303件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

医療制度改革に関し、病院にとって特に重要なのは健康づくり医療保険を含めて医療の実施主体が国から都道府県に移され、医療計画の見直しによって医療機能の特化、集約化、連携が至上命令になることです。  しかし、市立病院のあり方には、患者中心の医療と開かれた病院が最も重要なことです。

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会(第1日目) 本文

議案第57号、光市職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例は、国家公務員に準じ、超過勤務命令の上限の設定等に関し必要な事項を定めようとするものであります。  議案第59号、光市税条例の一部を改正する条例は、地方税法等の一部改正に伴い、所要の改正を行おうとするものであります。  

山口市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年06月12日

あわせて国家公務員につきましても同様に、超過勤務命令の上限時間を原則1カ月45時間、1年360時間と定める人事院規則の改正が行われたところです。こうした国の動向を踏まえて、本市における対応の状況につきましてお伺いをいたします。次に、中項目の2点目、労働時間の管理についてお伺いをします。このたびの時間外労働の上限規制の導入は、自治体職員労働時間の管理の大きな転換点と考えます。

光市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第5回定例会(第3日目) 本文

ただ、各携帯会社が行っておりますエリアメール等については、避難命令の発令を通知をした際に、特定のアプリ等があるらしくて、そういうアプリを使って外国人の方は、外国語の翻訳をしながらそういう情報を得ているというようなことであります。こうしたものを使いながら避難情報を提供しているというのが、今の現状でございます。  以上でございます。 ◯議長(西村 憲治君) 森戸議員

山口市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(4日目) 本文 開催日:2018年12月05日

朝鮮からグアムに向いて、万が一飛ばしたときに、それを途中で撃ち落とせということで、安倍首相がトランプさんから命令を受けて、買って、これを置いてという流れですから、私はこのことについて、現在どういうふうに考えておられるのか、見解をお伺いをしたいというふうに思います。  アについては、以上であります。お願いします。

山口市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(2日目) 本文 開催日:2018年09月10日

これを受け本年度の人事院勧告には、国家公務員の長時間労働の是正を図るため、超過勤務命令の上限を設定した人事院規則の改正が盛り込まれているところでございます。本市の働き方改革につきましては、残業しないデー等の継続的取り組みに加えまして、原則20時退庁、午後4時以降の会議の禁止などを昨年度から取り組んでいるところでございます。

光市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文

次に、時間外勤務の手当につきましては、地方公務員法第24条に基づき制定をいたしております光市職員勤務時間、休暇等に関する条例によって、上司からの時間外勤務命令により行うことといたしております。具体的には、所属長であります課長からの勤務命令基本としておりまして、毎日事前に勤務予定時間を定めた命令を行い、勤務の終了後、実技時間を記載いたしております。

山口市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2018年02月27日

しかしながら、法に基づく命令や代執行、市の条例に基づく緊急安全措置などにおいて、適正な手続を行ったとしても、場合により、個人財産権等を侵害しているとの指摘を受ける可能性もございますことから、実施に際し、その必要性や手続、措置の内容等は適切であるかなど、慎重な対応が必要であると考えております。

山口市議会 2017-09-13 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年09月13日

改正の主な内容といたしましては、太陽光発電を含む再生可能エネルギー設備の設置に当たり、新たに適切な維持管理を含む事業計画の提出が義務づけられるとともに、当該計画の認定に当たりましては、保守点検、管理に係る体制の整備や、設備への標識の設置、電力会社との接続契約などが要件とされたほか、法令に違反した際は改善命令や認定を取り消すことが明確にされるなど、地域と共生しつつ、長期安定的な発電を確保する仕組みの整備

光市議会 2017-09-11 2017.09.11 平成29年第3回定例会(第4日目) 本文

福祉保健部長(都野 悦弘君) 市と県のほうから改善命令を発出しました後に、施設のほうから改善案といいますか、改善措置の報告を受けておりまして、複数で確認する、あるいは預金の管理を徹底するなどの報告を受けております。  以上でございます。 ◯副議長(磯部 登志恵君) 河村議員

山口市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年06月14日

加えて、本市におきましては、御案内のように本年の3月に山口市業務継続計画を策定いたしまして、大規模災害の発生時の優先業務や、そのために必要な職員配備体制を整理をいたし、業務継続のために必要な指揮命令系統を含む体制整備や本庁舎が被災した場合の代替庁舎の選定など大規模災害に備えた対策を定めたところでございます。本庁舎が万一被災した場合の危機管理体制を整えているところでございます。

山口市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年06月13日

しかしながら、昨年2月に第三者の専門的な見地から調査・分析を行いました行政診断におきましては、総合支所に十分な権限予算がないことや指揮命令系統が不明瞭になっていることなどを要因として、地域課題への迅速かつきめ細やかな対応に支障が生じる場合があるなどの問題点が指摘されておりまして、これらにつきましては、解決すべき課題として認識をいたしているところでございます。

山口市議会 2017-03-01 平成29年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2017年03月01日

行政診断書では、本庁、総合支所地域交流センターの各役割について妥当であるが、各地域の課題については解決する権限予算がないことが要因となり、各地域内におけるマネジメントの意識の希薄化につながっていると指摘した上で、総合支所の役割に関する職員間の認識の違い、例えば総合支所はあくまでも窓口や受付業務のみで、課題については本庁職員が対応することなどなど指示命令待ちの部署が総合支所であるという認識である

山口市議会 2017-02-28 平成29年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2017年02月28日

今後、本庁舎の整備にあわせまして、市全体の組織体制や指揮命令系統を整理する中で、行政機能を集約、あるいは分散することのそれぞれのメリットとデメリットを十分考慮しながら、本庁舎に必要な役割と機能、総合支所の機能強化のあり方、地域交流センターの位置づけにつきましても精査をしてまいり、より合理的な行政機能の配置が可能となるよう検討を深めてまいりたいと考えております。  

周南市議会 2016-10-04 平成 28年10月 予算決算委員会-10月04日−06号

◎企画課長(高木一義君) 職員が、今御指摘のように、御相談なりしに行った場合には、やはり出張命令であるとか、メールのやりとりであるとか、こういったものは、残していっているものがほとんどでございます。  ただ、市長なりが、そこで相談をお願いしたとかいうものは、現在その報告としてものが残っているかというと、それが残ってないのが現状でございます。

山口市議会 2016-09-07 平成28年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2016年09月07日

また、この条例改正にあわせまして、県知事が保育士と同等の知識及び経験を有すると認める者に関する要件や、特例の適用期間を原則3年とすること、また特例の対象となる施設は、過去3年間の指導監査において勧告や改善命令を受けていないものに限ることなどを定めた運用通知がなされたところでございます。