2676件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩国市議会 2021-02-05 02月05日-01号

集団接種会場につきましては、公共交通機関が使いやすい、利便のいいところを接種会場として選定するように考慮しております。今、調整中ではございます。 もう一点のコールセンター返信用はがきと……(「支所でも受付ができる」と呼ぶ者あり)支所でも受付……。窓口での受付等、おっしゃられることは分かります。コールセンターでの予防接種受付は、集団接種会場のみになっております。

周南市議会 2020-12-18 12月18日-09号

また、防災への対応として、広域避難地としての動物園必要事項を整理し、防災機能強化をハード、ソフトの両面から検討し、防災機能の充実のため、利用者利便を考慮し、Wi-Fi受信設備防災かまどベンチ、照明サイン等整備に取り組む。 最後に、これらの見直しによる、事業スケジュール概算事業費についてである。 

周南市議会 2020-12-17 12月17日-08号

今後は、このアンケート結果を踏まえながら、ダイヤの見直し須々万方面への運行について地区住民の方々と協議、検討し、より利便の高いコミュニティーバス運営に努めてまいりたいと考えておりまます。 ◆20番(渡辺君枝議員) こういう願いを持っていらっしゃる方、八代の方たち高齢者が多くて、早い要望に応えていただけることを期待いたします。 次の質問に移ります。鹿野総合支所整備についてお尋ねをします。 

宇部市議会 2020-12-16 12月16日-04号

新市庁舎では、来庁者利便向上のため、1階中央に総合案内を配置し、東側には各種証明書の取得やライフイベントに伴う手続ワンストップで一括申請できる総合窓口を新設します。また、西側には福祉相談窓口を集約することとしています。 来庁者が最初に訪れる総合案内には、窓口案内受付システムを導入し、来庁目的に合った窓口をスムーズに御案内します。 

周南市議会 2020-12-16 12月16日-07号

これまでの取組内容ですが、ウェブで行われた4回の定例会や2回の専門家による個別相談を通じて、キャッシュレスを導入している自治体での窓口会計処理における事例、業務効率化利便向上を図る取組などの情報を収集し、課題の整理を進めている状況です。 今後、キャッシュレス化に向けて、モニター事業の実施を通じ、導入窓口決済事業者決済方法の選定などについて検討を深めてまいります。 

山陽小野田市議会 2020-12-15 12月15日-08号

民生福祉常任委員長大井淳一朗君) 値上げとなった理由でございますが、県が、あらかじめ人工芝張り替え工事照明設備更新等を行っていまして、それによる利用者利便向上、そして、今後、市に移管されるわけでございますから、この施設全体の継続的な維持管理を行う必要性があります。そこで一定の料金収入確保必要性があるということを考慮して、このたびの設定をいたしました。 

宇部市議会 2020-12-14 12月14日-02号

さらに、本市は、陸・海・空の交通ネットワークに恵まれ、利便が高く、特に、空の玄関口としての山口宇部空港は、東京からのアクセスに優れた立地環境強みとなっています。 そうした地域資源立地環境などの強みを最大限に生かして、新たな観光資源の発掘や、それらを県内の観光ルートに組み入れるなど、周辺自治体と連携した広域での観光振興を通じて、交流人口の拡大を図ることが重要であると考えています。 

周南市議会 2020-12-14 12月14日-06号

◎副市長(佐田邦男君) 私も参加はいたしておりませんが、今申し上げた内容、あとは資料としても、鹿野総合支所施設整備についてということで現状と必要性、それから基本的な整備に係る考え方あるいは候補地についてのそれぞれの条件、利便等の比較、そういったものを含めて説明がなされ、それに基づきまして様々な御意見を拝聴したというふうに伺っておりますので、内容としてはある程度、現在市のほうで検討しております内容について

下関市議会 2020-12-11 12月11日-05号

今年度もバス事業者さんに対しては、公共交通機関整備推進業務として、廃止路線代替バス運行事業補助金として9,200万円、地方バス路線維持費補助金として2億円の補助金を、バス交通系ICカードシステム導入事業費補助金として約6,000万円の補助金を支出し、路線バス及び廃止路線代替バス経営欠損の額に対する補助や、バス利用者利便向上を図られております。 

周南市議会 2020-12-11 12月11日-05号

本市の中山間地域には豊かな自然、歴史と文化、温泉などがあり、市街地には、スポーツやレクリエーションを楽しめる施設沿岸部には、石油化学コンビナートが立ち並び、さらには新幹線が停車する利便の高い駅など、本市ならではの多様な地域資源市内全域に広がっており、これらを生かしたまちづくりに取り組んでいるところです。 

山口市議会 2020-12-10 令和2年第5回定例会(5日目) 本文 開催日:2020年12月10日

また、Society5.0の実現のため、国におけるデジタル庁の設置や行政手続デジタル化の流れに迅速に対応しつつ、市民サービス向上市役所内部業務効率化につながりますスマート自治体取組とともに、市民皆様利便都市機能効率性向上につながるスマートシティの構築に向けた取組を加速化してまいりたいと考えているところでございます。

下関市議会 2020-12-10 12月10日-04号

3番目に市道を9メートルに広げると、利便が高まる一方で、子供や高齢者の事故が増加する懸念があると。それで予算がないのなら、道路の拡張の工事の中止を要望する、こういう文書が出ました。後は、直売所等々に対する、これについて現場で直接皆さんに申し上げました。 私は議員をやっておりまして、議員の中にも土地を売ることによって、3億円ほどこの建設費に充てるということについては異論を持っている方もおられます。

周南市議会 2020-12-10 12月10日-04号

各種手続を行う際にオンライン申請が可能になることは、市民利便向上新型コロナウイルス感染症対策のために重要であると考えておりますので、各手続オンライン申請化を積極的に進めてまいります。 次に、押印廃止の対象となり得る行政手続リスト化についてでございます。 本市におきましては、平成26年11月に周南市申請書等押印の省略に関する規則を定めております。 

下関市議会 2020-12-09 12月09日-03号

3番目の市民利便を高める、市民サービス向上について。市民利便向上させる情報機能強化をしていくよという市の大方針がございますが、そのための具体的な取り組み状況等々についてお答えをください。 ◎総合政策部長竹内徹君)  下関市総合計画におきましては、電子自治体推進の一環といたしまして、行政手続オンライン化AI、RPAによる行政情報機能強化を掲げております。

萩市議会 2020-12-09 12月09日-05号

次に、今後の取り組みについてでございますけれども、行政手続きにおける押印廃止オンライン化簡素化というものは、そもそも住民皆様利便を考慮してのものと考えております。したがいまして今後も可能な限りこの取り組みを進めていきたいというふうに考えております。 私からは以上でございます。 ○議長(横山秀二君) 4番、松浦誠議員。 ◆4番(松浦誠君) 御答弁、ありがとうございました。