7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

光市議会 2019-12-05 2019.12.05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文

それは、東京都の小平、人口約19万人のまちです。年々相談や要望が多くなってきたため、ごみ集積場に利用にかかわる課題の解決を最優先し、ステーション方式から戸別収集へと3年の年月をかけて移行したのです。戸別収集に移りまして、どんなことが変わってきたかと申しますと、住民の分別に対する意識の向上、ルール違反排出減少高齢者の負担が減少排出量減少など、今までなかった効果があらわれたそうです。  

山陽小野田市議会 2013-06-24 06月24日-06号

この点につきましても、先月27日、道路計画を問うた東京小平で、やはり要件を満たさず5万票以上が開票されずに廃棄されるのは許しがたいと、市民団体投票内容を確認する必要性を訴えて情報公開請求に加え、住民請求もするとの情報もあります。以上のように、本市住民投票条例にはまだまだ検討の余地があるように思いますが、いかがでしょうか。お尋ねいたします。 大きな3番、空き家条例について。 

山陽小野田市議会 2011-09-08 09月08日-04号

それと、ことしの8月、東京小平がこんだけの小学校給食基本方針で、ずっとドライ方式にしていくけども、何年かかけてやっていくと。それとかそういう中で、ここでは自校方式の継続、自校方式による学校給食は、献立づくり地場農産物の調達において各学校の特色を出すことができます。児童と調理従業員との身近な触れ合いにより、給食をつくる人への感謝の気持ちを育て、食べ物の大切さを学ぶことができます。

岩国市議会 2007-09-14 09月14日-05号

東京小平市民の方。 一方、9月11日に報道されたある新聞世論調査によると、国の新庁舎建設補助金カットに対して納得できないとする意見が73%を占め、納得できるとする意見は18%にすぎないというものでした。そして、この調査空母艦載機移転についても59%が反対で、賛成の25%を大きく上回ったことがわかりました。

下関市議会 2004-06-14 06月14日-03号

これは、視察先で買った新聞なんで、こちらの方で記事として出たか出ていないか、ちょっと確認していませんけども、例えば、東京小平は、市民図書館の不要になった本を集めて、チャリティー古本市を毎年1回開催をしているとか、大阪の摂津市ですか、も、市民図書館でも、同様の除斥本市民持ち寄り本で、リサイクルフェアを開催している。 

山口市議会 2004-03-17 旧小郡町:平成16年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2004年03月17日

また、実践例として、宮城県気仙沼市の保護者有志で、校内・通学路を巡回する学校ガードボランティア小平では警察OBの協力による登下校や在校時の安全確保を図るシルバーポリスなどが紹介されております。安心安全の学校づくりや子どもの居場所づくりには、地域ぐるみ取り組みなしではなし得ないとして、学校地域が一体となった取り組み活発化を求めております。  

下松市議会 2000-09-18 09月18日-02号

(4)ボランティア学生の導入は考えられないか 下松市においては、現在、生涯学習ボランティア出前講座下松市民ミニセミナー及びミニ行政講座下松地域学講座などがありますが、現在、他市でも行われている学生学生を教えるボランティア学生、学科においてもクラブ活動においても、例えば、佐賀市では中学生がパソコンの先生になったり、小平では中小学校で英語やクラブ活動を教えたり、高山市では高校生が出身の小中学生

  • 1