512件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2020-02-27 令和2年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2020年02月27日

昨年、東日本を襲った台風では広範囲で甚大な災害となり、今も多くの皆様が不自由な生活を余儀なくされております。現地の一日も早い完全復旧をお祈り申し上げるところであります。昨年の台風で大きな衝撃を受けたのは19号でしたが、その約一月前に関東を襲った台風15号は千葉県で大規模な停電が発生し、交通インフラの遮断、通信手段の途絶といった被害が広範囲にわたり、市民生活に大きな影響を及ぼすこととなりました。

山口市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2020年02月25日

県におかれましては、平成11年の台風18号による被害から見直された整備基準により堤防等の整備事業を行っておられますが、河口域については、土砂の堆積による海底地形の変化により高潮の影響を受けることはほとんどないと認識されており、現時点ではしゅんせつ等を行う計画がない旨を示されております。

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会〔資料〕 開催日:2019年12月23日

 133  ア 重源の郷について   1) 今後の運営方針  イ 協働による「個性と安心の21地域づくり」について   1) 「ひと」の創生   2) 農山村における転出超過の抑制   3) ふるさと納税型クラウドファンディングを通じた地域応援   4) 地域の魅力向上 12 西 村 芳 和(日本共産党)…………………………………………… 141  ア 激甚化する自然災害防災について   1) 台風

山口市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年12月23日

去る9月の台風による強風で破損した屋根の修繕費用であり経費削減に向けた工法の比較検討も行われており、事業費については賛成するものであります。しかし、本施設屋根の破損は15年前の台風被害に続き2回目のことであり、外装の経年劣化を考慮してもその維持管理の適切さに疑問を感じます。

山口市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年12月02日

次に、台風19号の被災地への支援について申し上げます。10月12日から13日にかけて東日本へ上陸した令和元年台風19号は、各地に大きな被害をもたらしました。お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様方に心からお見舞いを申し上げます。

光市議会 2019-10-21 2019.10.21 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文

大型で強い台風19号は、東北関東甲信越東海を初め、広範囲に甚大な被害を引き起こしました。犠牲になった方にお悔やみを申し上げ、また、被災された方々にはお見舞いを申し上げます。また、平成30年度の7月豪雨災害において、光市の各職員が通常業務以外で尽力されたことについても感謝を申し上げます。  

山口市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(6日目) 本文 開催日:2019年09月26日

ことしも全国的に台風集中豪雨により甚大な被害が発生し、こうした被害はこれからもいつどこで発生するのかわからない状況にあります。本市におきましても、さきの大雨により市道の土砂崩れや河川の護岸が崩落するなどの被害が発生し、災害復旧費の補正予算が提案をされました。職員の皆さんには避難所の運営を初め、被災現場の確認や迅速な応急対応など行っていただき大変感謝をいたしております。

光市議会 2019-09-13 2019.09.13 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文

次の気になるニュース2つ目なんですが、台風15号による大規模停電千葉県を中心に続いております。皆様御存じのとおりだとは思うんですが、この停電は、台風による強風で送電設備に大きな被害が出たことが原因だったため、設備の耐久性の基準について、今後政府東京電力検証する考えを示しております。

光市議会 2019-09-12 2019.09.12 令和元年第3回定例会(第2日目) 本文

今回は予想されるコースが大きくそれた我が光市は、幸いなことに台風の被害を受けることなく、安全な生活ができております。しかし昨年の被害を振り返ってみますと、いまだに全面復興とはいえないのが現状であります。このたびの台風被害や集中豪雨を他人事と思ってはなりません。被害はいつやってくるかはわかりません。想定外という言葉はもはや、今や死語となりました。

山口市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(5日目) 本文 開催日:2019年09月12日

中項目2)の質問に入る前に、今回台風で被災された主に千葉県の方──まだ停電中のところもあるようでございます──心よりお見舞い申し上げます。中項目2)アマチュア無線の活用。災いは忘れたころにやってくるということわざがあるように、まさに今の災害がそれでございます。大地震や近年多く発生している水害等、一旦災害が起こればその対応にはさまざまなルールや体制のもと、自助、共助、公助の順に復旧活動が行われます。

光市議会 2019-09-10 2019.09.10 令和元年第3回定例会 目次

206     ・ 地域おこし協力隊の積極的な活用にむけて           207,209        (1) 導入1年経過して、隊員の生活と任務の状況        (2) 今後の募集予定と準備の状況        (3) 任期後の定住にむけて     ・ 室積海岸の浸食防止と防潮堤について        (1) 光漁港(室積)海岸保全施設整備事業の進捗と今後の工程        (2) 台風

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

この夏の大雨や台風時には、避難のタイミングをこのレベル5段階でお知らせをするということです。市民の皆さんには、どのレベルでどう避難したらよいのかをよく理解していただく必要がございます。  これまで、情報の種類が多過ぎてどの程度の危険な状態かわからない、避難勧告避難指示がどう違うのかわからないなど、早目の避難に結びつかない不明瞭さや迷いが、現場にはあったと思います。