1016件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山陽小野田市議会 2024-06-21 06月21日-04号

加えて、中学生については1日市長体験であるとか、それから、ふるさとづくり協議会の皆様のお力添えによりまして、中学生市議会であるとか、そういったことについて学びを深めておるというふうに考えております。 今後も、そういった学習機会がありますので、そういったものを積極的に活用するように、校長会等でもお願いをしてまいりたいというふうに考えております。 ○議長(小野泰君) 吉永議員

萩市議会 2023-12-11 12月11日-05号

萩・明倫学舎は文化財施設でありますが、同時に観光施設、そして学びの場でもございます。できるだけ多くの方に御利用いただきたく他の文化財施設よりも活用の幅を広げ、事前のお申し出がありましたらレストラン以外であっても場所を限定し、飲食していただけるよう配慮しております。しかしながら、お酒を飲まれるということに関しましては、施設管理上の問題からレストラン以外の場所ではお断りをさせていただいております。 

柳井市議会 2023-12-05 12月05日-02号

本のある空間を中心に、様々な情報や人が集まり、多様な学びや、体験・活動ができる学び合いの場となることを目指しておるわけでございます。 中でも、未来を担う子どもたちにとりまして、読書習慣が学力向上や人間形成につながることから、子どもたちの読書活動をさらにサポートしてまいりたいと考えております。 

下松市議会 2023-09-12 09月12日-04号

私たちが小学校のころは、新造船の進水式を見学するために学校から学びに行っていました。目の前の大きな鉄の塊が海の上に浮かぶその光景は今でもはっきり覚えております。 そこで、市内の子供さんたちにも、「ものづくりのまち下松」の海の新造船を見学する機会をぜひとも設けていただきたいと思います。國井市長の御見解を求めます。 (2)下松第1、第2ふ頭の整備事業についてお伺いします。 

周南市議会 2022-12-09 12月09日-04号

そしてこれらを効果的に活用することで、教科書での学びというものをさらに確かなものにする、そうした働きはあるかと。それから、学ぶ意欲のある子供たちは、もう自分でこれをしっかり活用して、どんどん学びというものが広く深くなっていく。さらに特別な支援が必要な子供たち、この子たちも学ぶ意欲や興味というものが当然、映像、音声さまざまなものがありますので、しっかりとこれも高まってくるだろうと。

岩国市議会 2022-06-20 06月20日-05号

そして、新しい時代にふさわしい学び環境を整えるために、全ての小・中学校にタブレット端末を整備して、ICT教育の充実を図っております。また、全ての小・中学校の普通教室に空調設備を整備しており、市立小・中学校では給食費無償化を実施しております。また、中学校卒業まで誰でも医療費が全て無料であるとともに、インフルエンザやおたふく風邪等、一部の任意予防接種費用も助成しております。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

また、近年、特別な支援が必要な児童生徒等が増加していることから、宇部市教育委員会では、今年度、5名のこころと学びの支援員や56名の特別支援教育支援員等を市独自で学校に派遣することにより、教員の支援を行ってきました。 しかしながら、ICT化やグローバル化など社会は急激に変化しており、学校教育においても多様な教育活動を支援する人材の確保が求められています。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

また、近年、特別な支援が必要な児童生徒等が増加していることから、宇部市教育委員会では、今年度、5名のこころと学びの支援員や56名の特別支援教育支援員等を市独自で学校に派遣することにより、教員の支援を行ってきました。 しかしながら、ICT化やグローバル化など社会は急激に変化しており、学校教育においても多様な教育活動を支援する人材の確保が求められています。 

山陽小野田市議会 2021-09-12 09月12日-02号

県が策定した運動部活動の在り方に関する方針によりますと、「学校の運動部活動は、スポーツに興味・関心のある同好の生徒が参加し、各運動部の責任者の指導の下、学校教育の一環として行われ、体力や技能の向上を図る目的に加え、異年齢との交流の中で、生徒同士や生徒と教師等との好ましい人間関係の構築を図るとともに、学習意欲の向上や自己肯定感、責任感、連帯感の涵養に資するなど、生徒の多様な学びの場として、教育的意義が

下松市議会 2021-09-10 09月10日-02号

生涯学習やコミュニティ施設としての機能をあわせ持ち、市民にとって身近な社会教育における学びの拠点施設であります。 また、機能は多岐にわたり、高齢者健康づくり、青少年の健全育成等、出先機関として重要な役割を果たしております。 そもそも公民館は、社会教育法において生涯学習を行う拠点施設として位置づけられております。 

周南市議会 2021-07-02 07月02日-03号

その辺は県と連携しながら進めていきたいというふうに思っておりますし、農山漁村の子供の体験の促進ということについては、今、私どもも中山間地域において、周南学びの旅推進協議会ということで組織をつくっていただいて、そういう受け皿もつくっております。 そういったことを、1つずつ積み重ねながら関係人口の拡大ということで取り組んでまいりたいというふうに思っております。

下関市議会 2020-12-18 12月18日-07号

地域全体におけるこどもの育ち、学びを支援する場づくりとともに、気軽に相談できる体制を整えること。財政的支援については、こども未来基金の活用を図るとともに、持続可能な支援となるよう民間からの資金援助の受け皿を検討すること。 (2)「地域医療構想について」は、基幹病院の創設は喫緊の課題であり、早期の実現を図ること。病院の統廃合については、地域医療構想の全体像も含め市民の理解を十分に図ること。

下松市議会 2020-12-12 12月12日-04号

家庭教育支援は、親が安心と自信を持って家庭教育を施し、子供とともに親として成長するための学びの支援をすることだと考えております。親も暗中模索の中で子育てをしております。家庭教育の支援のためには、まず親が学ぶ機会が必要だと思います。教育長は、就任に当たり、社会総がかりで子供を支援すると言われましたが、この家庭教育の支援に対し、どのようなお考えをお持ちでいらっしゃるのか。

山陽小野田市議会 2020-12-11 12月11日-03号

本市におきましても、これを受けて、国の4つの基本目標に従って、本市の資産を活用し"安定した"雇用をつくる、学びの力によって新しい人の流れをつくる、若い世代結婚・出産・子育て希望をかなえる、そして4番目に、持続可能で元気な"住みよい"地域社会をつくる。こういったものを基本項目に掲げまして、本市の第二次総合計画にも織り込みながら、取り組んできたところであります。