3801件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

消費税率引き上げによる影響を軽減するため、国は食料品に対する税率を据え置くなどの対策を講じるとしています。  しかし、本市はそうした配慮や対策を全く講じていません。検討すらしなかったのではありませんか。本市が行う事業には、命に直結する事業もありますが、そうであろうとなかろうと、一律に引き上げる方針を認めるわけにはいきません。  

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

また、委員より、経常収支比率の悪化理由についてただしたのに対し、歳出において人件費、補助費等が合わせて約3億円程度増加し、一方、歳入では臨時財政対策債が2億3,000万円、交付税が6,000万円減少するため、これらの要因を加味した結果、前年度に比べ経常収支比率が悪化するとの答弁がありました。

萩市議会 2019-03-19 03月19日-06号

次に、農林水産業費では、野猿被害軽減対策事業において、職員によるサル捕獲隊を解散し、所持する猟銃を処分するとの説明があり、市の補助金により取得した備品を処分し、売却利益が個人の収入となることに対し、返還等の規定の有無について質疑が交わされ、今回については返還規定がないものの、返還または寄附について検討するとの答弁であります。 

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

 部 谷 翔 大(市民クラブ)………………………………………………  89  ア 多世代交流・健康増進拠点施設について   1) 多世代交流とは   2) 維持管理費による財政圧迫   3) 整備予定地内の既存公共施設等の対応方針  イ キャッシュレス化の促進について  ウ 骨髄バンクドナー支援について 7 瀧 川   勉(県都創生山口)…………………………………………… 105  ア 空き家等の対策

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

議案第2号国民健康保険特別会計については、国による所得の低い方への対策として、保険料の軽減が拡充される点は賛成いたします。基金から4億5,000万円を繰り入れ、保険料を据え置くことについても高く評価いたします。しかし、平成29年度決算見込みでは、基金を取り崩さず、さらに5億7,000万円を積み立てることになっています。

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

また、幼稚園や保育所等の未就学施設や小中学校、地域の方から子供に関して寄せられるさまざまな相談を、子供及びその家庭にかかわる関係機関で構成される要保護児童対策地域協議会において、情報共有を行い、子供やその家庭の聞き取り等必要な支援を連携して、虐待防止に努めているところでございます。  

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

◎建設部長(江﨑暢宏君)  下関市通学路交通安全対策プログラムの推進につきましては、PTAや学校の先生を含めた学校関係者、山口県公安委員会、国道、県道、市道の各道路管理者などにより組織された「下関市通学路安全対策推進会議」での点検等を踏まえまして、市道で危険箇所として抽出された箇所について、国の交付金事業や市単独事業により交通安全施設整備を行い、児童、生徒の安全確保に努めているところでございます。

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

道路等の安全対策につきましては、都市基盤の整備、また災害対策の面からも、道路や橋、河川、港湾、下水道のライフラインや施設等については、国が全国で行った緊急点検を踏まえた、防災・減災・国土強靭化のための3カ年緊急対策とあわせまして、防災・安全交付金等を活用し、集中的な老朽化対策、耐震強化が重要となります。それぞれの対策の現状について、お伺いをいたします。  

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

「安心未来 下関」について  (1) 公共交通  (2) 生活バス  (3) 道路等安全対策  (4) 市営住宅  (5) 空き家対策  (6) まちづくり  (7) 防災対策5日本共産党 下関市議団 (80分) 〔代表質問〕 桧 垣 徳 雄1.予算編成に当たっての基本的認識について  (1) 市民の置かれている現状をどう認識しているのか   ① 「下関市子どもの生活実態調査」で生活困難層が28.

下関市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(3月)-03月04日−02号

その内容は、総務費で国際交流振興基金積立金、公共施設整備基金積立金、財政調整基金積立金及び減債基金積立金に係る経費を、民生費で社会福祉施設整備費助成業務、地域福祉基金積立金、児童福祉総務費一般管理業務、及びこども未来基金積立金に係る経費を、農林水産業費で農業経営基盤強化促進対策業務、県営土地改良事業、農業集落排水事業特別会計繰出金及び下関漁港振興対策業務に係る経費を、商工費でプレミアム付商品券事業及

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

新年度予算にも待機児童ゼロ対策や児童クラブ定員の拡大対策事業費も計上され、これもとても重要でありましょうが、江戸川区の取り組みのように制度や法では対応できないインフォーマルなセーフティネット、最後のとりでを住民参加のもとで、もっと張りめぐらせる施策をぜひ子ども・子育て支援事業計画に盛り込んでいただくことを望みまして、この江戸川区の子供の貧困対策の取り組みについての御所見をお伺いし、1回目の質問といたします

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

こうしたことから、引き続き専門家の御意見等をしっかりと伺いながら必要な対策を講じてまいりたいと考えております。新たな本庁舎は、市民の皆様の生命を守るための防災拠点や災害対策活動の司令塔としてその役割を果たすものでなければならないと考えており、引き続き安全安心な新本庁舎の整備に向けた検討を進めてまいりたいと考えております。  

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

ア、災害対策、災害対応について。  前もっての防災減災対策、発災時の初動対応、復旧段階の対応、それぞれについて改善へのアクションですが、ここでは3つの過程でお伺いします。  1つ目、(ア)山林、耕地、道路や河川等の被害も多く発生し、対応の量は増大し、また、内容も通常業務とは違う対応を余儀なくされることとなったものと思います。  

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

まず初めに、空き家等の対策と中心市街地の居住環境整備について質問をいたします。渡辺市長の議会初日における予算編成方針にも取り上げられ、危険空き家に対する適切な解体除去等の取り組みを促進していくと言われており、非常に期待はしております。空き家等対策の推進に関する特別措置法が平成26年に制定され、平成27年2月26日より施行されました。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

1点目の幼児教育無償化の概要については、先ほど議員に御紹介いただいたところですが、幼児教育の負担軽減を図る少子化対策として、また、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性を鑑み、本年10月に予定されている消費税率の引き上げによる財源を活用し実施されるものでございます。  

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

次に設置する場所についてでありますが、災害対策本部等への移行前の段階、通常の監視業務等々を行う段階でありますが、気象警報等の発令時において、災害対策本部員や関係職員が日常業務と並行して業務を行うこと、さらには、現場に行って確認をして報告をしていくこと、こうしたことを考えますと、できるだけ市長を初めとする本部員が常備します新しい施設と近接してくることが必要になってまいります。

光市議会 2019-02-20 2019.02.20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文

科学的知見やさまざまな教訓を踏まえて進めるハードとソフト両面からの安全対策を、市民の主観的な感情である「安心」に昇華させるのは大変難しいことでありますが、災害を機に結ばれたきずなの力を目の当たりにする中で、私たちのまちには、その素地が十二分に整っていることを強く実感しているところであります。  

光市議会 2019-02-19 2019.02.19 平成31年第1回定例会 目次

68,70,71     ・ 平成31年度予算について        (1) 災害から復旧〜市民生活の安全・安心確保〜への道筋         ア 本庁舎防災機能強化と地域防災機能強化         イ 島田川洪水ハザードマップと島田川河川整備         ウ 立地の適正化     ・ 平成31年度予算の個別課題について        (1) 新病院の開設に向けての医師確保や跡地売却、交通安全対策