1381件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山口市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会〔資料〕 開催日:2019年03月14日

 ア 平成31年度当初予算について  イ 中山間地域医療体制について   1) 徳地地域  ウ バス高速輸送システム導入の検討について  エ 国民宿舎秋穂荘について  オ 投票率の向上について   1) 県議会議員選挙における期日前投票    一 フジグランでの設置方法    二 徳地地域での移動投票所    三 全体での取り組み   2) 病院での期日前投票所の導入 5 大 田 たける(日本共産党

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

(拍手)   〔片山房一君登壇〕 ◆片山房一君  日本共産党市議団の片山房一です。きょうは質問項目をちょっと欲張りすぎました。できるだけ簡潔に答弁をよろしくお願いします。1問目です。シティープロモーションの推進事業について伺います。新たに下関市のPRキャラクターを作成するための予算150万円が計上されています。今下関市のPRキャラクターは何種類ありますか、お答えください。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

(拍手)   〔西岡広伸君登壇〕 ◆西岡広伸君  日本共産党の西岡広伸です。きょうは、東日本大震災から8年を迎えました。改めて、犠牲になられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災者の皆さんに心からの御見舞いを申し上げます。  日本共産党は、被災者の生活となりわいを再建し、復興をなし遂げるまで、皆さんとともに全力を挙げる決意を新たにしているところです。  

下関市議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会(3月)-03月07日−04号

本日は、お手元に配付の通告一覧表により、公明党市議団、日本共産党下関市議団、市民連合について、順次行います。  なお、各会派の持ち時間は、答弁を含め、公明党市議団は100分、日本共産党下関市議団は80分、市民連合は60分であります。  この際、重ねてお願い申し上げます。答弁については、質問の要旨を的確に捉え、簡潔にして要を得た答弁をされるようお願いいたします。  それでは、順次質問を許します。

下関市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(3月)-03月06日−03号

「安心未来 下関」について  (1) 公共交通  (2) 生活バス  (3) 道路安全対策  (4) 市営住宅  (5) 空き家対策  (6) まちづくり  (7) 防災対策日本共産党 下関市議団 (80分) 〔代表質問〕 桧 垣 徳 雄1.予算編成に当たっての基本的認識について  (1) 市民の置かれている現状をどう認識しているのか   ① 「下関市子どもの生活実態調査」で生活困難層が28.

下関市議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会(3月)-目次

 明(三木副市長)……………………………………………………219   委 員 会 付 託………………………………………………………………………219  議案第9号~第29号…………………………………………………………………219   代 表 質 問………………………………………………………………………219    公明党市議団     前 東 直 樹 君…………………………………141    日本共産党下関市議団

山口市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

〔28番 西村芳和議員登壇〕 ◯ 28番 西村芳和議員 日本共産党の西村芳和でございます。余り項目も多くございません。手短にやるつもりでございますので、ひとつよろしくお願いいたします。  最初に、大項目のアでございますが、国の農業政策ということでお尋ねをいたします。

山口市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年02月25日

〔17番 大田たける議員登壇〕 ◯ 17番 大田たける議員 日本共産党の大田たけるです。通告に従い質問いたします。わかりやすい御答弁をよろしくお願いいたします。  大きく3つの質問項目がありますが、1つ目、平成31年度当初予算についてお伺いいたします。中項目1)「市民のくらしにつなぐ」視点です。

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

日本共産党の田邉学です。  通告に従い、一般質問を行います。  憲法26条は国民教育を受ける権利を定めています。そこで教育とは、教育を行う側が政治の都合で自由勝手にしてよいものではなく、子供学習し成長する権利に応え、それを満たすことのできる者の責務であります。戦前のように教育国家のためにあるとして時の権力教育を左右することは、平和人権民主主義の憲法の精神と相入れません。  

下関市議会 2018-12-17 平成30年第 4回定例会(12月)-12月17日−06号

有名な事件でいうと、猿払事件、堀越事件、世田谷事件大学のときにこんな判例を学んだというのがあったんですけれども、いずれも共産党の支援を広げる目的で、公務員がしんぶん赤旗を配ったり、あるいは労働組合の決定にしたがって、選挙用ポスターの掲示や配布等を行っていたりしたという事件でありまして、それぞれによって、地位を及ぼす位置にあったかとか、あるいは選挙区の外であったかとか、そういったさまざまなケースで有罪

下関市議会 2018-12-14 平成30年第 4回定例会(12月)-12月14日−05号

日本共産党の桧垣徳雄でございます。本日、12月14日は赤穂浪士、討ち入りの日です。大変なドラマがあった日の一番バッターになりました。発言通告に、ほぼ従って行いたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  まず最初は、消費税の増税問題でございます。このことについては、一昨日田辺議員が取り上げられました。興味深く拝聴させていただきました。大いに共感する点が多々ありました。

山口市議会 2018-12-14 平成30年第5回定例会〔資料〕 開催日:2018年12月14日

年度予算編成方針について   1) 重点プロジェクト「産業活力・地域雇用を創出する『働く・起業なら    山口』」    一 商工業サービス業の振興    二 農林業の振興  ウ 人工知能(AI)の取り組みについて  エ 「関係人口」の取り組みについて  オ 子育て対策について   1) 放課後児童クラブの基準緩和   2) 幼児教育保育の無償化    一 内容    二 市の負担 5 尾 上 頼 子(日本共産党

下関市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会(12月)-12月13日−04号

日本共産党市議団の江原でございます。項目が多くございますが、端的な質問で続けていきたいと思います。  最初に下関市人口ビジョンについてでありますが、9月の議会で、今後の過疎対策について聞きましたが、田園回帰、あるいは田舎暮らしを求めている移住者が住みやすい環境を整えることが重要などとの答弁もいただきましたけれども、過疎地域のみならず、市全体としても、人口減少傾向が加速しているようであります。

下関市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会(12月)-12月12日−03号

日本共産党市議団の片山房一です。きょうは3項目質問いたします。時間が限られております。簡潔、明瞭な答弁をお願いします。  まずは、子供の生活実態調査と具体的な下関市の施策についてです。下関市では子供貧困対策について、実情に応じた具体的な施策を検討するため、子供の生活実態調査を実施しました。その結果を関係各部局ではどのように捉えているのかお答えください。