6549件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

柳井市議会 2026-12-06 12月06日-03号

一方、平成30年6月15日付の山口県知事による不認可の通知では、保育実施主体市町であり、市計画に基づく保育の見込みについての判断は尊重すべきであることから、本件保育所設置認可は不適当であると、不認可の理由を述べています。 山口県のこども政策課でお話を伺いますと、市が認可するとの意見書を上げない限り、県は認可することはできないと言われます。

柳井市議会 2023-12-05 12月05日-02号

このたび、柳井商業高等学校跡地利活用の案件につきまして、山口県、そして山口県議会、そして柳井市、柳井市議会、4者が、打開策に1つの方向を見つけて一致をした、そのことにおいて、県から昨年の3月に、柳井商業高等学校跡地柳井市に無償譲渡された、只でいただいたわけでございます。 その打開策は、柳井市が、地域貢献のために、独自で複合図書館を建設するということが、打開策であったと思うわけでございます。 

柳井市議会 2023-08-23 09月04日-01号

次に、8月9日、金曜日、柳井市において、山口市議会議長会主催議員研修会を開催いたしました。千葉県市川市議会事務局野村憲一先生を講師にお迎えし、「ここがポイント、自治体議員コンプライアンス」と題して講演をいただきました。また、午後からは、全国市議会議長会主催の2040未来ビジョン出前セミナーが開催されました。

岩国市議会 2023-06-05 06月05日-01号

周東川越ライスセンター及び周東西山牧場については、平成28年4月1日から本年3月31日までの間、山口東農業協同組合指定管理者として管理を行わせており、指定期間の満了に当たり、これまでの管理実績等を総合的に判断し、引き続き、山口東農業協同組合を指定する方針としていたところですが、本年4月1日に山口県内農業協同組合が合併し、新たに山口農業協同組合となったことから、山口東農業協同組合事業を承継する

岩国市議会 2022-06-20 06月20日-05号

また、「選ばれるまち」を目指す上で重要なのが、近隣市町山口県内の各自治体岩国市とを比較する必要性であります。岩国市の魅力を高め、町の魅力についての強みと弱みを検証し、その結果を踏まえた上で、近隣市町山口県内他市と比べて本市が上回っているほかにはない魅力と劣っている点を、各分野のさまざまな施策も通して個別具体的な詳細についてお伺いいたします。

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

厚東川中川、真締川、有帆川については、県が水位計設置をし、10分ごとに観測された情報、さらに厚東川については3時間先までの予測水位情報山口土木建築部ホームページでそれぞれ公表しており、本市としてもこの情報収集をしています。 また、水位避難勧告発令目安となる氾濫危険水位に到達した場合には、山口宇部土木建築事務所長が直接、宇部防災危機管理監電話で知らせる取り決めとなっています。

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

厚東川中川、真締川、有帆川については、県が水位計設置をし、10分ごとに観測された情報、さらに厚東川については3時間先までの予測水位情報山口土木建築部ホームページでそれぞれ公表しており、本市としてもこの情報収集をしています。 また、水位避難勧告発令目安となる氾濫危険水位に到達した場合には、山口宇部土木建築事務所長が直接、宇部防災危機管理監電話で知らせる取り決めとなっています。

岩国市議会 2021-12-05 12月05日-02号

続いて、2点目の山口手話言語条例の制定についてお尋ねいたします。 まず、過去にいろいろな苦境があった手話をめぐる歴史的変遷について、また、令和元年10月8日に山口県が制定した手話言語条例の内容についてお尋ねいたします。 続いて、本市の今後の対応についてお尋ねいたします。特に、同条例第5条にある「市町の役割」で、手話の普及と習得機会確保をどのように進められるのかお尋ねいたします。 

長門市議会 2021-09-18 09月18日-02号

僕は専門じゃないので、知っている綾城議員さんに聞いて教えてもらったんですけど、山口市でもタブレット遠隔手話が29年度の11月からやっているそうであります。山口UDトークもやっておるということで、しゃべったときに文字が出て、耳が聞こえない人が見えるやつです。あと補聴援助システムということも活用されているということでお聞きしました。 下松市さんでも、令和元年の6月、タブレットを活用している。

長門市議会 2021-09-18 09月18日-02号

僕は専門じゃないので、知っている綾城議員さんに聞いて教えてもらったんですけど、山口市でもタブレット遠隔手話が29年度の11月からやっているそうであります。山口UDトークもやっておるということで、しゃべったときに文字が出て、耳が聞こえない人が見えるやつです。あと補聴援助システムということも活用されているということでお聞きしました。 下松市さんでも、令和元年の6月、タブレットを活用している。

長門市議会 2021-09-13 09月13日-01号

次に、山口市議会議長会関係として、8月9日に柳井市で開催された第20回山口市議会議員研修会には、本市議会から議長以下13名の議員が参加しました。 研修会では、「自治体議員コンプライアンス」について講演の後、午後からは、2040未来ビジョン出前セミナーとして「外国人労働環境」についての講演を受講致しました。 

長門市議会 2021-09-13 09月13日-01号

次に、山口市議会議長会関係として、8月9日に柳井市で開催された第20回山口市議会議員研修会には、本市議会から議長以下13名の議員が参加しました。 研修会では、「自治体議員コンプライアンス」について講演の後、午後からは、2040未来ビジョン出前セミナーとして「外国人労働環境」についての講演を受講致しました。 

柳井市議会 2021-06-17 06月17日-03号

本年4月、山口労働局は、3月の雇用情勢について、着実に改善が進む中、求人が求職を大幅に上回って推移しているという基調判断を、4カ月連続で示しております。 ハローワーク柳井管内では、本年3月の有効求人倍率は1.51倍で、全国平均の1.63倍、山口平均の1.61倍と比べ若干下回るものの、本市単独有効求人倍率は2.26倍と、県内19市町中、2番目に高くなっております。