2885件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-06-19 2019.06.19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文

事業の進捗状況につきましては、策定支援業務を行います専門業者と、去る5月24日に、基本構想に係る策定支援業務の委託契約締結したところでございます。委託契約の内容は、指令拠点として必要とされる設備や機能について、本市の災害の特性や庁舎の状況などを踏まえた上で、策定支援を求めることといたしております。

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

その概要といたしましては、地域住民の方々による公園の積極的な美化活動を通じ、身近な公園への愛着を深め、より機能的で利用しやすい公園の維持を目的として、市から自治会などの団体公園の日常の維持作業を委託し、委託料をお支払いするものでございます。平成30年度は10団体に12の公園の作業を委託いたしましたが、どの公園もきれいに保たれております。

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

その手応え、教育効果でありますが、例えば県教委が山口大学教育学部委託して昨年度調査した、やまぐち型地域連携教育の取り組みによる成果検証に係る調査結果では、地域の行事、ボランティア活動に参加しているや、自分も地域の大人のようになりたい、人の役に立ちたいと思う人間になりたいなどの質問項目に、肯定的な回答をしている小中学生、特に中学生は、県全体よりも1.2ポイントから16.3ポイント上回っている状況があります

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文

次に、農林水産業費では、新たに重点点検ため池として指定された大峯ため池の切開工事に係る事業計画等の設計委託料500万円を計上いたしました。  次に、消防費では、救急車の適正な利用等を目的に、市民からの救急医療相談に医師看護師などの専門家電話でアドバイスを行う山口県救急安心センター事業を実施するため、負担金26万8,000円を計上いたしました。  

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

継続費においては、楢原浄水場更新事業が当初計画どおりに事業実施することが困難となり、工種別に事業費を定めていた全ての工事を1つの事業として集約し、その他の工事も追加、総額を増額するとともに、年度を平成34年度までとし、年割額を改めようとするものであり、債務負担行為においては、長府浄水場更新事業に係る公民連携支援業務委託期間平成32年度までに改めようとするものであります。  

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

平成29年度は同意率が約24%であったことから、平成30年度に委託先である民生委員児童委員議会において調査方法を簡略化し、現時点で同意率が約41%となった。同意率は計画の目標値を上回っているが、地域避難支援の体制の確立が重要と考えており、今後関係部署と協力し取り組みを進めていきたいと答弁。  3点目は、幼児教育無償化についてであります。

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年03月14日

昨年9月議会金属小型家電の回収処理を市民にさらなる分別細分化を求めるのか、市直轄で分別事業を行うのか、委託業者に委託料を上乗せするのか、いずれにしても市民に負担を強いる懸念があると指摘をいたしたところであります。本議会では、市でストックヤードの建設予算化されるというもので、9月議会での指摘から市が検討したことについては一定の評価をいたしますが、一方懸念もあるわけであります。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

建設部長(江﨑暢宏君)  債務負担行為の金額は、白雲台団地建替事業(1期)のPFI事業委託費の上限額としております。計画規模や業務内容について、国が定める公営住宅等の標準建設費や積算要領に基づいて積算した額及び実績値等から積算した額を積み上げて算出しております。以上でございます。

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

政策予算説明資料によりますと、子育て支援フロア運営業務を、子育て支援の実績のある民間団体委託することになっておりますけれども、政策予算説明資料では、主な運営内容しか示されておりません。委託する全ての運営内容をお示しください。  また、相談援助業務に関しては、個人情報保護公共サービス基本法に基づく適切な対応という観点から、若干疑義があります。

山口市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年02月28日

この事業は、保護者が仕事で帰りが遅く、夕食を子供だけで過ごすことが多い小・中学生を対象に、家庭のような温かみのある場所でボランティアの皆さんと過ごすことができることでお子さん自身が安心して過ごす居場所として、週に1回程度、市内2カ所において開設しているものでございまして、運営を市内のNPO法人及び社会福祉法人に委託して実施しているものでございます。

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

御案内のとおり、新本庁舎整備に係る地下構造調査につきましては、昨年9月の第9回土砂災害に関するシンポジウムで発表された論文におきまして、現本庁舎及び中央駐車場の所在地の近傍に断層が伏在する可能性が記載されておりましたことから、この断層の有無等を確認するために調査を実施することといたし、山口大学研究委託をいたしたところでございます。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

これから災害復旧工事が本格化いたしますが、平成31年度予算案におきましては、設計支援業務委託料を計上しており、工事設計変更業務などデスクワークの一部を民間会社委託することにより、現行の技術職員体制の中で、災害復旧業務を効率的かつ円滑に、そして、着実に進めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯議長(西村 憲治君) 小田総務部長。 ◯総務部長(小田 哲之君) おはようございます。

山口市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

もう既にその布石は打たれており、窓口業務などを民間に委託した自治体もあり、トップランナー方式などの誘導策で自治体を駆り立てています。中項目1)のスマート自治体質問であります。この構想は、人口減少が前提に考えられたもので、団塊ジュニア世代は不遇の世代で他世代より年収が低く、2040年に高齢者となり、社会保障が大変になるというものです。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

2018年12月6日、水道事業の民間委託の推進改正法が成立しました。公共施設の運営権を民間に一定期間売却するコンセッション方式の導入を自治体水道事業に促進するとありました。民間に移管すると、安心・安全な水が供給していただけるのか、また人口減少すると水道使用量も減少し、水道料金が値上げになるのではと大きな不安を抱えております。改正法について、詳しく御説明をお願いします。  

光市議会 2019-02-20 2019.02.20 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文

人権施策の推進では、市民一人一人の人権が尊重された心豊かな地域社会の実現に向けて、本年度は県の委託事業により、関係機関と連携を図りながら、人権を考えるつどいを開催し、人権意識の高揚に努めてまいります。また、男女共同参画の推進につきましては、第3次男女共同参画基本計画に基づき、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを引き続き進めてまいります。