768件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山陽小野田市議会 2024-06-21 06月21日-04号

このためには、歳入におきまして、適正な債権管理による市税等の安定的な確保のほか、遊休市有地売却やネーミングライツの実施など、さまざまな財源確保に取り組むことのほか、歳出におきましては、公共施設等の規模の配置の適正化を図ることにより、更新経費維持管理経費を削減することに加え、事業実施についても、今まで以上に選択と集中を徹底して行う必要があります。 

長門市議会 2021-09-13 09月13日-01号

報告第3号は、長門債権管理条例第12条第1項の規定に基づき、市の債権について放棄したので、同条第2項の規定により報告するものであります。 以上、提出議案等について、その概要を御説明申し上げました。何とぞ御審議のほどよろしくお願いを申し上げます。────────────・────・──────────── ○議長武田新二君) 以上で、本日の日程は終了しました。 

長門市議会 2021-09-13 09月13日-01号

報告第3号は、長門債権管理条例第12条第1項の規定に基づき、市の債権について放棄したので、同条第2項の規定により報告するものであります。 以上、提出議案等について、その概要を御説明申し上げました。何とぞ御審議のほどよろしくお願いを申し上げます。────────────・────・──────────── ○議長武田新二君) 以上で、本日の日程は終了しました。 

岩国市議会 2021-06-19 06月19日-04号

さらには、平成30年度水道事業会計における水道事業費において、おおよそではありますが、給水収益19億6,000万円に対して債権不納欠損処理額は約41万円で約0.02%。下水道事業においては、営業収益約13億円に対して債権不納欠損処理額は約600万円で約0.46%です。上水道と下水道欠損処理額は、なぜここまで違うのかお伺いします。 

山陽小野田市議会 2020-12-11 12月11日-03号

このデータにおきましては、債権者につきまして、市内業者、準市内業者市外業者という区分がございませんので、債権者の支払い先の住所によりまして、市内市外の2つに分けて集計をいたしておりますので、御了承ください。 令和年度の4月から9月までの間に作成いたしました備品購入費に係る支出命令書につきましては、全部で317件ございました。

山陽小野田市議会 2020-09-27 09月27日-06号

概要の中で、出納整理期間中の収入収入未済額に計上され、支出不用額に計上されるとありますが、となれば、歳入平成30年度債権になるんですね。不用額となれば計上されませんから歳入は起こりません。バランスがとれていないと思うんですが、いかがでしょうか。 ○議長小野泰君) 中村委員長。 ◎産業建設常任委員長中村博行君) そういった会計の内容について踏み込んだ議論はしておりません。

柳井市議会 2020-09-26 09月26日-04号

まず、税や料等収納につきましては、柳井市債権管理マニュアルに基づいて研修会等を開催され、全庁的な取り組みが行われております。 具体的には、定期的な督促や個別指導時効中断手続、差し押さえによる強制徴収実施されるなど、徴収努力をされていることは評価できるものの、依然として収入未済額は多額となっております。 

岩国市議会 2020-09-10 09月10日-02号

趣旨としては、今般の民法改正による債権関係の見直しや、単身高齢者等の増加を踏まえ、今後、公営住宅の入居に際し、保証人確保することがより一層困難となることが懸念されることから、保証人確保できないために、公営住宅に入居できないといった事態が生じないよう、保証人に関する規定を削除するものとあります。これまでの私自身の経験からもこの改正には大賛成です。

周南市議会 2020-09-02 09月02日-01号

決算に関する書類提出について      書類提出第16号 一般財団法人新南陽地区漁業振興基金平成30事業年度決算に関する書類提出について      報告第8号 損害賠償の額を定めることに関する専決処分について      報告第9号 平成30年度周南市水道事業会計継続費精算報告書      議会報告第17号 例月現金出納検査の結果について      議会報告第18号 平成30年度強制徴収債権

