1168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月13日

議会におきましても、今後、本市の財政状況は厳しさを増していくとの御答弁がありましたが、こうした歳出超過は合併後において未来への投資を行うために取り組む事業を計画的に行うため、基金を積み立てるなど計画的な財政運営の結果として、建設投資に着実に財源を投入できると認識いたしております。

山口市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年02月27日

平成17年と平成22年に広域合併後、合併してよかったことと、そうでもなかったことと、そろそろ精査、改善、見直しなどが検討される時期に入っているものと思われ、山口市に特化した産業構造における課題の把握状況とその原因をどのように分析しておられるのか御説明ください。小項目二、中小企業への支援策。

山口市議会 2020-02-26 令和2年第1回定例会(3日目) 本文 開催日:2020年02月26日

御案内のように、合併して広大な市域を持つ山口市は古い歴史を持つ文化的背景を有する市となりました。21地域地域資源の磨き上げによる個性の輝きが地域への愛情や誇りにつながる取り組みを展開し、さらに21地域の連携と交流、そしてにぎわいの創出へとつなげ、それを本市全体の魅力や文化力とするとの方針を進めておられます。

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日:2019年12月23日

について   1) 憲法と自治権の理念   2) 社会保障の拡充   3) 社会基盤整備   4) 移動権、交通権生きるまちづくり  イ 山口市自殺対策計画(案)について  ウ 質疑   1) 議案第43号「(仮称)湯田PAスマートインターチェンジ建設工     事委託に関する協定の一部を変更することについて 6 山 見 敏 雄(市民クラブ)………………………………………………  79  ア 阿東合併

山口市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年12月11日

13キロメートルという距離感については、わかりにくい例かもしれませんけれども、同じく合併都市である北九州市、小倉駅から門司港駅方面に向かいますと、門司港駅を通りすぎて関門トンネルに入ってほぼ県境まで行ってしまうというのが約13キロメートルであります。しかしながら、現在、門司港レトロ地区は全国的にも有名な観光地になっておりまして、小倉─門司港駅間はしっかりと連携をしているわけであります。

山口市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年12月10日

山口市合併する前の旧阿知須町時代に、全国社会福祉議会精神障害者福祉推進モデル事業を2年間受けていまして、町民にその実態調査を行ったことがありました。私たちの日常生活に身近なところで、社会的に孤立されている方々とのかかわりを持っておられる住民がかなりおられる実態がそのときつまびらかになりました。

光市議会 2019-12-09 2019.12.09 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文

光市では昨年6月に庁舎耐震基本構想策定業務を議決し、合併特例債を活用して、2024年度までに完成を目指し、取り組みをスタートさせたところでした。しかし、市内の広い範囲に被害をもたらした7月豪雨災害への対応、復旧・復興に向けて最優先で取り組むこととして計画を凍結しました。

光市議会 2019-12-06 2019.12.06 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

また、外来にかかられている患者さんは、主に高齢者の方ですが、複数の疾患を合併し、症状がよくなったり悪くなったりを繰り返す場合が多く見られます。疾患が急性増悪された患者さんについて入院の受け入れを行っております。このように大和総合病院の一般病床は、急速な高齢化が進む中で、地域が必要とされる機能であると考えております。  次に、2つの病院についての医師の兼務状況についてお答えをいたします。  

光市議会 2019-12-05 2019.12.05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文

「田園に光を」ということで市長が題字を書かれたこの島田川土地改良区は、食料苦難の昭和27年に浅江・三井・島田地域合同で発足して、昭和30年に周防地区の土地改良区合併をして、以降、全域に暗渠排水、かんがいの配水、圃場整備、客土事業を進めて、その受益面積は483ヘクタールということであります。農道や、そのほかに畦畔等の事業も実施をしてきております。その実施をしてきた地域で、荒廃が進んでおります。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

引き続き、合併時から課題でありました岩田駅周辺のコンパクトシティ化を進めるための隣接地に併設される県営住宅と市営住宅の進捗管理もよろしくお願いいたします。  いずれにせよ2つの大型事業が無事完成を迎えたことは、私たち会派も高く評価しております。これらの施設がまちの活性化の一助となることを大いに期待しております。  

山口市議会 2019-10-11 令和元年第3回定例会(7日目) 本文 開催日:2019年10月11日

また、財政面では経常収支比率が93.3%となり合併後のさまざまな施策の結果であり、ある程度仕方がないものと理解しているところでありますが、しかし、令和元年度以降は財政収支がマイナスになる見通しが示されており、財政の硬直化が進む懸念がございます。基金の残額の減少も一つの要因とのことでありますが、これからも複数の大規模事業が計画をされております。

光市議会 2019-10-01 2019.10.01 令和元年第3回定例会(第5日目) 本文

本市の財政状況でありますが、市税収入が4年ぶりに80億円を上回るなど、緩やかながら回復の兆しが見え始めたところでありますが、普通交付税の合併算定外の縮減や平成30年7月豪雨災害の影響を受け、依然として安心できる状況にはございません。将来にわたり安定した行財政基盤を確立するため、引き続き行財政改革への取り組みを進めることは必要不可欠であり、私に課せられた使命であると認識しております。  

山口市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月26日

合併後の渡辺市政の大きなプロジェクトの一つである小郡都市核づくりが、まさに山口県ナンバーワンのビジネス拠点として経済活動を誘引し、民間の知恵と力を最大限に生かした事業展開となるよう、多様なニーズに対応できる柔軟でしなやかなソフト展開となるよう期待するとともに、その実現に向けた果敢な取り組みが求められていることを指摘させていただきます。  

山口市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年09月12日

と同時に、やはり合併をしまして、新しい市をつくっていくというインフラ整備の中で、どうしても規模の大きな施設整備、機能更新も必要になってまいります。そのあたりの大きな事業と小ぶりな事業のバランス感、それをとりながらしっかり財政運営を進めていければいいかなと思っております。そのあたり御理解いただければと思っております。