、もっと張りめぐらせる施策をぜひ子ども・子育て支援事業計画に盛り込んでいただくことを望みまして、この江戸川区の子供貧困対策の取り組みについての御所見をお伺いし、1回目の質問といたします