2602件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

萩市議会 2026-09-10 09月10日-04号

今後とも持続可能な地域社会を実現するため、SDGsの考え方を取り入れながらさまざまな課題と向き合い変化の激しい社会状況に柔軟に対応し、着実に市政を進めてまいりたいと考えております。 続いて、SDGsを見据えた市の取り組みと課題についての御質問にお答えいたします。

山陽小野田市議会 2024-06-21 06月21日-04号

散歩などの園外活動は、子供が身近な自然や地域社会の人々の生活に触れ、豊かな体験を得る、とても重要な活動でございます。と同時に、保育中に事故防止及び安全対策は、園児の安心・安全保育を行う上で、最も重要と思っております。今後も、関係機関との連携や施設間の情報共有を密にしながら、園児の安全に十分配慮した保育を行うとともに、施設への迅速な情報提供や注意喚起に努めてまいります。 以上です。

長門市議会 2024-06-05 06月05日-03号

こうした渦中にある子ども達は、学校地域社会の中では少数派、即ちマイノリティーかもしれませんが、地域社会がどのようにこうした現実と向き合い、マイノリティー支援に取り組んでいくのかが今ほど問われているときはないと思います。 例えば、運動会などの学校行事では、お父さんやお母さんが応援に来る中で、そうではない家庭環境から寂しい思いをしている少数の児童生徒がいるかもしれません。

長門市議会 2024-06-05 06月05日-03号

こうした渦中にある子ども達は、学校地域社会の中では少数派、即ちマイノリティーかもしれませんが、地域社会がどのようにこうした現実と向き合い、マイノリティー支援に取り組んでいくのかが今ほど問われているときはないと思います。 例えば、運動会などの学校行事では、お父さんやお母さんが応援に来る中で、そうではない家庭環境から寂しい思いをしている少数の児童生徒がいるかもしれません。

萩市議会 2023-12-11 12月11日-05号

地域社会を支える若い方々の大半は進学や仕事などを求めて市外・県外に流出する傾向が今も続いています。家族の方々も今の地域の状況をかんがみればいたし方なく思われておられるのではないでしょうか。このような状況の中で地域では一人暮らしのお年寄りや御高齢夫婦世帯が増えるのは必然的です。住み慣れた地域で最後まで安心・安全に暮らしたいという思いは誰しも同じだと思います。

山陽小野田市議会 2023-09-13 09月13日-03号

そして、その前文には、観光地域経済の活性化、雇用の機会の増大等、国民経済のあらゆる領域にわたりその発展に寄与するもの、健康の増進、潤いのある豊かな生活環境の創造等を通じて、国民生活の安定向上に貢献するもの、そして国際相互理解を増進するものという使命を有しておりまして、地域の住民が誇りと愛着を持つことのできる活力に満ちた地域社会の実現を促進し、我が国固有の文化歴史等に関する理解を深めるもの等としても

下松市議会 2023-09-12 09月12日-04号

蓄積されてきたものを地域社会の中で活用する場、参加を促す仕組みづくりが必要と考えます。 そこで、頭に浮かんできますのが、私の先輩も会員として活動されているシルバー人材センターがあります。 ①シルバー人材センターについて。まずは、シルバー人材センターとはどのような組織なのか。成り立ちや事業の進め方などについてお聞きします。 また、事業内容など、現状と課題についてお聞きし、1回目の質問といたします。

柳井市議会 2023-08-23 09月04日-01号

一方で、スポーツは、体力の向上や健康の保持、増進、青少年の健全育成といった面から、生活習慣病の予防やストレスの防止、地域社会の活性化などの社会的役割も担っております。 この条例におきまして、本市のスポーツに関する基本理念を明らかにし、その施策を示すことで、市民一人一人が、スポーツが果たしている重要な役割についても、理解を深めることができると考えております。 

周南市議会 2023-07-05 07月05日-04号

この協議会を通じて、野犬問題を一日も早く解決し、県民の皆様が安心して暮らし続けられる地域社会をつくってまいりますので、引き続き、皆様方の御協力をいただきますようよろしくお願いいたします。 連絡協議会の委員並びに関係職員の皆様には、大変な困難と負担の伴う業務を担っていただくこととなりますが、くれぐれも安全面には十分に留意され、頑張って取り組んでいただきますよう期待しています。 

