546件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年06月10日

──Gpというのはいわゆる花崗斑岩、珪長岩、流紋岩──北西山側がSm──これは泥質片岩ですが──と書かれていますが、これは下の説明のところなのですけど、松浦ほか(2007)では北西山側がGpで南東平地側がSmで、全く逆で図面の不正確さが認められると。そして、この11ページの同じ図10の地質解釈断面図(測線1)でボーリングデータがないのに南東平地側をGp?としていると。

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

また、災害査定のための図面工事積算書の作成など、復旧工事の発注段階で集中する業務に対し、部内の技術職員だけでは対応が困難な状況が想定されたことから、福島市山口市から計4名の技術職員の応援をいただくとともに、農林水産課内の職員体制を見直し、臨時の災害復旧チームを編成し、一刻も早い災害復旧に向けて全力で取り組んできたところでございます。  

光市議会 2018-09-18 2018.09.18 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文

それで図書コーナーは今図面の中でもないですよね。新しくどこでやるんでしょうか。 ◯議長(木村 信秀君) 西村病院局管理部長。 ◯病院局管理部長(西村 徹雄君) 図書コーナーにつきましては、エントランスホールの奥側に現状今配置する計画でございます。  以上です。 ◯議長(木村 信秀君) 大田議員

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

変更あるのかないのかという質問に対して、病室を患者のために使いやすいとかいうので少しぐらいの変更はあると答弁されましたが、私は以前図面を見せてもらったときに、売店の位置が非常に奥まったところにあるのではないかと、そこを変更されて院内に来られるお客様のためにもっと見やすいところに持っていったらどうかという質問をさせてもらったときに、外部からのお客様も入れるんだからここに持ってきたというような答弁をいただいたんですよ

山口市議会 2018-06-11 平成30年第3回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年06月11日

表2には、再来間隔が2万年程度とされているが、近年の地震活動によって、CFF──クーロン破壊関数変化で地震危険度が高まっていると、そういう記述がありまして、ここに図面があって、この大きな図面執行部のほうにお渡しをしておりますが、要は、この市役所のところに活断層が通っている。

山口市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年02月28日

と申しますのは、これが一番最初の図面でございまして、これはこっちが駅側ですが、インキュベートルーム等は駅の反対側、線路の反対側に計画されていたのです。私たちはこれを頭に描いていましたが、この前の予算書資料を見ますと、線路側のほうにインキュベートルーム等が来るようになっています。だから、各施設の配置や計画等がどのように変わっていくのか。

光市議会 2018-02-23 2018.02.23 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文

また、複合型機能の1つである図書館大和分室の移転も迎えますが、図面から広さが153平米になるのはわかるのですが、実際どのような状況になるのかなかなかイメージできないところでありますので、今の分室と比べて広さ、蔵書数、開架数、機能はどのようになり、どのような図書館大和分室を目指すのかをお聞かせください。  最後は、同じように大和支所も移転を迎えます。

光市議会 2017-06-14 2017.06.14 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文

次に4点目、新光総合病院に関する質問のうち、既設道路との取りつけに関する御質問でございますが、実施設計の資料の中で、道路部分の表示が図面上少々わかりにくいところがあったようでございます。実際は、現況のまま通行できる状況になっているということでございます。  次に、車椅子専用駐車場に関するお尋ねでございます。  

周南市議会 2016-12-22 平成 28年12月 第8回定例会-12月22日−06号

内装の図面もまだできておらず、備品も、限度額とはいえ、かなり高額である。学校給食センターも、コストに関係なく、安心安全な給食をつくることは大前提であり、このことは、今までの経験から、直営でも十分である。PFIは未知数で不透明な部分があり、今後の対応等、考えなければならない状況がまだある。

周南市議会 2016-12-13 平成 28年12月 第8回定例会-12月13日−05号

しかし、これはあくまでもまだ積算されておりませんので、要は基本設計と同様に詳細ができる図面を出していただけるような設計図面の製作ができないことからそれをお願いをしたということでございます。 ◆23番(古谷幸男議員) いや、それはわかるんです。向こうからそういう設計をしていただいて、それを随契で出されたわけですよね。それで、今度内装工事も出されるわけ。