周南市議会 2020-07-17 07月17日-06号

また、和解条項の中に、「本和解条項に定めるほかに、何ら債権債務がないことを相互に確認する」とあるが、和解に当たり、後遺障害についての協議はされたのか、との問いに対し、平成28年6月に事故が発生し、その後37日間の入院等を経て、治療を継続されていたが、翌年9月に左下腿後ろ面知覚鈍麻が今後も残存するとのことで、医師から障害認定の14級と診断され、これに基づき保険認定においても同様の14級の認定がなされ

山陽小野田市議会 2020-06-19 06月19日-02号

本市の公金収納対策の強化におきまして、未収債権に対しては公平性財政運営観点からも看過することはできず、対策は必要なものであるというふうに認識しております。未収債権のうち、市税等強制徴収公債権につきましては、平成19年度に設置をされました債権対策特別室において一定の成果を上げ、現在は各所管課にその業務が引き継がれたところでございます。 

下松市議会 2020-06-17 06月17日-03号

本市においても、今年度市有地売却、特に中部地区、こういったところの売却、あるいは債権運用地方債とか、そういった地方債運用をやっております。 それと、ふるさと納税もなかなかぱっとはしませんけれども、引き続きやっております。これについても、事業メニューを増やしながら取り組んではおります。ただ、結果がついてこないということでは、頑張りが足らないのかなといったところもございます。 

下松市議会 2020-06-10 06月10日-01号

指定管理者制度の下で利用料金制度を採用している以上、利用料金は自治体の歳入ではなく、私法上の債権として指定管理者収入となり、人件費等経費支出事業者支出であるため、今回の国民宿舎条例改正でもし可決されれば可能になる市直営または指定管理者による収受代行制度でならともかく、現行ではあらゆる収支の特別会計への計上はその趣旨にそぐわないのではないかと思います。 

柳井市議会 2020-05-31 06月13日-01号

それで、債権者には、きちんとこの土地を全部売り払って、適当な値段で、それで、債権者に対しては、債権の幾らかの補てんをする、これが普通のやり方だと思うのです。 普通にいいますと、公社ですから、債権者は多分市民なのです。だから、市民に対しても、こういう状況でずるずる続けていくことが本当にいいのかどうか。 理事の皆さん、ここに座っておられます。

山陽小野田市議会 2020-03-25 03月25日-06号

新たな事実とは、昨日、私自身が大手の債権業者のところで聞いた話が、先日の全員協議会の場の話とは違っていたという点であります。 以上で、緊急質問をぜひとも実現させたいと考えて提案しました。 ○議長小野泰君) それでは、採決いたします。山田議員緊急質問に同意の上、日程に追加し、直ちに発言を許可することに賛成議員起立を求めます。(賛成者起立) ○議長小野泰君) 起立少数であります。

長門市議会 2020-03-23 03月23日-05号

議案第14号「令和年度長門下水道事業会計予算」の審査において、委員から、負担公平性確保する観点からも、新年度どのように債権管理に取り組まれるのかとの質疑があり、執行部から、上下水道局として、水道料金徴収とあわせ、引き続き連携をとりながら、特に現年度分徴収率向上を重視し、適切な徴収に努めていきたいとの答弁がありました。 

長門市議会 2020-03-23 03月23日-05号

議案第14号「令和年度長門下水道事業会計予算」の審査において、委員から、負担公平性確保する観点からも、新年度どのように債権管理に取り組まれるのかとの質疑があり、執行部から、上下水道局として、水道料金徴収とあわせ、引き続き連携をとりながら、特に現年度分徴収率向上を重視し、適切な徴収に努めていきたいとの答弁がありました。 

下関市議会 2020-03-23 03月23日-04号

審査の過程において、委員から、市税収納率に関連して債権一元管理についてただしたところ、執行部から、今年度より市税と合わせて国民健康保険介護保険を含めた徴収の一元化に取り組んでおり、初年度としては順調な滑り出しであったことから、次年度以降も収入未済額の減少に向けて努めていきたいとの答弁がなされております。