30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

周南市議会 2016-07-05 平成 28年 6月 第3回定例会-07月05日−04号

囲碁将棋、パズル、歌、楽器演奏、ダンス等、頭を使う趣味で余暇を過ごすようにするということにまとまるんですけれども、これは、よく見ればおわかりのように、生活習慣病の予防法とほぼオーバーラップしています。最後の5番が違うだけです。  実は、最近はもう、アルツハイマー型認知症生活習慣病の一種であるというふうに位置づけるのが、学説上はもう一致しております。

柳井市議会 2016-03-08 平成 28年 第1回定例会( 3月)-03月08日−02号

柳井市の発展に少しでも役に立てればと思います」といったものや、「ねんりんピック将棋交流大会では、柳井市のボランティアの方に大変お世話になりました」といった感謝の声や、「スポーツのまち柳井、卓球の柳井において、スポーツ交流、スポーツ観光の推進、及び、卓球愛好家の健康増進と、地域の活性化を図るため、卓球の大会を開催する経費に活用してほしい」など、寄附金とともに、柳井市に対するたくさんの温かいメッセージや

周南市議会 2015-11-25 平成 27年11月25日 教育福祉委員会-11月25日−01号

内容的には、空き教室を利用し、ホームルーム、校庭、体育館を使って自由遊びに加え、地域の人々からサッカー、ラグビー等のスポーツ、それから日本舞踊、茶道将棋など体験活動を通して子供たちは講師を務める学生や社会人、主婦、高齢者など世代を超えた人々と触れ合いながらさまざまなことを学んでいる。また、地域の祭り、文化活動の練習成果を大人たちと一緒に発表するなど経験の幅も広がっていた。

周南市議会 2015-11-20 平成 27年11月20日 政治倫理条例検討特別委員会-11月20日−01号

それを詰めるということになってくると、これは恐らく私が将棋を打つようなもんでしょう、千日かかっても詰まん。千日手という言葉がありますが、こんなことになってしまう。  この検討事項の会派から集計をしたときに思ったのは、申し合わせでこうしたことをお互い自粛しましょうかというような申し合わせというのは規制は緩いですよ、もちろん。

柳井市議会 2015-06-17 平成 27年 第2回定例会( 6月)-06月17日−03号

議員(賀原基和) 私は、できれば、私の思いでございますが、憩いの場といいましょうか、あそこで将棋とか碁とか、あるいは生け花とか、そういうものが駅舎で何か利用されないのかなと。少しでも電気がつくこと、また、窓が開いてること、そのことがやはり柳井市が、今観光柳井としてやっていらっしゃるのであれば、あの姿は余りよくないなと。

柳井市議会 2015-03-09 平成 27年 第1回定例会( 3月)-03月09日−01号

なお、柳井市で行います種目は、将棋でございます。  92ページ、臨時福祉給付金事業費には、給付金及び給付に要する事務費を今年度も計上しております。  95ページ、児童福祉総務費、13節の私立保育所委託料においては、「子ども・子育て支援新制度」の開始によりまして、支援の質及び量の拡充のため、約6,000万円の増額となっております。

周南市議会 2013-12-06 平成 25年12月 第8回定例会-12月06日−03号

和室の部屋では中年女性が調べ物を、窓際では老人が将棋を、書斎の雰囲気が楽しめるところでは中年男性が本を読んでおられました。まさに滞在型を原点とした図書館です。中でも、子供たちの読書活動を支援するとして、お話し会の部屋というものがありますが、ここは地元産業の焼き物から「のぼりがまの部屋」をつくり、この部屋でお話し会や紙芝居をします。部屋を暗くすると、天井には星座が出現します。

光市議会 2012-02-27 2012.02.27 平成24年第1回定例会(第3日目) 本文

トライアングルじゃないですけど、ぐるぐる回る専用のバスを運行することによりまして、温泉の客も増えるし、なおかつ東部憩いの家にその目的で行って、後、また将棋や碁、マージャンをやったり、そういったこともできるということもあると思うので、答えは結構ですから、これを新しい試みとして提案させていただきますので、御検討のほどをお願いします。  以上ですべての質問を終わります。

山口市議会 2011-12-13 平成23年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2011年12月13日

ごらんいただきましても、例えば陶器がつくられているということで、陶器の形をしたり、例えば天童市のように、将棋のこまをデザインされている、また道後・松山市温泉の湯煙、こういったような形でそれぞれぱっと見れば登米市のように、お米の名産地だなと、こうわかるものも、かくかくこのように各自治体は工夫をされておられます。

周南市議会 2011-03-07 平成 23年 3月 第2回定例会-03月07日−03号

芸術・文化の部では、絵画作文放送コンテスト、少年の主張、将棋、吹奏楽、マーチング等さまざまな分野で文部科学大臣賞や県知事賞など総勢97名が全国や県でトップレベルの成績をおさめております。運動の部では、陸上競技水泳、ソフトテニス、柔道バスケットボール、ハンドボールなどで、総勢104名が中国大会でトップレベル、県大会で1位の成績をおさめております。

光市議会 2009-12-07 2009.12.07 平成21年第7回定例会(第4日目) 本文

攻めと受けとは囲碁将棋の世界でよく使われている言葉でございます。要望、要求については全力で攻めさせていただく。また、市長や執行部の施策や提案については堂々と受けさせていただく。特に3月議会に上程される予算案については、これを質問という形で受けさせていただきたいと考えますが、今回は予算編成前の12月議会でございますので、攻めの姿勢、市川市長攻め総攻撃のスタンスで質問させていただく所存です。

周南市議会 2005-10-05 平成 17年 決算特別委員会-10月05日−06号

それぞれ活動内容は地域の実情に応じて違いがありますが、例えば卓球をそこでやられたりとか、あとは老人の方がそこで将棋を打たれたりとか、女性の方であれば生け花教室だとか、それからあとは、集会所ということですから、自治会集会所というような形で総会等にも利用されておられます。よろしいでしょうか。

山口市議会 2005-06-20 旧山口市:平成17年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2005年06月20日

また、学校ごとにカリキュラムなどは異なるが、卓球剣道、バドミントン、ソフトボール、囲碁将棋、オセロ、トランプ、英会話などの教室が実施されています。一方、兵庫県淡路島の五色町では、町民センターなど5カ所で「五色かざぐるま子ども教室」などを実施。小・中学生が放課後に訪れ、図工クラブや音楽クラブにパソコン、お話広場などに参加しているようです。

  • 1
  • 2