44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下関市議会 2018-12-11 平成30年第 4回定例会(12月)-12月11日−02号

環境省の見解についてですが、風力発電施設から発生する低周波音に関する環境省の見解につきましては、環境省平成29年5月に定めた風力発電施設から発生する騒音に関する指針の中で、風力発電施設から発生する20ヘルツ以下の超低周波音については、人間の知覚閾値を下回ること、他の騒音源と比べても低周波領域の卓越は見られず、健康影響との明らかな関連を示す知見は確認されなかったとされております。

山口市議会 2018-02-19 平成30年第1回定例会(1日目) 本文 開催日:2018年02月19日

また、消防団車両の配備や消防車庫の整備のほか、デジタル防災行政無線の周波統合等を図ります3次整備に着手いたしてまいります。さらに、市道橋の計画的な長寿命化工事の取り組み、総合浸水対策計画に基づく重点的な浸水対策としての雨水貯留施設の整備や仁保川を初めとした取水ゲート等の改修などを進めてまいります。

周南市議会 2014-09-30 平成 26年10月 予算決算委員会-09月30日−05号

◎警防課指令室長(藤井陽治君) このたびはアナログ無線機からデジタル無線機へ、無線機自体が周波が変わっております。今までは150メガヘルツ帯の周波を使っておりました。それが、今度は250に変わりましてデジタルと、アナログからデジタルに変わっておる状況となっております。 ◎消防次長(村野行徳君) 1点ほど補足させてください。

下関市議会 2014-09-24 平成26年第 3回定例会( 9月)-09月24日−04号

もともと低周波というのは先ほど議員が御説明されましたように、特に問題なのは聞こえない部分、音が聞こえる周波帯はこれはこれで音として、騒音として処理できるんですが、聞こえない非常に低い音帯について、振動がどう体に影響があるかという議論でございます。これについては、学者、研究者の間にもいろんな議論がありますし、世界的な、国際的ないろんな判断でもいろいろございます。  

下関市議会 2014-03-06 平成26年第 1回定例会( 3月)-03月06日−04号

コミュニティFMにつきまして、私はデジタル放送と申し上げたかと思いますが、アナログ放送の間違いでございまして、実は、このコミュニティFMにつきましては、周波が短いために、直進性が高いということでございます。訂正させていただいて、おわびを申し上げます。どうも済みませんでした。  それでは、村中議員の御質問にお答えします。  

周南市議会 2014-02-20 平成 26年 2月20日 全員協議会-02月20日−01号

その結果、標高924メートルの石ヶ岳では、市域を超えた広範囲に電波が届き、新たに割り振られる周波のFM放送に影響を及ぼすおそれがあるため、石ヶ岳への送信所設置は認められないということが、昨年の12月に確認されましたので、その対策として、千石岳を初め複数の送信所を新たに設置することにより対応したいと考えております。  次に、同じく3ページのIP告知システムです。

光市議会 2013-09-12 2013.09.12 平成25年第3回定例会(第2日目) 本文

今後のスケジュールでありますが、周波の割り当てを受ける申請から、操作卓や無線機など、無線機器の工場製作に約5カ月を要しますことから、現地での工事着手は平成26年1月ごろになると見込んでおり、平成26年3月末までに本庁舎無線室と茶臼山中継局、並びに室積、光井地区の屋外拡声子局約20基を設置したいと考えております。

下関市議会 2013-05-10 平成 25年 5月10日 総務委員会-05月10日−01号

消防救急無線のデジタル化の関係で、1つは周波が高くなるので、デッドゾーンが出てきそうな気がする。特にこの配置ですべてがカバーできるのか。それともう1つが、このメリットというか、具体的に周波帯域を150メガヘルツから260に上がったときのメリットといったら何があるのか。

下関市議会 2012-03-14 平成 24年 3月14日 文教厚生委員会-03月14日−01号

施設の構築にあたり、中国総合通信局と構築手段及び無線周波帯の割り当てについて協議を重ねた結果、平成23年9月に了解をいただいたが、無線局開設の目的、概要、開設規模等電波利用に関する仕様・諸元を記載した開設計画書の作成に時間を要し、平成24年2月初旬に許認可を受けたところである。以上の理由から、不測の日数、約60日を要したために年度内での整備が困難となったので、繰り越そうとするものである。  

柳井市議会 2012-03-08 平成 24年 第1回定例会( 3月)-03月08日−01号

これは、現在使用しております消防同報周波使用期限平成28年度をもって終わりますので、それまでの整備が必要となるところでございます。  176ページをお開きください。小学校費の1目学校管理費でございますが、15節に日積小の屋体耐震補強及び改修工事費を計上いたしております。  180ページをお願いします。

下関市議会 2011-03-16 平成 23年 3月16日 総務委員会-03月16日−01号

電波の飛び方も周波が高くなる関係上、若干変わってくる。山間地であったり、平野部であったり、海岸地域であったり。電波の飛び方が相当変わってくる。今回の基本設計では、既存の施設を活用しながら、新たに設けようと。この中で華山については美祢消防さんの、これをお借りする。 ◎消防局長(金子庄治君)  今の質問であるが、新たに今言うこのデジタル化に向けて、中継局を4つ増やさなければいけないと。

柳井市議会 2011-03-08 平成 23年 第1回定例会( 3月)-03月08日−01号

これは、現在、使用している消防同報周波使用期限平成28年度まででありますので、整備が必要なため計上をいたしました。  165ページから教育費でございますが、それでは170ページをお開きください。学校管理費の13節委託料に、伊陸小、日積小、神西小の屋体耐震補強設計委託料、工事請負費では、平郡東小学校の開校準備にあたり、教職員宿舎建設工事費等を計上いたしました。  

周南市議会 2010-11-29 平成 22年11月 第5回臨時会-11月29日−01号

その後、免許申請をして、最終的にはつくったものの周波試験をして免許をいただくという流れになっておりますので、事前に何も協議しなくていいという意味ではございませんので、念のため申し添えます。(発言する者あり) ○議長(福田文治議員) 執行部に申し上げます。先ほどの兼重議員の質疑に対して的確な答弁を  。 再度兼重議員、確認の意味でお願いいたします。