19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

光市議会 2015-06-19 2015.06.19 平成27年第2回定例会(第3日目) 本文

この希望学は、東京大学で2005年に始まった学問でありまして、希望の持てる社会とはどんな社会なのかを明らかにする学問でありまして、大切な何かを行動によって実現しようとする気持ちを希望定義して、進めているわけであります。  これは、5月の終わりか6月の初めにかけて10回シリーズで、日本経済新聞に、東大の教授の玄田有史さんが連載したわけであります。その中で8回目の連載であります。

光市議会 2011-09-08 2011.09.08 平成23年第3回定例会(第2日目) 本文

学問のすゝめ」と「福翁自伝」でありますけれども、これは福沢諭吉さんの著書で、現代語訳であります。「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」と言われておりますが、その先に17編あるということは知りませんでした。少し過激になりますが、一節を紹介いたします。  「ひどい政府は愚かな民が作る」というものであります。「世の中で学問がない国民ほどあわれで憎むべきものはない。

光市議会 2010-03-02 2010.03.02 平成22年第1回定例会(第4日目) 本文

光市に情熱をもって、親の面倒を見ながら光市のためにと、進取気鋭の精神の持ち主であれば、優秀な公僕にもなるだろうし、より高度な学問を必要と考えれば、その段階で休職にして進学を、そして学業を終えれば復職にと、このように市として考えれば、より優秀な人材を確保することになるのではないでしょうか。企業ではよく行われている処遇ではないでしょうか。  そこで質問します。  

光市議会 2008-12-05 2008.12.05 平成20年第5回定例会(第3日目) 本文

学社融合であるとか、地域に開かれた学校であるというのはですね、先生が今いろんなことで、いろんな社会のことの関わりであったり、子供に対する本来家庭でやることを学校がやらなければいけないという状況がある中で、その部分をいかに地域が負担をして、学校の先生の学力学問をする、いろんな学問がありますから、学問をする時間をいかにとるかということが、私は肝要であると考えておるわけです。  

光市議会 2006-03-07 2006.03.07 平成18年第1回定例会(第3日目) 本文

今、専門家と言われましたけど、海岸工学というような学問なんですが、この第一人者であれ、この国土の海岸を守ることが不可能な状況であります。試行錯誤試験がもう繰り返し行われています。一番最新のデータ研究の過程は、海岸の沖に、今までのような離岸堤、消波ブロック、潜堤、そういうものでも守れないというのがだんだん分かってきまして、先ほどの自然海、透水性の海浜工法も、個々の海岸によって全部違います。

光市議会 2005-06-13 2005.06.13 平成17年第2回定例会(第2日目) 本文

議員御指摘の歴史教科書につきましては、国が特定の歴史認識歴史事実などを確定するという立場に立って検定されたのではなく、あくまでも教科用図書検定基準に基づき、申請された教科用図書の具体の記述について、客観的な学問的成果や適切な資料などに照らして欠陥を指摘することを基本に、検定作業が実施されてまいったものと考えております。  

光市議会 2003-06-17 2003.06.17 平成15年第2回定例会(第3日目) 本文

ここからについてはもう、教育長も御存じのように、プラトンからマルクスまでいろんな学問的には定義がありまして、私達の一般レベルにおきましては、愛国心と申しますと、例えば、すぐに戦前の軍国主義を思い出す方、あるいはオリンピックでの一体感、そういう様々な取組みがあるところであります。  

光市議会 2000-12-08 2000.12.08 平成12年第6回定例会(第3日目) 本文

次に学問についてお尋ねいたします。日本ではゆとりの教育という教育施策が推し進められ、このゆとりの教育が皮肉にも日本子供達の学力を低下させ、保護者などに不安を与えております。現在、日本子供達は先進国アジア開発途上国に比べ、内容の薄い教科書を使い、少ない授業時間で主要科目を学んでおります。また、2002年からは、さらに授業時間と教科内容が削減されていきます。

光市議会 2000-06-16 2000.06.16 平成12年第3回定例会(第3日目) 本文

こういう学問的な部分までには踏み込んでおりませんが、文部省は、「子どもと話そう」全国キャンペーンを現在展開しております。その趣旨は、学校地域での教育力の低下が言われて久しい現在、家庭教育の重要性を改めて訴えるとともに、社会の大人達全てが手を携えて、子供達を大切にし、心豊かに育んでいく機運を醸成することが強く求められています。  

光市議会 1998-03-04 1998.03.04 平成10年第1回定例会(第2日目) 本文

学問的には究めておりませんが、コミュニティーという英語日本訳で、一口で言えば「一定地域に居住と生活をともにし、その地の文化や願いを共有している人たちの社会」ということではないかと思いますが、子供にとって地域社会とは、学校でも家庭でもなく、子供の成長に関心を持ち、影響力を持つ地域ということではないでしょうか。したがって、地域の向上的なムードは子供にとって大きな教育力となるものと思います。  

光市議会 1997-09-12 1997.09.12 平成9年第3回定例会(第3日目) 本文

御存じのとおり、憲法思想、信条の自由宗教自由、言論、出版、その他一切の表現の自由学問自由など、基本的人権保障しております。中でも極めて重要なのは憲法21条で保障された言論、出版、その他一切の表現の自由であると言われています。この表現の自由は、民主主義の国においては不可欠な権利だからこそ保障されているということです。

光市議会 1997-03-06 1997.03.06 平成9年第1回定例会(第2日目) 本文

学者の老人パラダイス化といった提言について学術的、学問的にはどうかわかりませんけれど、率直に申し上げまして、私自身大変驚いたわけでもございますし、受け入れがたい発想だと思っておるところでございます。安全性の確保に向けて技術向上に対する努力を一層重ねることが重要であると考えております。  

光市議会 1996-09-12 1996.09.12 平成8年第5回定例会(第2日目) 本文

温暖化の原因は、私たちの現在の生活そのものであるということは、私たち自身がよく承知しておりますし、学問的にも定説となっております。この美しい日本の文化を育て、四季ある温帯が熱帯に変わらないように祈って、質問を続けます。  先行議員からも容器包装リサイクル法についての御質問が出ましたが、私もこれに関して、できるだけ重複しないようにいたしたいと思います。

光市議会 1996-03-05 1996.03.05 平成8年第1回定例会(第1日目) 本文

その要因としては、国が示す標準カリキュラムが長期で学問的傾向にあり、実践面において不十分であることなどが考えられる。  しかし、専科コースは山口県ソフトウエアセンター独自で設定した講座で、各企業のニーズに応えようと短期で実践的内容にしている。今年度は9コースを計画し、7コースが実施できる見通しである。受講者総数は400名を見込んでおり、前年比158%の大幅増が期待できる。

萩市議会 1978-06-22 06月22日-08号

そしてこの学問的な裏づけといいますか、位置づけをしております、九州大学の西山先生初め、いろんな方々からパネルディスカッションとか、講演とか、これはこの3年間ぐらい繰り返し繰り返し市内で、今お話をいただいているところであります。 先般6月1日、景観法が施行になりましたときに、全国日本景観を守る国民運動の場におきましても、関係の方々、萩のまちじゅう博物館構想というのは、しっかり御存知でございました。

萩市議会 1974-02-20 02月20日-03号

これはみんな若者に学問を学ばせる。それは儒学である。こういった判断をしたわけであります。 幕府みずからが、湯島聖堂を構築いたしました。そして、みんな孔子を初めといたします、いろんな儒学の大家の教えをそこで教授したわけであります。 幕府の例に倣いまして、各藩も同じように藩校をつくりました。そこで、そもそも人倫の道、こういったものを説くわけであります。

  • 1