1176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩国市議会 2022-06-17 06月17日-02号

実施理由は、国民健康保険均等割額は他の医療保険制度にはなく、加入者一人一人が均等にかかるので家族に子供がふえると保険料負担が重くなる仕組みになっている、国民健康保険においても子育てに係る経済的負担軽減が必要となっている等です。 岩国市では均等割額は2万5,440円で、後期高齢者支援分6,720円との合計で3万2,160円の均等割額となっています。

宇部市議会 2020-10-03 10月03日-06号

このほか、・ふるさと応援寄付金の当初予算額決算額差異について・学校給食費収入公会計への移行について・前期高齢者人口に占める要介護認定者割合推移について・国民健康保険事業都道府県単位化に伴う保険料への影響について・国民健康保険保険者努力支援制度に係る取り組みについて・国民健康保険保険者資格証明書及び短期保険者証発行状況について・後期高齢者医療保険料の滞納状況について・中央卸売市場

宇部市議会 2020-10-03 10月03日-06号

このほか、・ふるさと応援寄付金の当初予算額決算額差異について・学校給食費収入公会計への移行について・前期高齢者人口に占める要介護認定者割合推移について・国民健康保険事業都道府県単位化に伴う保険料への影響について・国民健康保険保険者努力支援制度に係る取り組みについて・国民健康保険保険者資格証明書及び短期保険者証発行状況について・後期高齢者医療保険料の滞納状況について・中央卸売市場

山陽小野田市議会 2020-09-27 09月27日-06号

その内容は、「後期高齢者医療保険制度そのものが世界に類を見ない年齢によって保険制度が区分されているということで、この制度の根幹が問題だということで反対をしてきたが、さらに短期保険証発行状況が、本人の不利益に通じる処分でありながら、丁寧な対応がされていないということを理由にして認定できない」ということでございます。 討論を終わり、採決の結果、議案第60号は賛成多数で認定すべきものと決しました。 

柳井市議会 2020-09-26 09月26日-04号

最後に、後期高齢者医療事業につきまして、歳入は、後期高齢者医療保険料、一般会計繰入金等で、合計6億1,240万972円。歳出は、後期高齢者医療広域連合納付金等で、合計6億1,186万1,766円となり、歳入歳出差引残額は53万9,206円となりました。以上でございます。 ○議長(藤沢宏司)  以上で、補足説明を終わります。 この際、監査委員より、認定9件について、一括して審査の報告を求めます。

周南市議会 2020-09-06 09月06日-03号

同様に、後期高齢者医療保険保険証につきましても、保険者である山口後期高齢者医療広域連合と連携して周知してまいります。また、窓口での申請手続に対する支援につきましても検討しているところです。 いずれの保険制度もマイナンバーカードが保険証として利用できることは被保険者利便性を向上させるものであり、円滑に御利用いただけるよう取り組んでまいりますので、御理解のほど、よろしくお願いをいたします。 

山陽小野田市議会 2020-06-20 06月20日-03号

まず、今年度につきましては、コンビニ納付を可能としている市県民税固定資産税都市計画税軽自動車税国民健康保険料後期高齢者医療保険料、介護保険料保育所保育料住宅使用料対象に、決済専用端末の設置などのハード整備を伴わずに実施可能なクレジットカードまたはスマートフォン用アプリを利用した納付について、導入を検討いたしてまいります。 

下松市議会 2020-03-25 03月25日-06号

後期高齢者医療広域連合納付金後期高齢者医療保険料が前年度より大幅に増額になっている理由は。これに対し、2年に1回の料率改定により、令和2年度から均等割額所得割額限度額が上がり、軽減特例の見直しにより軽減割合が減少するため、保険料が上がる、また、被保険者数も年々増加している、との答弁がありました。 討論に入り、次のような意見・要望がありました。 反対する。

岩国市議会 2020-03-24 03月24日-05号

また、市民税固定資産税都市計画税軽自動車税などの市税や、国民健康保険料介護保険料後期高齢者医療保険料は、特別な事情により期日までに納付することができないときには、納付が猶予できることになっています。 このたびの感染症に関しては、この猶予要件に該当すると判断し、対象者状況等に応じて分割して納付することも可能となりますので、各窓口での相談に適切に対応してまいります。 

萩市議会 2020-03-23 03月23日-07号

御紹介ありましたように今月の6日からこの新型コロナウイルス感染症検査方法でありますPCR検査、この検査につきまして医療保険適用が始まっております。ただこの検査でございますけども、どの医療機関でもだれでも受けられるということではございません。山口県ではPCR検査については保険適用にはなりましたけども従来どおりその検査実施山口市にございます県の検査機関実施をされます。

下関市議会 2020-03-23 03月23日-04号

本案は、一般職員人件費、被保険者証の発送に係る経費、電算システムの保守及び借り上げ等に係る経費後期高齢者医療保険料の徴収に係る事務費保険基盤安定負担金山口後期高齢者医療広域連合の運営に係る事務費等負担金などが所要の財源とともに計上されております。 委員会は、本案について、賛成多数により原案のとおり可決すべきものと決しました。 

萩市議会 2020-03-18 03月18日-05号

次に、議案第9号令和2年度萩市後期高齢者医療事業特別会計予算についてですが、審査では、保険料収入における普通徴収割合が比較的高いと思われることについて質疑があり、執行部からは、年金からの特別徴収については、介護保険料後期高齢者医療保険料の順に差し引きとなり、介護後期高齢者医療合計額年金額の2分の1を超える場合は普通徴収になるといったルールがあることから、これが理由として考えられるとの答弁がありました

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会〔資料〕 開催日:2020年03月13日

人への定住支援策 15 山 見 敏 雄(市民クラブ)   ※欠席による通告取り下げ 16 大 田 たける(日本共産党)……………………………………………… 184  ア 「県央中核都市づくり」について  イ 「安全安心まち」について   1) 市民のくらしに密着し災害に強い基盤整備   2) 持続可能な公共交通  ウ 「健康長寿まち」について   1) 消費増税による社会保障経費   2) 医療保険

山口市議会 2020-03-13 令和2年第1回定例会(6日目) 本文 開催日:2020年03月13日

令和2年度からの後期高齢者医療保険料が2年に1度の料率改定により、1人当たり約5,000円以上の引き上げ山口後期高齢者医療広域連合会で決定されました。これは5回連続の保険料引き上げです。山口後期高齢者医療広域連合議会議事録を見ましても、何ら質疑もなく全会一致で採択されており、協議と言うより国や県から示されたことをただ是認する議会と言わざるを得ません。