2877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

萩市議会 2021-06-15 06月15日-04号

かねてより、少子化流れにある本市においては、市内にある高校に、市内子供たちが通っていただき、また、市外からも通っていただけるような、豊かな教育を受けられる環境づくりに、当事業などを中心に取り組んでいただいています。 また、公立私立ともに、それぞれの学校の特色を生かしながら、定員確保に取り組んでいただき、未来ある子供たちのための環境を維持していただいていることに感謝するところでございます。

萩市議会 2021-06-14 06月14日-03号

まず、学校給食無料化少子についてでございます。 市長は、学校給食無料化を選挙公約されました。食育の推進、保護者経済的負担軽減子育て支援定住、転入の促進、学校教員給食費の徴収や未納、滞納者への対応負担軽減等多くのメリットがございます。私はその件については賛成でございます。 しかしながら、少子化対策にはならないと思っております。

萩市議会 2021-06-10 06月10日-02号

これも市長公約に沿った事業のようですが、市長は、人口減少少子化が続く萩市の現状を踏まえ、市内高校の将来についてどのような認識を持っているのか、お尋ねをいたします。 また、これまで行ってきた市による高校魅力化事業について、必要性を含め、どのような認識を持っているのか、お尋ねをいたします。 以上、多くなりましたが御答弁お願いいたします。 ○議長(横山秀二君) 市長

周南市議会 2021-06-07 06月07日-05号

また、同計画の財務につきましては、最終年度における収支の均衡を目標に、定員の充足や国庫補助金確保などによる収入増加人件費の見直しなどによる支出削減にも努められましたが、少子による地方の私立大学を取り巻く環境が厳しくなる中、スポーツ特待生留学生奨学費などが負担となり、結果的には赤字の解消が進んでいない状況となっています。 

周南市議会 2021-06-03 06月03日-03号

したがって、結婚や出産に対する希望と現実のギャップを解消し、少子化流れを止める施策が必要と考えます。つまり、働くことに対する支援と、家族を持つことに対する支援を同時に実現する周南市社会福祉政策に期待をいたします。 次の質問に移ります。 認知症は、誰もがなり得るものであり、家族が、身近な人が認知症になることも含め、多くの人の身近で重大な関心事になっています。

周南市議会 2021-03-17 03月17日-06号

また、賛成討論として、財政的に厳しい折、令和3年10月から小学生までの医療費を完全無料化するこども医療費助成事業や、新生児応援特別定額給付金及び多子世帯子育て応援事業等少子化対策並びに子育て支援だけでなく、人口減対策にもつながる予算が計上されている。藤井市政の考えがここに大きく表れていると判断し、賛成する、との意見がありました。 

萩市議会 2021-03-09 03月09日-06号

しかしながら、多くの地方都市同様、少子、大都市への人口流出による人口減少高齢化に歯止めがかかっていない状況です。 そこで、今期も引き続き、人口減少定住対策について調査を行うこととしました。 萩市では、数的根拠をもとに、効果的な施策を実施するため、令和年度地域人口経済分析業務を実施しています。 現在の、萩市の実態がどうなっているのか。 調査結果をどのように生かすのか。 

岩国市議会 2021-03-08 03月08日-03号

今の少子化の中で、大田市は3人が普通だそうです。だから、2人目が生まれたら当然のように「3人目はいつ生むの」というような質問をされたというふうにも聞いておりますので、地域全体がそういう――子供が3人もいると大変だと言いますけれども、地域で育てることによって子育ても一層充実したものになるのではないかというふうに思います。 

周南市議会 2021-03-04 03月04日-05号

この制度拡充は、子育て世帯経済的負担軽減し、これまで以上に取り組むべき人口減少対策少子化対策にも一定効果があると考えております。多くの市民皆様子供を育む喜び楽しみを実感できる社会をつくるため、全ての市民サービスを総合的に判断しまして、小学生6年生までを完全無料化することとしたところでございます。 

周南市議会 2021-03-03 03月03日-04号

制度拡充は、子育て世帯経済的負担軽減し、これまで以上に取り組むべき人口減少対策少子化対策にも一定効果があると思っています。そして、今回、多くの市民皆様子供を育む喜び楽しみを実感できる社会をつくるため、全ての市民サービスを総合的に判断し、小学校6年生までを完全無料化することといたしました。

山口市議会 2021-03-02 令和3年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2021年03月02日

次に、これも重要課題であります重点プロジェクトでございますが、人口減少高齢化少子化対策についての質問でございます。2020年の出生数が過去最少の、90万人を切って87万人になったと国が報道しておりました。この人口が減少すると、経済の力──GDPが小さくなるわけでございまして、この中項目2点目の将来を担う子どもたちを育む「教育子育てなら山口」という項目について2点ほどお尋ねをいたします。

周南市議会 2021-03-01 03月01日-02号

しかしながら、少子化核家族化、女性の社会進出などの社会情勢の変化に加え、今、コロナ禍において、子育て家庭孤立化経済的な負担精神的負担増加などが懸念されています。また、新しい生活様式や目まぐるしい制度改正への対応に不安を感じておられる方も多いと思います。このような状況に市としてもスピード感を持って確実に取り組んでいかなくてはなりません。