周南市議会 2016-12-09 平成 28年12月 第8回定例会 議会運営委員会-12月09日−05号

もしやろうとすれば、私が議会のほうに諮って、この図面でいうと、事務局議長にそういう話があるが、議会として災害対策本部と連絡調整してくれというようなことになるのかどうかですね。そういうことなんですけどね。 ○委員長(小林雄二議員) 私が見解言うのもなんですが、皆さん御意見ございますか。

周南市議会 2016-12-08 平成 28年12月 第8回定例会-12月08日−02号

アイテム数はまた図面どおりでよいでしょうか。また、既製品については固定のものなのか、類似品を認めるのか。  ウとして、8月の臨時会でも述べましたが、内装費の議論は金額も含めて初めて今回するわけです。このやり方で議論を積み重ねてきたと言えますか。また、大まかな金額すらも予測をしていなかったのか。  エとして、市が積算することで、どれだけの減額ができたのか。

光市議会 2016-12-06 2016.12.06 平成28年第5回定例会(第3日目) 本文

本年8月に開催しました光市通学路合同点検会議において、道路管理者である山口県に進捗状況を確認しましたところ、歩行者が通行する場所を確保するための側溝の改善については、本年度中に図面作成を行い、来年度に工事着手する予定とのことであります。あわせて、わだちの改修につきましては、側溝の施工にあわせて路肩の舗装を行い、わだちの解消を図る予定であり、通学路の安全対策が完了できる見込みであります。  

周南市議会 2016-11-22 平成 28年11月22日 公共施設再配置及び新庁舎建設に関する特別委員会-11月22日−01号

建築課長(外山貴士君) 今、議員さんが言われるところかどうかというのは、図面がありませんので手元に、わかりませんけれども、その向道の近くということであれば、その近くにも捨てたいという開発でない旨の届け出のほうは出ております。 ○委員長(古谷幸男議員) 要は、処理場の確認をしてください。今から、すぐ。いろいろ疑問点があって、そのまま積み残していくわけにもいきませんので。

周南市議会 2016-11-21 平成 28年11月21日 中心市街地活性化対策特別委員会-11月21日−01号

具体的には、図面右上の断面図に赤色でお示ししておりますが、仮設の鋼板屋根及びそれを支える支柱を設置いたします。  また、左側の平面図に赤色でお示ししておりますが、支柱を下りエスカレーター及び階段に設置し、仮囲いを行います。そのため、下りエスカレーターの使用停止及び階段部分の一部通行規制をすることとなります。期間といたしましては、12月8日から自由通路部分の内外装工事完了までを予定しております。

周南市議会 2016-11-01 平成 28年11月 第6回臨時会-11月01日−01号

(仮称)新徳山駅ビル内装他実施設計業務委託については、デザイン企画業務委託に基づき、図面、概算費用等の精査及び作りつけ家具の設置工事に係る設計を行い、業務発注のための設計書作成などを行うもので、現在、建築主体工事の施工管理を行っている内藤廣設計事務所と10月17日に契約締結した。  開館準備に伴う3つの業務の概要は、次のとおりである。  

周南市議会 2016-09-29 平成 28年10月 予算決算委員会-09月29日−03号

それからあとはルール外でございますけども、柏原浄水場の改良工事やマッピング、配管の位置を図面地図に落としたりだとかいうような作業にかかる経費の2分の1を、ルール外として繰り出しをしてもらっておるお金が約700万円、それで合わせて総額1億2,091万6,348円という繰出金の内訳になっております。

周南市議会 2016-09-23 平成 28年 9月 第5回定例会 企画総務委員会-09月23日−02号

◆委員(小林雄二議員) まず図面の見方をちょっと教えとってほしいんですが、3ページのシステム配置図でそれぞれスピーカーの設置箇所、可聴エリアというふうに書いてあるんですが、この中心点にポツがあって丸が書いてありますね。いわゆるそれが可聴エリアということなんですか。 ◎防災危機管理課長川崎茂昭君) そうですね。