83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇部市議会 2020-06-19 06月19日-03号

そして、また、家族並びに患者要望があって出してくださる先生方と、そうでなく、もう先取りをするといいますか、状態を見て、もう、ぱぱっと処方箋をもう切ってしまう先生と、やっぱり大きく言って2タイプあると思うのです。こういう場合の医療費高騰といいますか、それは保健医療高騰もありましょうけれども、患者家族といいますか、患者さん本人ひとり暮らしの方は特に大変だと思います。 

宇部市議会 2020-06-19 06月19日-03号

そして、また、家族並びに患者要望があって出してくださる先生方と、そうでなく、もう先取りをするといいますか、状態を見て、もう、ぱぱっと処方箋をもう切ってしまう先生と、やっぱり大きく言って2タイプあると思うのです。こういう場合の医療費高騰といいますか、それは保健医療高騰もありましょうけれども、患者家族といいますか、患者さん本人ひとり暮らしの方は特に大変だと思います。 

光市議会 2019-12-05 2019.12.05 令和元年第4回定例会(第2日目) 本文

いま一度適正な捕獲への啓発を行い、集落環境、農地の状況、果樹やごみ捨て場等、猿や有害鳥獣誘因物等状況を診断し、個別対策や戦略的追い払いを明示した処方箋を作成し、その処方箋をもとに地区住民に提示し、どういった対策なら取り組めるのかなどを話し合う集落診断を行い、集落全体で取り組みを進める必要があると考えるが、いかがでしょうか。  

柳井市議会 2018-08-24 09月04日-01号

その人のあった処方箋が出せるというのが、このニコニコ健康づくりですので、これはもう、今、沖縄とかいろいろ、柳井に視察に来ていると思うのですけども、これだけのものをやっておるのですから、もうこれ、やってやるぞと言ってやれば、ほかのところもやっていますけど、でも、柳井は早いほうですから、いわゆる先進事例ですから、前に篠脇議員さんが多分、質問をされました。

岩国市議会 2018-06-15 06月15日-04号

人口減少の問題の解決に向けて、今、取り組むべき処方箋についてを明確に示し、実施すべきだと考えます。市長の見解を求めます。 最後に、4項目め川西ポンプ場整備事業についての(1)事業進捗状況についてお尋ねします。 この件につきましては、私は過去、平成26年6月定例会平成27年9月定例会、そして平成29年3月定例会一般質問を重ねております。

萩市議会 2017-09-12 09月12日-04号

コンパクト・プラス・ネットワークは、政府が掲げている経済成長財政健全化地方創生社会資本整備重点化など、多様な重要施策課題への処方箋として、政府各種方針にも位置づけられており、その推進を図るべく、萩市においては平成28年より立地適正化計画の策定に着手し、平成30年度末の公表を予定しております。 

柳井市議会 2016-09-21 09月21日-04号

委員外議員から、特定一般用医薬品等購入費を支払った場合の医療費控除特例について、所得控除を受ける際の医薬品薬剤師がいる薬局で購入したものという位置づけがあるが、証明となる領収書等はどのように控除に添付するのかとの質疑に、医薬品の関係は新たに設けられたもので、もともと調剤薬局等処方箋により受け取っていた医薬品のうちドラッグストア等でも購入可能の指定をされた医薬品名が書いてある領収書を添付し、申告

山陽小野田市議会 2016-09-16 09月16日-03号

と申しますのは、まち・ひと・しごとの計画の中には「国県施策を踏まえながらも本市の特性、地域の実態に応じた処方箋が必要と思いますよ」と私が尋ねてるんですが、ことしの3月議会で「そのようにやります」と答えられてるんですね。ところが、現実は反映されてないということがわかったんです。それを顕著に見てみますとね、例えば下関・周南岩国あたり都心部周辺地域を、何っていうかな、吸収して合併した地域

光市議会 2016-09-06 2016.09.06 平成28年第3回定例会(第4日目) 本文

その処方箋というのが、私先ほど述べた健康医療福祉都市というものを目指すということであります。  市長も、健康寿命日本一ということと、また、島田駅周辺健康ゾーンの設定であり、私の考えもまさしく一致をしておりますので、ぜひ、ストックの改革、フローの改革も含めて、次期の市長の公約の中で実現をしていってほしいと思います。ぜひともに歩みを進めればと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  

下松市議会 2016-06-15 06月15日-01号

OTCというのはオーバーザカウンター、処方箋をもらわなくても行って、薬剤師さんがおられる薬局で薬を買えるようになった。要は1類、2類、3類と分かれております。そういうものが一応そういう健康増進あるいは増大する医療費の分も踏まえてなされたものでありまして、具体的にいえば、具体的な話でいいですかね。コンタックの鼻炎Zとか、こういう程度でいいんですかね。

岩国市議会 2016-06-14 06月14日-02号

復興に不可欠な、国・県・市と連携して、素早く対処可能なルールづくりや、被災後の地域経済に与える影響などに対処でき得る処方箋づくりが求められます。被災を経験した経済人行政マン専門知識のある学者とともに、岩国でそのような立場にある人たちによって、被災直後に実践できる、そこでの人々生活が続けられるような復興計画を策定しておく必要があると考えます。災害が起これば、まずハードの復旧に努めます。

萩市議会 2016-03-07 03月07日-03号

また地域医療機関がなくなるとそれに付随した業種、例えば処方箋を取り扱う薬局、タクシー、日用品食料品販売店などが経済的な影響を受けているところです。やはり田万川地域住民はできるだけ早く田万川地域医療機関を設置していただきたいと願っています。 また、定住化促進事業一つでもあります、東部定住促進住宅での子育て世帯の移住、定住の拡大にも大きくかかわってくるだろうと考えます。そこで市長に問います。