4717件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

周南市議会 2021-03-15 03月15日-04号

議会事務局次長補佐村田裕君) 議場モニター故障対応について御報告をいたしたいと思います。議員の皆様には3月4日の朝にお知らせをいたしましたけども、3月3日の本会議終了後、夕方過ぎなんですけども、議場モニターの左半分が暗くなるという故障が発生しました。このため、3月4日は当該モニターの電源を落として本会議を開催したところです。

周南市議会 2021-02-22 02月22日-02号

委員長古谷幸男議員) 事務局のほうで対応してもらうように今のところなっておりますので。よろしいでしょうか。(「はい」と小林雄二委員外議員呼ぶ) それでは全会派が一致して改正するということでございますので、全国市議会議長会が定める標準市議会会議規則改正に伴い、本市議会の関連する規則等について改正を行うことを検討したいと思いますがよろしいでしょうか。

下関市議会 2021-02-03 02月03日-01号

11.その他(1)本会議及び委員会における新型コロナウイルス感染症対応について  ①傍聴について   議長より、12月定例会と同様、傍聴自粛について、ホームページやエレベーター内に掲示することと、各議員に対して傍聴自粛周知お願いがなされた。また、委員外議員についても、委員会室内での傍聴を控え、会派控室等モニターによる傍聴お願いがなされた。  

下関市議会 2021-01-22 01月22日-01号

また、引き継ぎ事項につきましては、さまざまな災害発生対応できるような体制・運用方法等を引き続き検討していただきたいということでございます。そしてまた、LINE WORKSについて、災害時に使用できるよう定期的に操作訓練等を行うとともに、その活用方法について、さらに検討していただきたいということでございますが、こちらも何か御意見等ございますか。よろしゅうございますか。  

周南市議会 2021-01-21 01月21日-01号

本件は、和田中学校夜間照明の使用について、廃校に伴い固定照明設備の区分を和田小学校屋外運動場に変更するものでありましたが、本議案改正条例の附則で対応することになりましたので、個別の議案として上程されておりませんので、お知らせいたします。以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○委員長古谷幸男議員) 議案等の概略については、ただいまのとおりであります。

岩国市議会 2020-12-22 12月22日-02号

議案第98号 令和2年度岩国市一般会計補正予算(第4号)のうち、本委員会所管分の審査におきまして、委員中から、新型コロナウイルス感染症公共工事の施工に与える影響について質疑があり、当局から、「現状において、現場での感染症対策がしっかりと行われていることから、工期を延伸したということはないが、今後において、もし感染者が発生した場合には、国からの通知に基づき、柔軟な対応を行ってまいりたい」との答弁がありました

山口市議会 2020-12-21 令和2年第5回定例会〔資料〕 開催日:2020年12月21日

  4) アカデミーハウス   5) 駐車場及び駐輪場   6) 山口市全体の経済波及効果 5 伊 藤 青 波(高志会)……………………………………………………  68  ア 令和3年度予算について   1) 新型コロナウイルス感染症対策   2) デジタル対策   3) 地方税収と財源不足  イ アフターコロナを見据えた地方創生について  ウ 新しく建設される徳地総合支所について   1) 災害対応

周南市議会 2020-12-18 12月18日-09号

また、防災対策費について、災害対応の時間外勤務手当を増額するとのことだが、当初予算で見込んでいた以上に時間外の対応が生じたということか。また、当初予算編成時にある程度確保しておく必要があるのではないか、との問いに対し、当初予算の想定よりも実績が多くなったということである。災害は突発的なものであるので、予算は予測は困難であるが、例年の実績等も考慮しながら予算要求をしていきたい、との答弁でした。 

周南市議会 2020-12-17 12月17日-08号

民間団体等が捕獲した有害鳥獣を食肉利用するために必要となる加工処理施設の整備については、国の補助制度がございますので、市としてはこうした制度の紹介をはじめ、必要に応じて相談に対応してまいります。 ◆20番(渡辺君枝議員) よく分かっていなかったみたいですので、そういう周知をもっと強めていただけるといいかなと思います。 

周南市議会 2020-12-16 12月16日-07号

どのように対応されるかお伺いいたします。 ◎財政部長道源敏治君) 国、県の補助金等の減額に対する対応ということかと思います。 御承知のとおり、国は新型コロナウイルス感染症への対応として、これまで2回にわたる大型補正を実施されています。さらに3次補正についても、昨日、閣議決定がされたというふうに報道がされております。