202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩国市議会 2021-06-18 06月18日-05号

国による、イージス・アショアによる迎撃システムや、Jアラートなどによって、身を守る心構えは持つことはできるものの、市長基地機能強化との見返り交渉では、攻撃のリスクは高まるばかりで、市民の不安を根本的に解消することはできません。 ついては、目の前にある問題と、これからの問題とに分けて質問をしてみたいと思います。 1つ目、3年以内の台湾有事に対する市民心構えについて。 

岩国市議会 2021-03-24 03月24日-06号

基地政策基本姿勢では、騒音安全性基地問題、基地周辺住民生活環境現状より悪化することは容認できない、基地機能強化は認められないとしています。 私は、外来機といえども、今回の訓練は、市民生活に不安を与え、騒音を増大させる、こういった基地機能強化だと指摘をしましたが、基地政策課は、機能強化というのは、艦載機のように部隊が来ることが機能強化だと、これまでの基本方針を大きく変えています。 

岩国市議会 2021-03-10 03月10日-05号

このように、市民との約束をほごにしながら基地機能強化を進める米軍姿勢に……(発言する者あり)はい、どうぞ。 ◎基地政策担当部長山中法光君)  質問を遮ってしまってすみません。 オスプレイの飛来の情報についてですが、今、「約束事」というふうに議員はおっしゃいましたけれども、市として当時、そういう要請をしたということは私も先ほど申し上げました。

岩国市議会 2021-02-24 02月24日-01号

ついては、私がここで質疑をしたいのは、今まで福田市長は――覚えていらっしゃいますね、今以上の基地機能強化は認めないということを、現在の状況にどのように当てはめて考えておられるのか、しっかり答えてください。 ◎基地政策担当部長山中法光君)  今以上の基地機能強化は認めないという点についての御質疑でございます。 

岩国市議会 2020-09-10 09月10日-04号

次に、(2)基地機能強化定義についてお伺いいたします。 私は、基地機能については、基地機能変更基地機能強化があると考えております。 基地機能変更とは、米軍再編による空母艦載機移駐等の人員や施設が大きく変更されるものであり、今回の機種更新空母艦載機移駐と同列に考えるものではなく、現行の中での機種更新であり、基地機能変更ではないと考えます。 

岩国市議会 2019-03-06 03月06日-02号

基地政策担当部長山中法光君)  空母艦載機移駐を判断する際に――これは平成29年6月でございましたけれども、市の基本スタンス一つに、今、議員がお尋ねの「騒音安全性等基地周辺住民生活環境現状より、悪化することは容認できない」という基本姿勢、言葉を変えれば基地機能強化は認められないという基本姿勢でございます。

岩国市議会 2018-09-21 09月21日-06号

当然、その基地機能は複雑で、今日の世界情勢に直結した緊張の中で運用されております。 一見、市民生活とは無縁のようですが、平和と安全を守る在日米軍の存在が岩国市民の安穏な生活に紙一重の心配を同居させております。こうした岩国基地生活を守るために私たちもそれなりの覚悟が必要でしょうが、国防という国家の課題で岩国市民の日常がどうこうと取捨選択することもできません。

岩国市議会 2018-03-22 03月22日-07号

一つ基地機能変更される際には、その影響により、周辺環境現状より悪化することとなる場合や、十分な安心安全対策が講じられると認められない場合はこれを容認できない。一つ、激しい騒音をもたらすNLPについては岩国基地での実施は容認できない、この2点です。 しかしこれらの2点は、空母艦載機移駐での住民説明会で示された基地対策4つ基本スタンスからは明らかに後退しており、住民との約束違反と考えます。

柳井市議会 2018-03-09 03月09日-04号

──────────議事日程                              平成30年3月9日 午後1時00分開議    日程第1 会議録署名議員指名    日程第2 一般質問──────────────────────────────本日の会議に付した事件    日程第1 会議録署名議員指名    日程第2 一般質問         川﨑孝昭議員          1 米軍岩国基地機能強化

岩国市議会 2018-03-05 03月05日-02号

基地機能変更される際には、その影響により周辺環境現状より悪化することになる場合や、十分な安心安全対策が講じられると認められない場合は容認できない。問題があれば、国や米側に必要な対応を求めて、言うべきことは言うとのことですが、既に岩国日米協議会確認事項も、米軍において破られていると新聞で報道されております。 

岩国市議会 2018-02-22 02月22日-01号

具体的には、基地機能変更される際には、その影響により周辺環境現状より悪化することとなる場合や十分な安心安全対策が講じられると認められない場合は、これを容認できない、激しい騒音をもたらすNLPについては岩国基地での実施は容認できないという基本姿勢を今後も堅持し、基地問題に取り組んでいく考えであります。 

岩国市議会 2017-12-11 12月11日-05号

この判断に当たっては、基地機能強化は認められない、FCLPの実施は容認できない、普天間基地移設の見通しが立たないうちに、空母艦載機移駐のみを切り離して進めることは認められない、これ以上の負担増は認められないという4つ基本スタンス安心安全対策43項目の達成状況地域振興策進捗状況、国への要望事項対応状況、これまでの成果、住民説明会議会等での市民議員の意見を総合的に勘案いたしました。 

岩国市議会 2017-12-08 12月08日-04号

その中で、主な取り組みを申し上げますと、まず危機管理課では、ことしの10月2日に、岩国基地との間で、災害対応における協力準備、立ち入りに関する現地実施協定を締結し、今後、災害への準備対応に関して、緊密な協力共同活動により、重要不可欠な公共サービス基地機能を維持回復するための適切で効果的な活動が促進されるものと考えております。 

萩市議会 2017-12-04 12月04日-03号

この見島のレーダー基地機能強化との関連を市長はどう見ておられるでしょうか。 以上、イージス・アショアに関連して市長の答弁を求めたいと思います。 2点目は、農事組合法人蕨台共同生産組合の今後と農業担い手確保方針についてお聞きします。 平蕨台というのは、むつみの東台と同じように阿武火山群一つです。この平蕨台では、早くから地元人たち農事組合法人がつくられて共同して農業が営まれてまいりました。