下関市議会 2022-12-13 12月13日-04号

手話が言語との認識のもと、手話の普及、習得機会の確保、また県の責務を定め、聴覚障害者が手話を使用して生活することができる、地域社会構築を目指すことを定めました。 そこで質問をさせていただきます。この、幅広く手話の理解を市民に浸透させるための手話言語条例について、これを公布されている全国の市町村の数をお示しいただきたいと思います。

周南市議会 2022-12-09 12月09日-04号

まず、保育所地域の関係につきましては、保育指針に「子どもの生活の連続性を踏まえ、家庭及び地域社会と連携して保育が展開されるよう配慮すること」と規定されています。 本市におきましても、子供発達を支えるためには、保育所家庭及び地域社会における生活体験が相互に密接に結びつくことが重要であると考えております。 

下関市議会 2022-09-18 09月18日-02号

近年、市内の企業で働く外国人はふえつつあり、言葉が通じにくく、生活習慣また文化が全く異なる外国人住民を、どう地域社会で受け入れるかにつきましては、今後の大きな課題であると考えています。 ◆小熊坂孝司君  私が住んでいるところ、ごみ出しの問題もありますし、それから、やはり若い男女でございますので、夜中に海岸に来てどんちゃん騒ぎをすると。

下松市議会 2021-12-11 12月11日-03号

山口県手話言語条例につきましては、言語である手話の普及を進め、手話を必要とする聴覚障害者の方々が手話で生活できる地域社会の実現を目指す上で重要であると認識しております。 本条例には、市町の役割として、手話の普及及び習得の機会の確保に関する施策を講ずるよう努めることが規定されております。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

御答弁の最後の部分ですけれど、介助犬や聴導犬のパネル展示やデモンストレーションなどの周知活動を行い、全ての補助犬利用者が安心して生活ができる共生社会のまちづくりを進めるとありましたけれど、本市もノーマライゼーションの理念に沿って、障害のある方が地域社会の中で普通の生活ができるようにするためには、社会参加を阻害するさまざまなバリアを取り除いていかなければなりません。 

宇部市議会 2021-12-09 12月09日-03号

御答弁の最後の部分ですけれど、介助犬や聴導犬のパネル展示やデモンストレーションなどの周知活動を行い、全ての補助犬利用者が安心して生活ができる共生社会のまちづくりを進めるとありましたけれど、本市もノーマライゼーションの理念に沿って、障害のある方が地域社会の中で普通の生活ができるようにするためには、社会参加を阻害するさまざまなバリアを取り除いていかなければなりません。 

下関市議会 2021-09-24 09月24日-05号

総合政策部長(植田恵理子君)  本市におきましては、平成27年10月に「下関市まち・ひと・しごと創生総合戦略」、これを策定いたしまして、人口減少、少子高齢化社会にあっても、活力を失わないまちづくりを推進するため、基本目標といたしまして、「地域産業の強化、しごとの確保を促進する」、「下関に集う人、下関で暮らす人を増やす」、「いのちを大切にし、子どもを産み育てやすい環境を整える」、「地域の力を活かし、持続可能な地域社会

長門市議会 2021-09-18 09月18日-02号

議員御案内のとおり、本市では平成24年7月に長門市みんなで進める市民協働によるまちづくり条例を制定し、その第1条には、「この条例は、市民協働によるまちづくりを推進するための基本的な事項を定めるとともに、市民地域コミュニティ市民活動団体及び事業者の役割と市の責務を明らかにし、それぞれが考え、協力し、及び行動することによって、住むことに喜びを感じ、誇れる豊かな地域社会の実現を図ることを目的とする」と

長門市議会 2021-09-18 09月18日-02号

議員御案内のとおり、本市では平成24年7月に長門市みんなで進める市民協働によるまちづくり条例を制定し、その第1条には、「この条例は、市民協働によるまちづくりを推進するための基本的な事項を定めるとともに、市民地域コミュニティ市民活動団体及び事業者の役割と市の責務を明らかにし、それぞれが考え、協力し、及び行動することによって、住むことに喜びを感じ、誇れる豊かな地域社会の実現を図ることを目的とする」と